渡辺麻友

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/22(土) 11:45:11.71 ID:CAP_USER9
AKB48の渡辺麻友(23)が主役を務め、当初発表のタイトルにあった「きりたんぽ」の言葉が物議を醸したテレビ朝日の連続ドラマ(30日スタート、日曜深夜0時40分)のタイトルが「サヨナラ、えなりくん」に決定した。
「アイドルのイメージをぶち壊したい!」と意欲を見せる渡辺は、女優としての真価を見せられるか。

当初は「サヨナラ、きりたんぽ」とタイトルが発表された同ドラマ。
番組タイトルとドラマの内容が、秋田県の郷土料理「きりたんぽ」のイメージを損なうとして、秋田県からの抗議を受け、テレビ朝日は3月8日にタイトル変更を発表。
その後「タイトル未定」となっていた。

渡辺が演じるのは、理想の結婚相手を探して婚活に精を出す25歳の桐山さおり。
だが、出会う男は浮気男、マザコン男、ドケチ男と“ダメンズ”ばかり。そんなさおりは、彼らにひどい仕打ちを受けた瞬間、表情を一変させ、特殊な能力を発揮する――。

清純派アイドルの渡辺が、恋多き女を熱演する異色の純愛コメディー。
カギを握る役として、タイトルにも刻まれた俳優のえなりかずき(32)の悪キャラにも注目が集まる。

今まで演じたことのない役柄に、渡辺は「“アイドル・渡辺麻友のイメージをぶち壊したい!”“自分の殻を破りたい!”という思いで、本気で挑んでいる」と意気込んだ。

渡辺をよく知る出版関係者は「本人は今作を“アイドルからの脱皮”と位置付けている。タイトル騒動もあり、ドラマへの注目度は増している。夢である女優としての真価が問われる格好の場でしょう。視聴率うんぬんではなく、渡辺自身が納得できる演技ができたら、グループからの卒業も視野に入ってくるでしょうね」

さらに、今回のドラマは、6月17日に開票が行われる「第9回AKB48選抜総選挙」への追い風にもなるという。

「NMBの山本彩、AKBの柏木由紀らが総選挙出馬を辞退。そんな中で、タイトル騒動もあり、グループ活動、ドラマ撮影と多忙なスケジュールが予想されながらも、渡辺は出馬を決断した。“最後の総選挙”と語る渡辺に対して、ファンも『最後の花道を』と団結している。これでドラマで新境地を見せれば、新たなファン層も獲得できますし、3連覇を狙う指原(莉乃)を倒せるかもしれません」(前同)

渡辺は「この作品を私のターニングポイントにする」ときっぱり。
アイドル・渡辺から「女優・渡辺」を印象付けられるか注目だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000000-tospoweb-ent

ドラマ「サヨナラ、えなりくん」 渡辺麻友、えなりかずき
no title

no title

no title

AKB48 渡辺麻友
no title

no title

【【AKB48】「アイドルのイメージをぶち壊したい!」まゆゆ「本格派女優」へ飛躍チャンス タイトル変更騒動で主演ドラマ注目度UP】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/04(火) 17:18:51.78 ID:CAP_USER9
AKB48の渡辺麻友(23)が4日、インターネットのライブ配信「SHOWROOM」に出演し、6月17日に沖縄県豊見城市の豊崎美らSUNビーチで開票イベントが行われる「AKB48第9回選抜総選挙」について、今年が最後の立候補になることをあらためて表明。
さらに「1位を獲るぞ」と14年以来となる頂点奪回を誓った。

3月31日の自身のツイッターで「私自身最後の総選挙です」とつづっていた渡辺だが、この日は自らの口で明言。
「AKB人生10周年を迎えることで節目だなと思って」と話し、
また「これからは後輩にもスポットライトが当たってほしいですから」と若手への配慮ものぞかせた。

そんな中で「1位を獲りましょう」「1位を獲るぞ」と高らかにV宣言も。
「かなわない目標だとしても、高みを目指す。そうすればより高みを目指していける」ときっぱり。
現役メンバーの中で唯一、第1回から「神7」を継続中であることにも触れ「誇りを胸に、強い気持ちで臨みます」と力強く誓うとともに、
ファンへも「一緒に頑張りましょう」と呼びかけた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170404-00000126-spnannex-ent

AKB48 渡辺麻友
no title

no title

【【AKB48】まゆゆ、“最後の総選挙”で1位奪回必ず「高みを目指す」「一緒に頑張りましょう」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 13:52:53.68 ID:CAP_USER9
AKB48の渡辺麻友(22)が15日、都内で行われたファッションブランド「UNEEDNOW(ユーニードナウ)」の発表会見に出席し、「きりたんぽ」騒動への不安を語った。
渡辺が主演する4月スタートの新ドラマ(日曜、深夜0・40)は当初「サヨナラ、きりたんぽ」のタイトルで放送されることが決まっていたが、急きょタイトルの変更が決定した。

ドラマは渡辺演じる女性が自分を裏切ったサイテー男の局部を切断するなどして成敗するというストーリーで、
昭和初期に女が男性器を切り取った「阿部定事件」がモチーフとされていた。

これに対して、米を棒状に固めた秋田県の名物「きりたんぽ」を男性器に見立てているとして、同県が抗議。
テレビ朝日は今月8日に「放送前とはいえ、秋田県の皆さまに不快な思いを与えて申し訳ない」と謝罪し、番組名を変更することを発表した。

