田中みな実

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:06:14.20 ID:CAP_USER9
 フリーアナ田中みな実(30)がMCを務める新番組が、またもや低迷で、いよいよ女子アナ生命の危機という。
 「みな実は1月から、昨年末で終了したフジテレビ系『SMAP×SMAP』の後継番組『もしかしてズレてる?』(月曜午後10時)のMCをフットボールアワーらとともに務めています。勇躍船出したのはいいが、視聴率は初回6.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、2回目5.8%、3回目4.8%と、早くも打ち切り危険水域に凋落しているのです」(放送記者)

 '14年9月のTBS退社以来、険しい道のりが続いている。'15年10月には結婚寸前だったオリエンタルラジオ藤森慎吾と破局。退社翌月から華々しくレギュラーMCとなったフジ系『ニュースな晩餐会』も10カ月で打ち切りとなった。
 「みな実がMCを務める番組が次々と早期終了となることで、テレビ界では“彼女では数字を取れない”との声も出ている」(同)

 そんな背景もあってか、三十路になった田中は“一線を越えた”エロ路線に方向転換した。
 「昨年10月にMCに就任したTOKYO MXの平日昼の生情報番組『ひるキュン!』では、最近“美尻王子”と呼ばれるバレエダンサー竹田純氏の尻引き締め運動コーナーが始まったのですが、田中はうれしそうに竹田氏にお尻をなでられたり、股間に腕を入れられた状態で抱き上げられたりしています。竹田氏が両腕で彼女の下腹部と股間の付け根を持って抱き上げた際など、田中はアクメに達したかのような“生イキ顔”をしてしまい、視聴者は騒然となった」(芸能記者)

 さらに最近、“病み女キャラ”も全開にしている。
 「テレビのトーク番組で、自宅で観葉植物と会話することや、帰宅後、毎日のように、不満をコラムにしていることなどの異常行動を告白。また、疲れていても彼氏からの要求を拒否しないことまでぶちまけています」(芸能プロ幹部)

 藤森と破局してから結婚願望がマックス状態という。
 「最近は飲みに行くと“31歳の誕生日までには絶対誰かと結婚する!”と根拠のない宣言をしています。田中は青山学院大時代、自主製作映画でラブホテルでの下着シーンを披露したことがあるほどの露出好き。このまま独身が続いた場合、ヌード公開に踏み切ることも考えられますね」(同)

 本物の生アクメに期待!

2017年03月06日 20時00分
http://wjn.jp/article/detail/7096647/
no title

【田中みな実 新番組また低迷! 股間触られ生アクメ顔“暴走”】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/26(土) 19:10:24.14 ID:CAP_USER9
11月27日(日)放送の「ボクらの時代」(毎週日曜朝7:00-7:30フジテレビ系)に田中みな実、松村未央アナ、上田まりえが出演することが分かった。
'09年入社のアナウンサー同期である3人が、局の垣根を越えて本音で語り合う。

11月6日、13日放送の「ボクらの時代」には古舘伊知郎、宮根誠司、加藤綾子が出演した

田中は、来年に結婚・妊娠したいと発言し、好きな男性には尽くし過ぎてしまうという恋愛エピソードや、意中の男性を射止めるアプローチ術など赤裸々に語る。
そして、局アナからフリーへ転身し“身の程を知った”という厳しい仕事の環境も明かす。

上田は、局アナ時代のみじめだったエピソードを。局を退社しアナウンサーではなく“タレント”として活動する道を選んだ理由や、
肉体を鍛え、皿洗いのバイトをしながらでも芸能活動を続けたストイックな生活まで赤裸々に発表。退社時期に大失恋した過去も明かす。

松村アナは、フジテレビアナウンサーとして活動を続けるも、「明日にでもママになりたい」と 家庭を持つことへの憧れを語る。
さらに後輩が入り、アナウンサーとしてベテランになっていく中で、今後の仕事について正直な思いを告白する。

30歳という節目を迎え、それぞれ別々の道を歩む3人が、仕事と恋愛の本音トークを繰り広げる。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161126-00000037-the_tv-ent
Smartザテレビジョン 11/26(土) 14:15配信

no title

【田中みな実、爆弾発言!来年結婚・妊娠したい!?】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 08:19:45.04 ID:CAP_USER9
 帯番組のメインMCとして最近、フリーの女性アナウンサー、キャスターが起用されることが多くなってきた。夏目三久、安藤優子、雨宮塔子、さらにこの秋からは高橋真麻、田中みな実も参戦し、活況を呈している。男性フリーアナでも女性タレントでもなく、彼女たちが帯番組のメインに起用される理由とは?
 
