NHK

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/07(金) 17:57:10.43 ID:CAP_USER9
女優、有村架純(24)が主演するNHK連続テレビ小説「ひよっこ」が、初回視聴率20%の大台割れでのスタートとなった。
体重を増やしてまで挑むヒロインだが、不安な船出となってしまったようだ。

「ちゅらさん」の岡田惠和氏が脚本を手がけ、「あまちゃん」でブレークした有村がヒロインとあって注目されていたが、
朝ドラの初回20%割れは、2012年後期の「純と愛」以来という低空発進となった。

「前作の『べっぴんさん』は全話平均では20%を超えたが、3月に入ってからの視聴率が軒並み20%を割るなど低調で、
最終回も19・8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)にとどまった。
そういう意味では視聴習慣が途切れてしまったことが影響しているのでは」と放送関係者。

そして「有村は、自身もインタビューでも視聴率が気にならないといえば嘘になると話していたように、高視聴率を期待されているし、本人も意識している。
それだけに予想を下回るスタートは半年間の長丁場での不安材料になりかねない。
精神的な負担にならなければいいが」と続ける。

ただ有村の不安はそれだけではないようだ。

「実の姉である有村藍里が先週発売の週刊誌『FRIDAY』でヌードを披露しました。
姉はそれまで新井ゆうこの名前で活動し、有村との関係も一応伏せていました。
しかし今回本名に戻し、見出しでも“有村架純の姉”と打ち出しているほど。
妹が朝ドラヒロインで注目を浴びるタイミングだけに、妹の足を引っ張ることにならなければいいのですが」とは出版関係者。

なかなか前途多難なようだが、どこまで盛り返せるか。

http://news.livedoor.com/article/detail/12905157/
2017年4月7日 17時9分 ZAKZAK(夕刊フジ)

no title

【有村架純を覆う“不安の影” 「ひよっこ」低空発進…実姉は週刊誌でヌード披露】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/07(金) 16:16:08.79
欅坂46「不協和音」テレビ初披露に視聴者の鳥肌止まらない 「語彙力を失った」「アイドルが歌う歌じゃない」

【欅坂46/モデルプレス=4月6日】6日、NHKの音楽番組『SONGS』(総合テレビ 22時50分~)に同日、デビュー1周年を迎えた欅坂46が登場。テレビ初披露となった新曲『不協和音』に大きな反響が寄せられている。

史上最高難度のダンスが話題の「不協和音」

番組では、欅坂46のパフォーマンスの魅力に迫るべく、最年少センター・平手友梨奈を徹底解剖する特別企画を敢行。デビュー曲『サイレントマジョリティー』からこれまでの全てのシングルを平手が各楽曲にかける思いを紹介しながら披露した。

生きることの苦悩と葛藤を描いた『不協和音』は、グループ史上最高難度のダンスに挑んだ作品。『サイマジョ』
を彷彿とさせる激しいダンスはMV解禁時から大きな話題を呼んでいた。

平手友梨奈、「僕は嫌だ」は「私の心の叫び」

番組内のインタビューで平手は「今すごい自分が嫌なんです。自信が無いまま前に立たされてやるのも。やっぱり私的には自信がついてから(センターに)立ちたい」と葛藤を吐露。曲中のセリフ『僕は嫌だ』は「私の心の叫び
かなって思います」と明かし、「色々ファンの人から言われたりはするし、それは傷つくし」と4曲連続センターを
任せられているプレッシャーを打ち明け、「でもそれには負けてられないし、だったらもうやってやるって思いま
す」と強い闘志をのぞかせた。

そして、そのまま『不協和音』のパフォーマンスへ。倒れているメンバーがなんとか立ち上がる入り、途中で倒れ
ている平手をメンバーが引っ張り起き上がらせる場面、そして鬼気迫る平手の“睨み”…心の叫びが詰まった物語性のある表現で、既存のアイドルのパブリックイメージとはかけ離れているダークな世界観で魅了。

視聴者からは「やばすぎて語彙力を失った」「鳥肌がすごい」「震えたね」「痺れた~~~~」「戦闘力が桁違い
」「良い意味でアイドルが歌う歌じゃない」「MVとは違う良さがあった」など圧倒された声が殺到している。(mod
elpress編集部)
https://mdpr.jp/music/detail/1676990

欅坂46平手友梨奈、鬼気迫るパフォーマンスの裏側に葛藤と努力 「傷つく」言葉への“反論”に反響
https://mdpr.jp/music/detail/1677052

欅坂46「不協和音」
https://www.youtube.com/watch?v=gfzuzDrVRVM


画像
 
no title

no title

no title

no title

no title



【【欅坂46】「鳥肌が止まらない」「やばすぎて語彙力を失う」 NHKで平手友梨奈の鬼気迫るパフォーマンスに絶賛の声が殺到】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/03(月) 05:03:56.98 ID:CAP_USER9
NHK連続テレビ小説『ひよっこ』第1週より。ヒロイン・谷田部みね子を演じる有村架純(C)NHK