ドラマについて尋ねられた渡辺は「ブッ飛んだ内容のラブコメなんですが…」と困惑した表情。
タイトルや内容などの現状については「諸事情でいろいろあったので、どうなるとかは言えないんです」と言葉を濁した。

放送直前になってのタイトル変更という予想外の事態に「わたしもどうなるのか不安です。撮影に入る直前でああなってしまったので…」と率直な心境を告白。
「いい方向に転ぶことを願っています」となんとか前を向いた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00000051-dal-ent

AKB48G公認ファッションブランド「UNEEDNOW(ユーニードナウ)」発表会見 渡辺麻友
no title

(左から)NGT48北原里英、AKB48渡辺麻友、HKT48宮脇咲良、SKE48北川綾巴
no title

no title

AKB48 渡辺麻友
no title

no title

【【AKB48】渡辺麻友、「-きりたんぽ」騒動に不安 主演ドラマ「どうなるのか…」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/02/08(水) 15:49:47.26 ID:CAP_USER9
AKB48が3月15日にリリースする47枚目シングル『シュートサイン』の劇場盤にユニット・まゆゆきりんによる楽曲が収録されると発表された。
渡辺麻友と柏木由紀は同じ3期生で仲も良いが、『AKB選抜総選挙』では上位常連のライバル同士でもある。
ユニットとして楽曲をもらえることに歓喜したばかりの2人が、一足早くNHK『うたコン』でピンク・レディーのヒット曲をコラボした。

2月7日に生放送されたNHK総合『うたコン』では“阿久悠 大ヒット曲SP”をテーマに作詞家・阿久悠さんによる作品の数々を届けた。
そのなかで渡辺麻友と柏木由紀が挑戦したのがピンク・レディーのヒット曲『UFO』と『サウスポー』だ。
柏木が「リアルタイムでピンク・レディーさんを見てはいないが、曲はたくさん知っている」というように2人とも音源や映像でピンク・レディーを体験した世代である。

「今回、振付けを練習して細かいポイントなど難しく、改めて凄いなと思った」と柏木が明かせば、
渡辺も「ピンク・レディーさんの凄さを実感した。今日は尊敬の気持ちを込めて一生懸命に歌います」と気合が入る。

本家が『UFO』で着用する密着度の高い衣装とは違ったが、ミニスカートとブーツのキラキラとした姿でパフォーマンスを披露した“まゆゆきりん”。
『UFO』『サウスポー』ともよく知られる振付けだけに緊張もあっただろうが、違和感なくこなすのはさすがである。
なによりソロシングルを出している2人だけに歌も安定していた。

シングル『シュートサイン』で2人がどのような楽曲を歌うのか楽しみであり、反響によっては“ユニット・まゆゆきりん”で本格的な活動もあるかもしれない。

http://news.infoseek.co.jp/article/japantechinsight_349352/

『うたコン』 “まゆゆきりん”でピンク・レディーのヒット曲をコラボ
no title

no title

no title

no title

no title

“まゆゆきりん”渡辺麻友と柏木由紀
no title

no title

柏木由紀、山本彩、渡辺麻友
no title

【【AKB48】“まゆゆきりん”渡辺麻友&柏木由紀、ミニスカキラキラ衣装でピンク・レディーをコラボ】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/24(火) 17:32:07.15 ID:CAP_USER9
新グループ「STU48」をPRするため、兵庫県の井戸敏三知事を表敬訪問したAKB48の渡辺麻友さん=1月23日、神戸市中央区の兵庫県庁
no title

新グループ「STU48」をPRするため、兵庫県の井戸敏三知事を表敬訪問したAKB48の渡辺麻友さん=1月23日、神戸市中央区の兵庫県庁
no title

STU48第1期生オーディションをPRするために伊原木隆太知事(左)を表敬訪問したAKB48の渡辺麻友さん=1月23日、岡山県庁
no title

STU48のオーディションをPRする渡辺麻友さん=1月23日、香川県庁
no title


 アイドルグループ「AKB48」の新たな姉妹グループ「STU48」をPRしようと、AKBメンバーの渡辺麻友さん(22)が23日、兵庫、香川、岡山の各県庁を表敬訪問し、今夏のデビューに向けて第1期生オーディションへの参加を呼びかけた。

 STU48は、AKB48の国内6番目の姉妹グループ。1つの都市を本拠地とするこれまでのグループとは違い、兵庫、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛の7県に囲まれた「瀬戸内」を拠点とする。船上に専用の劇場を設け、瀬戸内海を航行しながら主要港で公演を行うという。

 兵庫県庁で井戸敏三知事を訪問した渡辺さんは「私もダンスが未経験なままオーディションに参加した。兵庫県の人たちも勇気を振り絞って応募して」と呼びかけた。井戸知事は「瀬戸内海はすばらしい景観。船の舞台は感動すると思う」と話した。

 渡辺さんは香川県の浜田恵造知事、岡山県の伊原木隆太知事も訪問。「迷っている人は勇気を持って一歩踏み出して」「船上劇場という初の試み。興味を持たれた方は応募を」などと話した。

 オーディションは満12~22歳(2月5日時点)までの女性で経験不問。現在芸能事務所に所属していないことや、広島市内を拠点に船の劇場「STU48劇場(仮称)」に日常的に出演できることなどが条件。WEBまたは郵送で申し込む。締め切りは2月5日。
http://www.sankei.com/west/news/170124/wst1701240014-n1.html

【【瀬戸内48】AKB渡辺麻友さん「勇気を持って一歩踏み出して」、新グループ「STU48」PR 3県知事に〝お願い〟】の続きを読む




このページのトップヘ