MC

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/03(月) 04:31:44.55 ID:CAP_USER9
 タレントのヒロミがTBSで20年ぶりにTBSのレギュラー番組で司会を務めることがわかった。4月30日スタートの『東大王』(毎週日曜 後7:00※初回は2時間SP)で、初めてクイズ番組を担当する山里亮太(南海キャンディーズ)と初タッグを組む。ヒロミは「ゴールデンレギュラーでクイズ番組のMCをやらせていただくのは初めてなのでとても楽しみにしております。工業高校出の僕が『東大王』のMC。感慨深いものがある、頑張ります」とコメントを寄せた。

 サブMCの山里も「初めてのクイズの司会でワクワクしています! 信じられないような知の闘いが繰り広げられると思うので、それが最もいい形で伝わるように全力で挑みます!」と意気込んでいる。

 番組では、全国から集まるクイズに自信のある猛者たちが、「知力の壁」とも言うべき東大生チームに挑む。初回放送では、この「知力の壁」となる「東大王」と呼ぶにふさわしい3人を決定するオール東大対決を敢行。新入生・現役生・卒業生を問わず幅広く東大生を募集し、予選会を実施して、「東大王候補」を7人にまでしぼり、初回放送で3つの椅子を競い合ってもらう。

 問題は通常のクイズ番組でも出題されるようなものから、正解する方がもはや異常な超難問まで幅広く用意。記憶力や偏差値だけでは測れない、ヒラメキが重視される問題も出題される。

オリコン 4/3(月) 4:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170331-00000396-oric-ent
no title

【ヒロミ、20年ぶりTBSでレギュラー番組MC 新番組『東大王』】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/21(火) 07:25:00.35 ID:CAP_USER9
 歌手で女優のの大原櫻子(21)が、映像配信サービス「GYAO!」で8日よりスタートした音楽トーク番組『さくch』(読み:さくちゃん)で、自身初となる単独MCに挑戦している。持ち前の明るさと人懐っこさで、共演者からさまざまな話を引き出している大原だが「普通の音楽番組よりは楽曲についてではなくて、普段の話とかを聞ける番組で、アーティスト自身をのぞくことができる内容になっています。皆さんが自然としゃべってくださっているので、私はゆるーく進めています」と本人はいたって謙きょだ。

■初回ゲストのスカパラとコラボ約束 櫻子流のMC術の極意とは?

 タイムリーなアーティストをゲストに招き、トークを中心にその音楽と人の魅力に迫っていく同番組は、ゲストトークに加えてGYAO!の「音楽ミュージックビデオ再生ランキング」なども発表。3DVRでも配信され、スタジオの臨場感あふれるバーチャルな世界観を堪能することができる。初回は東京スカパラダイスオーケストラを迎え、互いに面識のある音楽プロデューサー・亀田誠治氏の話題や、よく訪れるという三軒茶屋のトークで大盛り上がり。最後にはコラボの約束まで取り付けるなど、中身の濃い内容となった。

 そんな記念すべき初回の収録を振り返り「スタジオに9人ギュッと詰まってやらせていただいたのですが、深いところまでお話することができましたし、共通の話題では、わちゃわちゃ話していました。そういった雰囲気が『さくch』の良さなのかも」とにっこり。年齢差をものともしないMC術の極意については、目を輝かせながら次のように語る。「けっこう好奇心がある方なので、知らないことを教えてもらうことが楽しい。人の話を聞くと、もうひとつ人生観が生まれるような気がして、それは大事にしたいなと思いますね」。

 2回目は、同い年で私生活でも親交のある藤原さくら(21)。普段は、音楽観から恋愛までさまざまな話をする仲だというが「番組でも、本当にプライベートのままでしたね(笑)。彼女の魅力が満載の回になっていると思います。私の『大好き』という曲を、ギターで弾き語りしてくれて、そこもとっても貴重でした」と手応えをにじませた。22日に配信される第3回は三森すずこ、29日配信の第4回はJuice=Juiceと、今後も魅力的なラインナップが続く。

■MC挑戦で収穫「すごく成長できた」 マルチ活動続ける秘けつを告白

 MCとしてさまざまなジャンルのアーティストを迎えてきた大原だが、自身にとっても大きな収穫があったと明かす。「いろんな方たちと気持ちを共有することができて、同じ仕事をする人間としてすごく成長できた気がします。相手が話したいことってなんだろうって考えるようにしようと思っていましたが、皆さんが楽しそうに話してくださっていたので、それはすごく良かったなって思いました。でも、やっぱり反省もいっぱいありますね。プロの方は引き出しや相手への興味の示し方、質問の数も数え切れないくらいあるし、緊張を解きほぐすような司会の仕方がスゴいですね」。

