藤田ニコル

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/06(水) 21:04:41.10 ID:/kvxKhxU0?2BP(1500)
 
http://mdpr.jp/gal/detail/1541155

ドッキリはさらに女性に聞くのはハードルが高い質問へ。大倉が体重を尋ねるとにこるんは
「何で体重言わなくちゃいけないの?言って得する?」と疑心暗鬼。
しかし大倉が「俺は61キロ」とすかさず言うと、
にこるんは「(身長が)167cmあるから何キロあったらいいの?」と聞き、大倉が「55キロ以下なら良いんじゃない?」と促すと
「47~48キロの間をさまよってる」と告白した。

no title

no title

菜々緒の体重公開に反響
no title

http://mdpr.jp/news/detail/1457729

【藤田ニコル、体重を告白「身長167cm,体重47~48kg」←芸能人って細過ぎるよな】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 17:07:16.70 ID:CAP_USER*.net
藤田ニコル「しぶや(渋谷)という漢字が書けない。ダサイので書けるようになりたい」
2016.3.18 16:15

モデル、藤田ニコル(18)が18日、東京・SHIBUYA109で行われたアルバイト求人情報サービス
「an」主催の「“初バイト”an『渋谷で黒板に卒業メッセージを書こう』キックオフイベント」に出席した。

制服姿で登場。今春、高校を卒業しただけに「ラストJKですよ。見納め」と笑顔を浮かべた。
高校生活については「高校1年は青春してましたが、高2年の夏ぐらいから(学校と仕事の)両立が大変でした。
卒業式までいけてよかった。卒業式ではお母さんも私も泣いてしまいました。楽しかったです」と振り返りながらも、
「スクールラブは残念ながらなかった。もう1回、高3やろうかな」と名残惜しそうな表情も。

昨年末の日本テレビ系「好きになった人13」でモデルのバトシン・タカアキ(20)に公開告白しており、
「いま好きな人もいるんですけど、その人が学校にいたらすごい、いいなって思いました。
学校ならではのアタックができたのかなって。廊下で目の前で転んでみるとか」と笑わせた。

彼にはバレンタインチョコも渡したが、「ホワイトデーはもらえなかった。あっちの体調が悪くて。
でも今月撮影とか一緒になるんで、何かあってもいいんじゃないかな。言葉だけでもいいし、会えるの楽しみ」
と期待を寄せていた。

イベントでは黒板似顔絵アートが披露された。109のメーン看板にニコルの似顔絵が描かれているデザインで
「すごい似てる。うれしいです。(同看板に登場するのが)夢の1個。1年以内には制覇したい。
言ったらできると思う」と熱かった。似顔絵アートの横には「しぶやの平和を守る」と直筆で書いた。
ただ、「しぶや(渋谷)という漢字が書けない。ダサイので書けるようになりたい」と話していた。

サンスポ
http://www.sanspo.com/geino/news/20160318/geo16031816150029-n1.html
自身の黒板“似顔絵アート”の横で満足そうな藤田ニコル=東京・SHIBUYA109
no title

no title

【【芸能】藤田ニコル(18)「しぶや(渋谷)という漢字が書けない。ダサイので書けるようになりたい」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/03/11(金) 15:19:42.93 ID:CAP_USER*.net
モデルの藤田ニコルが高校卒業をアピールだ。3月4日に卒業式を終えた藤田は、3月8日に出席した発表会にて「(午後)10時以降も働けるので、働きまくりたいと思います!」と意欲を示した。

だが、藤田といえば九九すら満足にできないおバカキャラがウリ。
しかも学校と仕事の両立は大変だったはずで、そんな彼女がまともに高校を卒業できたのだろうか。芸能ライターが解説する。

「彼女は通信制の高校に通っていました。ここは全国各地にキャンパスがあり、
スクーリングと呼ばれる登校日が週1日~5日あるコースのほか、夏と春に集中してスクーリングを行うコースも用意。
藤田は仕事が忙しくなった2年生の夏にコースを変更し、登校日を減らしていたようです。
彼女が通っていたのは池袋の校舎で、卒業式もそこで行われたようですね」

こういった通信制の高校に通う芸能人は少なくない。芸能科で知られる都内の某高校も実は通信コースを併設しており、登校するのは月に1~2回というケースは珍しくないようだ。
ただ、通信制といえば最近、ほとんど授業を受けなくても卒業させていた高校が摘発されたばかり。
藤田に対しても、超多忙なのに3年で卒業できたのは怪しいという声すらある。そんな藤田について前出の芸能ライターはこう語る。

「一部には怪しい通信制高校もありますが、藤田の通っていた高校では単位認定をしっかりやっており、留年する学生も珍しくないなどまともな学校運営を行っているようです。
しかも、藤田は担任の先生にも可愛がられていたようで、ちゃんとレポート提出や授業出席をこなしていたみたいですね。
そのおバカキャラとは裏腹に、彼女がいたって真面目な性格であることは業界では有名な話です」

たしかに藤田は仕事に絶対遅刻しないのはもちろん、ファッション誌のイベントでは何百人ものファンを相手に少しも嫌な顔を見せずに神対応することでも有名だ。
そんな藤田は中学では不登校気味で、高校に入ってから友人に恵まれるようになったという。やはり何事も大切なのは良き友達の存在にあるのかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1101416/
アサジョ 2016.03.11 09:58

no title

【【芸能】藤田ニコルが高校を卒業!“おバカキャラ”でもちゃんと勉強してたのか!?】の続きを読む




このページのトップヘ