西内まりや

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/25(土) 10:37:31.58 ID:CAP_USER9
no title

 20日に最終回を迎えた月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)で主演を務めた女優・西内まりや(23)。全話の平均視聴率が一桁台どころか6.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で月9ワースト記録を塗り替えた同作だが、放送前からこうなることは誰もがわかっていただろう。あまりのドタバタ現場で、役者や現場スタッフが努力したところで良作に仕上げるには無理があった。

 そもそも1~3月クールの月9作品は竹野内豊が主演する予定で企画を進めていたという。しかしなかなか企画は煮詰まらず、12月になって竹野内サイドから「やりたい話が全然出てこない」と出演辞退されてしまったため、急遽、西内とflumpoolのボーカル・山村隆太をメインに据えた少女漫画原作の恋愛ドラマに決定。大手銀行に勤めるエリートOLの24歳女性が結婚して専業主婦になることを望み、「自分は絶対に結婚なんかしない」と公言する28歳の人気イケメンアナウンサー男性と恋に落ちるというストーリーは原作そのままだが、ただ実写で俳優たちに演技をさせただけで、ドラマ化にあたって練られた様子が見られなかった。練る時間もなかったのだろう。

 月9枠は昨年の『ラヴソング』、『好きな人がいること』、『カインとアベル』のいずれも視聴率が低迷し一桁台をうろうろ。そんな中でドタキャンをくらい準備不足が否めない今年1~3月クールの『突然ですが~』主演を引き受けた西内まりやが、低視聴率女優の汚名を着せられてしまうことは気の毒でならない。彼女自身に視聴者を惹きつける女優パワーがあるかと問われれば残念ながらそれもなさそうだが、同世代の女優と比べて演技力が特別に低いわけではない。

 現場での西内評価は高い。山村は21日、ドラマの打ち上げの模様についてTwitterに投稿したが、西内のことを「打ち上げでの色んなスタッフさんのお話から、今回の主演を引き受けることがどれだけのことか、改めてその重圧と困難を思い知りました」「打ち上げにいた全員がまりやちゃんに感謝し、その頑張りにみんなが涙しているシーンが全てを物語っていましたね。ほんとお疲れさまでした」と、労っている。

 しかしいかんせん、数字に直結するタレント力は、今の西内にはまだない。主役を張らせるのは酷だということだ。もともと歌手を目指していた彼女はドラマ主題歌も担当しシングルCDをリリースしたが、歌唱力がないわけではないのにこちらも初週4000枚と売れ行きは振るわない。「ニコラ」(新潮社)、「セブンティーン」(集英社)のモデル時代は同世代~年下女子からの圧倒的な支持を誇っていた彼女だが、女優や歌手として活動するからには、もともとのファン層の支持だけでは厳しいのだ。

https://news.infoseek.co.jp/article/messy_43886/
https://news.infoseek.co.jp/article/messy_43886/?p=2

 西内は同じ所属事務所の観月ありさへの憧れを公言している。確かに全盛期の観月は歌にドラマに大活躍で、参加作品がいずれもヒットした。しかしそれも一時的なことだったのではないだろうか。現在まで26年連続、通算30作で連続テレビドラマの主演を毎年務めている観月だが、たとえば2014年『夜のせんせい』(TBS系)、2015年『出入禁止の女~事件記者クロガネ~』(テレビ朝日系)などは視聴率を見れば『突然ですが~』と似たり寄ったり。主演女優の格こそあれ、記録は形骸化している。

 所属事務所としては西内を観月クラスのタレントに育て上げたいのかもしれないが、西内と観月は違うし、時代もまた異なる。力量に見合わない仕事をさせて重圧を与えたからといって必ず伸びるとは限らず、それどころかタレント価値をつぶしてしまうことにもなりかねない。なんにでも強引にねじ込まず、最適な時に最適な仕事を与えることでブレイクへ導く。そのマネジメントテクニックが西内の今後には必要だろう。

【いま一番かわいそうな女優・西内まりやの今後】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/23(木) 14:08:28.61 ID:CAP_USER9
「現状維持とは、緩やかな衰退である」

誰が言ったかわからない名言が世の中にはありますが、逆の意味を考えるなら「成長とは無謀と背伸びの境をさぐり、チャレンジすること」なのかもしれません。

そんな微妙なラインを攻めまくり、今は結果がうまく出ず脱皮の時を迎えているのが、女優でモデルの西内まりやさん(23)だと思います。

13年には「20歳以下でなりたい顔」ナンバーワンにも選ばれ、明るく無邪気な笑顔と身長170cmのスタイルを持ち合わせた彼女。しかし豊かすぎる才能の罪なのか、ここ数年は苦しい立場に立たされています。