 NHKの連続テレビ小説・第96作『ひよっこ』(月~土 前8:00 総合ほか)が3日にスタートする。ヒロイン・谷田部みね子を演じるのは有村架純。脚本は『ちゅらさん』『おひさま』に続き、連続テレビ小説3作目の岡田惠和氏が担当。主題歌は桑田佳祐の「若い広場」で初回放送時が初OAとなる。語りはマラソン中継の解説でおなじみの増田明美が務める。

 東京がオリンピック開催に向けてお祭りムードで湧く1964年から始まる物語。高校3年生のみね子は、茨城県の北西部にある山あいの村・奥茨城村でのびのびと朗らかに暮らしていた。父・実(沢村一樹)は不作の年に作った借金を返すため東京に出稼ぎに出ており、普段は、明るくおしゃべりな母・美代子(木村佳乃)、無口な祖父・茂(古谷一行)、そして妹と弟の家族5人で農業をして生活している。

 幼なじみの時子(佐久間由衣)は女優になるために、三男(みつお/泉澤祐希)は三男坊であるために、それぞれ卒業後は東京で働くことになっているが、みね子は父が出稼ぎを辞め帰って来る日を願いながら、奥茨城で農業を手伝いずっと暮らしていこうと思っていた。

 一方、実は故郷の家族と田んぼに思いを馳せつつ、ビルの工事現場で重労働に汗を流し、日銭を稼いでは送金する日々だった。年に一度の稲刈りのため奥茨城に帰る日、実は赤坂で鈴子(宮本信子)や省吾(佐々木蔵之介)らが営む洋食屋「すずふり亭」とめぐり会う。そして、故郷に帰った実は真っ先に畑の匂いと感触を確かめるのだった。翌朝、時子や三男、叔父の宗男(峯田和伸)も参加し、稲刈りが始まる。


・NHK連続テレビ小説『ひよっこ』第1週より。ヒロイン・谷田部みね子を演じる有村架純(C)NHK
no title

no title

no title

no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170403-00000303-oric-ent

【有村架純主演、新・連続テレビ小説『ひよっこ』スタート】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 10:21:35.48 ID:CAP_USER9
25日に放送された女優・綾瀬はるか(31)主演のNHK大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」(土曜・後9時)最終回の平均視聴率が6・0%を記録。2月25日放送の第6回で記録した6・3%を0・3ポイント下回る同ドラマ最低の数字となったことが27日分かった。

 上橋菜穂子さんのベストセラー小説「守り人シリーズ」を原作にNHK初の大河ファンタジードラマとして描かれる今作。綾瀬演じる架空の国の女用心棒「バルサ」の活躍を描く冒険物語だ。16年3月から3年にわたり、計3シリーズ全22回を放送。昨年4月に放送された第1部の初回視聴率は11・7%だった。

 昨年10月に急死した平幹二朗さん(享年82)の後を受け、鹿賀丈史(66)が聖導師役で出演することも話題になった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00000109-sph-ent

【綾瀬はるか主演「精霊の守り人」6・0% 最終回で最低視聴率記録】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 05:12:06.98 ID:CAP_USER9
2015年3月に読売テレビを退社したフリーアナウンサーでタレントの川田裕美が4月からNHKの音楽バラエティー『バナナ♪ゼロミュージック』(毎週土曜 後10:20)の新MCに就任することが11日、わかった。川田がNHKでレギュラー番組を担当するのは初。新年度初回は4月8日放送。

 音楽知識ゼロのお笑いコンビ・バナナマンと一緒に音楽を楽しむ番組。レギュラー放送開始からこの春、2年目をむかえる。毎回一流ミュージシャンが登場し、「音楽の面白さ」を楽しみながら体験する。番組を進行するMCとして、バナナマンとどんなコンビネーションを見せるのか?

 4月8日は、TMネットワークの名曲「Get Wild」が発表されて、丸30年となる記念日であることから、小室哲哉を特別ゲストに「100%小室哲哉SP」と題して放送。J-POP史上にさん然と輝く小室サウンドの大ヒット曲を、懐かしい映像を交えクイズで振り返るコーナーや、小室サウンドを支えるシンセサイザー群がスタジオに登場。小室サウンドの秘密に迫る。

 さらに番組名物「はいだしょうこ画伯のお絵かきクイズ」や、リオ五輪で注目されたジャズミュージシャン・HZETTMがジャズアレンジクイズを出題。そして“Get Wild 記念日”ということで、この歌を愛してやまないバナナマン・日村勇紀がオリジナル「Get Wild」を制作。小室も交えて披露する。


・川田裕美が新年度から『バナナ♪ゼロミュージック』MCに決定。NHKで初レギュラー
no title

http://www.oricon.co.jp/news/2087344/full/

【川田裕美、NHK初レギュラー 『バナナゼロ』MCに決定】の続きを読む




このページのトップヘ