 出演している帯番組をおさらいすると、夏目三久は朝のワイドショー『あさチャン!』(TBS系)、安藤優子は昼2時の生放送番組『直撃LIVEグッディ!』(フジテレビ系)を担当。ただ彼女の場合、アナウンサーとしてテレビ局に入社したことは一度もなく最初からニュースキャスター、ジャーナリストとして活動している。

 雨宮塔子は今年7月、ニュース番組『NEWS23』(TBS系)のメインキャスターに抜擢され、17年ぶりに古巣に復帰。ラジオでは、元朝日放送の人気アナウンサーだった赤江珠緒が、月曜から木曜まで2時間半の生ラジオ番組『たまむすび』(TBSラジオ)を担当している(金曜は安東弘樹TBSアナウンサー)。
 
 そんな帯番組の戦いに10月から新顔が2人。まずは、自らの名前を冠した情報番組『真麻のドドンパッ!』(BS日テレ)のメインMCに抜擢された高橋真麻。平日朝11時からの1時間、健康や旅、グルメなどを紹介している。またエンディングでは毎回懐メロを熱唱、自慢ののどを披露している(番組は事前収録)。
 
 続いて、お昼の情報生番組『ひるキュン!』(東京MXテレビ)のMCの座に就いた田中みな実。NONSTYLE・井上裕介やサンプラザ中野くんなど日替わりの個性的なアシスタントを脇に、意外な仕切りのうまさを見せている。
 
 現在、「帯番組のメインMC」といえばV6・井ノ原快彦、極楽とんぼ・加藤浩次、羽鳥慎一、TOKIO・国分太一、小倉智昭、バナナマン・設楽統、ホンジャマカ・恵俊彰、坂上忍、宮根誠司といった「男性パーソナリティ」が主流。ラジオも同様だ。そんな中での彼女たちの起用は、新しい風をもたらしたいという制作側の意図も透けて見える。


NEWS ポストセブン 11/13(日) 7:00配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161113-00000013-pseven-ent
no title

【高橋真麻、田中みな実も 帯番組でフリー女子アナ起用の狙い】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 17:14:57.71 ID:CAP_USER9
フリーアナウンサーの田中みな実が7日、TOKYO MXの「ひるキュン!」で、
セックスレス夫婦の話題に触れ、NON STYLE井上裕介から「昔の彼氏と1カ月してないのは?」と突っ込まれ
「(1カ月開いたことは)ない」と発言し、井上を慌てさせる一幕があった。

番組では、視聴者からの相談として、夫婦のセックスレスについて討論。
家族問題評論家の池内ひろみ氏が、日本の既婚夫婦はセックスレスが多いというデータを表示。
僧侶の水無昭善氏が「1カ月してないって、だめだよ~」と、その現象を憂いた。

すると、井上が田中に向けて「昔の彼氏と1カ月してないのは?」と質問。
すると田中は照れながらも「ない」と断言し、スタジオもざわつくシーンも。田中の昔の彼氏といえば、
昨年10月に破局したオリエンタルラジオ・藤森慎吾が思い浮かぶが、番組では名前は出していない。

だが、藤森が昔の彼氏の一人であることは間違いないため、井上は「みな実の性欲…」と大興奮。
そして「でも(セックスレスより)そっちの方がいいんですもんね。ぼくもセックスレスは大反対。少子化問題とかも考えるとね」とフォローしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161107-00000061-dal-ent
デイリースポーツ 11/7(月) 16:04配信

no title

【田中みな実“昔の彼氏”と1カ月しなかったことは「ない」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/10(土) 05:25:29.01 ID:CAP_USER9
元TBSのフリーアナウンサー、田中みな実(29)がTOKYO MX「ひるキュン!」
(10月3日スタート、月~金曜正午)のメインMCを務めることになり、東京都内で9日に会見。

芸能ニュースなども伝える生の情報番組で、局アナ時代も含め帯番組は初挑戦となる田中は「
新鮮な気持ちで取り組み、心を動かせる情報を発信していけたら。
(MXは)いい意味で自由度の高い局。軌道に乗るまでは、(下ネタなどで)謝罪が少ないようにしたい」と笑わせた。


・メインMCを務める「ひるキュン!」の意気込み語った田中みな実=東京・麹町
no title

no title

no title

http://www.sanspo.com/geino/news/20160910/geo16091005010010-n1.html

【田中みな実、初の帯番組!TOKYO MXは「自由度の高い局」】の続きを読む




このページのトップヘ