苦しい立場とは、月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します!」の反響のことではありません。彼女の話題がニュースになると、なぜかどこからともなく批判の声が集まるのです。それだけ彼女の人気が高い証拠ですが、おそらく彼女の取り組みの多くが“無謀と背伸びのライン”を攻め続けているからではないでしょうか。

16年に主演を務めた実写映画「CUTIE HANEY-TEARS-」もその1つ。「原作と全く異なる」と何度も前情報が流布されていたとはいえ、グラマラスな如月ハニーを知っている世代からはスレンダーな西内まりや版ハニーに対する厳しい声が寄せられました。

はたまた最近女優業と並行して歌手活動にも力を入れている彼女ですが、これも何かとケチがついてしまっているようです。才能豊かな23歳の挑戦が、なぜグーンと伸びきることができないのか。それには、彼女から感じる“薄っぺらい完璧感”があるからかもしれません。

たとえば彼女のInstagramを見てみるとオフィシャルと名がついているからなのか、“完成された写真”しか掲載されていません。幼少期の写真とか、撮影中のオフショットや自撮り写真も見当たらないのです。

Twitterをみても彼女が愚痴や思わせぶり発言をしていることはほぼなく、それどころか定期的にファンに返信するマメさを発揮!いつでも明るく前向きで、ファン思いの西内まりや100%ではないですか。

熱愛の噂こそ出たことはありますが、それすらもスクープ以外に23歳の多感さを一切感じない。それだけ裏側での我慢もスゴそうですが、見方を変えれば彼女自身が「西内まりや」を演じることに必死になっているようにも見えます。

理想を求めて努力することは大切です。しかし人は何者かになる前に、何者かを知ることが必要です。彼女に対する厳しい声の原因には、マルチさ故の妙な完璧さがあるのかもしれません。

今期ドラマが終わり次第、西内さんはアメリカ留学の準備を進めるとも噂されています。理想の西内まりやは、本当にアメリカ留学の先にあるのか。彼女の曲には『BELIVE』と名のついたものがありますが、成長の前にBELIVEはあるのか。奇しくも誕生日に発した抱負は「自分を信じて進みたい」ですが、彼女の進む道に新生西内まりやはいるのか否か。ひっそり彼女の今後を見ながら応援したいと思います。

2017年3月21日 0時0分 女性自身
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12823819/

西内まりや

【<西内まりやはなぜ叩かれるのか?> 背景にある完璧という落とし穴】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/21(火) 18:19:22.49 ID:CAP_USER9
https://mdpr.jp/news/detail/1672356
2017-03-21 13:38

歌手、モデル、そして女優として活躍する西内まりやが主演を務め、flumpoolのボーカル・山村隆太が俳優デビューをしたフジテレビ系月9ドラマ『突然ですが、明日(あした)結婚します』(毎週月曜よる9時)の最終話が20日、放送された。2人は放送後、Twitterを更新し心境をつづっている。

同作は、20~30代の女性を中心に人気を博しているコミック誌『プチコミック』(小学館)にて2014年5月号より連載中の宮園いづみ氏による同名漫画が原作。
「専業主婦になりたい女」高梨あすかと「絶対に結婚したくない男」名波竜とのラブストーリー。

結婚観の違いや恋敵など、様々な障壁にぶち当たり、一進一退を繰り返す恋模様が描かれたが、最終話のラストは、あすかが名波の2度目のプロポーズを受け、結婚報告するというハッピーエンドで終わった。

西内は「ありがとう。あすかと名波さんが出逢い恋におち、様々な壁を乗り越える2人の姿に、私自身も勇気付けられ、あすかを通して真っ直ぐな愛、家族、友情の真の部分にも触れられあたたかい時間でした。
現場も時にハードでしたが沢山の方に支えられながらここまで演じる事が出来ました。ありがとう」と役柄、スタッフ、視聴者など様々な人にしみじみと感謝。
「そして山村さん。沢山の壁を共に乗り越えてきたと思っています。ラストの名波さんのストレートな言葉すごく心に刺さりました。これまで本当にお疲れ様でした」とクランクアップ時の2ショットを添え、山村にもメッセージを送った。

山村もそれに対し、「主演お疲れさまでした」とリプライ。「打ち上げでの色んなスタッフさんのお話から、今回の主演を引き受けることがどれだけのことか、改めてその重圧と困難を思い知りました」といい、
「打ち上げにいた全員がまりやちゃんに感謝し、その頑張りにみんなが涙しているシーンが全てを物語っていましたね」と打ち上げの際のエピソードを披露。「ほんとお疲れさまでした」と労った。