 歌手、MCとして活躍する傍らで、5月からは初主演ミュージカル『Little Voice(リトル・ヴォイス)』がスタート。マルチな活動を精力的に行う秘けつについて「母の料理です! すごく元気の源になっています。あとはそれこそ友だちと休みの日にしゃべるのがすごく好きですね」と即答した。「未知のものに飛び込んでいくことがすごく好きで、それはガンガン行きたいタイプ。これからもお芝居と歌を極めていきたいです」。これから迎える春本番、大原櫻子の魅力がさらに開花していきそうだ。

■大原櫻子の音楽トーク番組『さくch』
配信日時:毎週水曜 午後9時
配信形態:2D配信+3DVR配信
番組URL: http://gyao.yahoo.co.jp/special/music_talk/


2017-03-21 07:00
http://www.oricon.co.jp/news/2087792/full/
no title

no title

【大原櫻子、初単独MCに充実感「すごく成長できた」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 05:12:06.98 ID:CAP_USER9
2015年3月に読売テレビを退社したフリーアナウンサーでタレントの川田裕美が4月からNHKの音楽バラエティー『バナナ♪ゼロミュージック』(毎週土曜 後10:20)の新MCに就任することが11日、わかった。川田がNHKでレギュラー番組を担当するのは初。新年度初回は4月8日放送。

 音楽知識ゼロのお笑いコンビ・バナナマンと一緒に音楽を楽しむ番組。レギュラー放送開始からこの春、2年目をむかえる。毎回一流ミュージシャンが登場し、「音楽の面白さ」を楽しみながら体験する。番組を進行するMCとして、バナナマンとどんなコンビネーションを見せるのか?

 4月8日は、TMネットワークの名曲「Get Wild」が発表されて、丸30年となる記念日であることから、小室哲哉を特別ゲストに「100%小室哲哉SP」と題して放送。J-POP史上にさん然と輝く小室サウンドの大ヒット曲を、懐かしい映像を交えクイズで振り返るコーナーや、小室サウンドを支えるシンセサイザー群がスタジオに登場。小室サウンドの秘密に迫る。

 さらに番組名物「はいだしょうこ画伯のお絵かきクイズ」や、リオ五輪で注目されたジャズミュージシャン・HZETTMがジャズアレンジクイズを出題。そして“Get Wild 記念日”ということで、この歌を愛してやまないバナナマン・日村勇紀がオリジナル「Get Wild」を制作。小室も交えて披露する。


・川田裕美が新年度から『バナナ♪ゼロミュージック』MCに決定。NHKで初レギュラー
no title

http://www.oricon.co.jp/news/2087344/full/

【川田裕美、NHK初レギュラー 『バナナゼロ』MCに決定】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/02/13(月) 17:02:08.97 ID:CAP_USER9
【芸能ニュース舞台裏】キムタクドラマのライバルとして立ちはだかる日本テレビの人気番組「世界の果てまでイッテQ!」の10周年スペシャルの収録と囲み取材が先日、都内で行われ、MCの内村光良らが登場した。

 「注目だったのは、強い番組作りの秘訣が出演者の口から語られたことです。20分のVTRを作るのに、出演者は6日間スケジュールを押さえられるそうです。普通なら2時間特番を作れるくらいの拘束です。出演者とスタッフが熱を持ってやっている、テレビとはこうあるべきだ、と熱弁していましたね」とテレビ誌ライター。

 途中で、その発言が他局の番組批判になると心配した出演者もいたようだが、時間と金と熱量を注ぎ込んだ結果、高視聴率番組、長寿番組が生み出されているのは確かなようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00000015-ykf-ent

news_header_itteq_logo

【内村光良MCの「イッテQ!」 強い番組作りの秘訣は出演者とスタッフの熱意】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 05:03:00.03 ID:CAP_USER9
モデルでタレントのローラ(26)とお笑いタレントの渡辺直美(29)が4日放送のフジテレビ系「ローラと直美のGo!Go!TV」(土曜後2・00)でMC共演することが分かった。

 10代・20代の女性支持率No.1、2を争い、テレビはもちろんのことSNSなどさまざまなメディアで一挙手一投足が注目されるローラと直美。ちまたで話題になりかけている「流行のタネ」を、情報発信力と影響力の高い2人に紹介し、2人から“GO!”のお墨付きをもらって番組発の世界的なムーブメントを生み出そうというバラエティー。

 番組スタッフが見つけてきた「流行のタネ」をVTRで2人に紹介し、スタジオのローラと直美が自由気ままにトーク。進行を務める三四郎の小宮浩信(33)がプレゼンターとして「流行のタネ」の耳寄り情報を補足する。“ローラ×直美”の化学反応でどんなムーブメントが生まれるのか、流行を先取りしたい視聴者必見の番組になりそうだ。



・「ローラと直美のGo!Go!TV」に出演する(左から)ローラ、小宮浩信、渡辺直美(C)フジテレビ
001-75

 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170202-00000127-spnannex-ent.view-000
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170202-00000127-spnannex-ent

【ローラ&渡辺直美がバラエティーでMC共演、ネクスト流行ネタを紹介】の続きを読む




このページのトップヘ