月9というプレッシャーを抱えながら3ヵ月完走した2人。一瞬も目が離せないハラハラの恋愛模様と月9ならではの華やかな世界観は、特に若い世代から支持を集めた。

西内まりやTwitterより
https://twitter.com/Ma_realife
no title

flumpool 山村隆太Twitterより
https://twitter.com/fp_Yamaryu
no title

【西内まりやの頑張りに「みんなが涙」 月9完走でflumpool山村隆太に感謝】の続きを読む

西内まりや

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 07:37:25.47 ID:CAP_USER9
 低視聴率で苦戦する「突然ですが、明日結婚します」(フジテレビ系 月曜21:00~)。漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏は、月9凋落の理由を分析する。

*  *  *
 第6話の視聴率が5%で、ついに月9ワーストを更新した本作。何がどうして、こうなった。今の月9がダメな10の理由を考える。

【1】主役が誰? ヒロインの西内まりやはともかく、相手役のflumpoolのボーカル・山村隆太が誰?状態。

 星野源だって、「ゲゲゲの女房」の弟役とか、コツコツ脇で河原の石積み上げてきたのに、いきなりか。

【2】今さらギョーカイ。その山村の職業が、テレビ局のアナウンサー。ナナリューこと名波竜。朝の情報番組の人気アナとやらに「だから、そんな顔しないで(ハート)」などとささやかれても、軽部真一アナの顔が浮かんできて集中できない。

【3】部屋の家賃が180万円。友人の小野(森田甘路)の部屋を、ナナリューはタダで間借り。

 しかもそこで同棲。そんなうまい話あるか。

【4】180万の部屋で、毎週飲み会。おしゃれな部屋でおしゃれな職業のおしゃれな飲み会を、90年代からくり返しすぎ。

【5】ギャグが滑る。椿鬼奴、加藤諒と、ギャグシーンはキャラ頼み。

 そしてデブの小野がやたら脱ぐ。薔薇風呂入ったり、太鼓腹に筋トレ器具つけたり。デブの裸で笑わそうとする姿勢がつらい。

カトリーヌあやこ 西内まりやの月9がダメダメな「10の理由」

更新 2017/3/20 07:00
(c)カトリーヌあやこ
【6】鼻歌が長い。主役カップルが歌手なせいか、不自然に長い鼻歌シーン。

 竹内まりやの「元気を出して」を……って、もしや西内まりやなので竹内まりやというダジャレ!?

【7】ということは、突然レギュラー陣行きつけの店に意味なく出て来た生田竜聖アナって。ナナリューだから、イクリュー!? まさかのダジャレ出演?

【8】当て馬が当て馬すぎる。

 ナナリューの隙を見ては、あすか(西内)に迫る神谷(山崎育三郎)。恋愛ドラマで育三郎の恋が実ったの、見たことないってくらい絶賛当て馬アクター。

【9】設定が無理。とにかく結婚を断固拒否するナナリュー。明かされたその理由は、「再婚した母が幸せそうじゃなかったから」。

 それだけか。マザコンか。結婚はしないけど、同棲はするって、責任逃れか。

【10】やたらとキスシーンばかり。ラブストーリーというより、キスシーンの合間を鼻歌とセリフでつなぐ物語なのだった。だから突然ですが、明日打ち切りしますって言われても、すぐ終われそうだから大丈夫?

※週刊朝日 2017年3月24日号
更新 2017/3/20 07:00
https://dot.asahi.com/wa/2017031700003.html
no title

【西内まりやの月9がダメダメな「10の理由」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 01:54:04.45 ID:CAP_USER9
 凋落が話題になることが多いフジテレビ。現在、その象徴的なものが月9の視聴率だろう。
現在放送されている「突然ですが、明日結婚します」の視聴率は壊滅的だ。

 月9初回の最低記録を更新してスタート。第4話で6.6%に急落し、これは月9最低視聴率であった。
さらに、第5話では6.2%、そして今回は5.0%で3週連続で最低視聴率記録を更新し続けた。
13日放送分は6.1%と若干の回復はみせたものの視聴率は歴史的な低空飛行を続けた。

 今回の視聴率ドラマで、もっとも被害を受けたのは西内まりやであることは間違いない。
低視聴率イメージは彼女の今後の女優人生に大きく影響を与えるだろう。

 「西内まりや側はカンカンですよ。低視聴率の責任は主演女優だけのものではないはずですが、
もっとも象徴的に扱われてしまうのは主役。フジテレビは彼女のキャリアを汚したことになる」(業界関係者)

~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

Yahoo!ネタりか|2017/3/14 21:00 リアルライブ
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170314-37072642-naigai

西内まりや

【西内まりやの顔に泥を塗ったフジテレビ】の続きを読む




このページのトップヘ