波瑠

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/11(火) 19:01:53.95 ID:CAP_USER9
今年8月27日から28日にかけて放送された『24時間テレビ39 愛は地球を救う』(日本テレビ系)で、チャリティーパーソナリティーを務めた女優の波瑠(25)。
来年1月より放送がスタートするNHKのドラマ『お母さん、娘をやめていいですか?』の主演も決まり、
すっかりお茶の間の顔となったが、あまり知られていない意外な過去の顔を持っている。
それは波瑠がかつて“ギャル”だったということだ。

実は芸能界には清純派のイメージで売っていながら、現在からは想像もつかない“ギャル”だった経歴を持っているという人物が少なくない。
2015年の下半期に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』の主演で一躍注目を浴びた波瑠は、もともとはファッションモデルとして活躍。
2007年の16歳の頃から雑誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルを務めており、その際は茶髪のロングヘアーに細眉、濃いアイメイクという、
ギャルらしいスタイルで若者の人気を集めていた。
さらに2007年に公開された映画『恋空』ではギャル女子高生の「亜矢」役で登場し、ナチュラルな演技を披露している。

また、10月中旬から配信がスタートされるAmazonオリジナルドラマ『福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-』で、老舗和菓子店の娘を演じる女優の佐々木希(28)も、元々はギャルだ。
佐々木が芸能界デビューをする前に地元である秋田県のタウン誌『あっぷる』の表紙を飾っているのだが、これが金髪に近い明るい髪色につり上がった細眉、へそ出しタンクトップというギャル姿。
2006年の18歳の頃には『週刊ヤングジャンプ』(集英社)が行った「ギャルコングランプリ」でグランプリに輝いており、
当時掲載された写真ではまごうかたなきギャル姿を見ることができる。
言うまでもないが、ギャル時代からその美貌は変わっていない。

そして、2016年4月末でフジテレビを退社し、フリーに転身した“カトパン”こと加藤綾子アナ(31)。
最近ではCMへの出演もこなし、女優としての活動もスタートさせた加藤だが、元々は驚くほどのギャル。
それが発覚したのは学生時代と思われる頃のプリクラが流出したことがきっかけ。
実話誌に載った、明るい茶髪のロングヘアーと濃いメイク姿の加藤の写真は、当時かなり話題となった。
またギャル雑誌『Popteen』ではモデルとして水着姿も披露しており、今の加藤からは想像できないイケイケな過去があることが世間に知られている。

こんがり焼けた“クロ”歴史といったところか。

http://dailynewsonline.jp/article/1209501/
2016.10.11 17:00 日刊大衆

no title

【波瑠は元ギャル!? 美女芸能人「意外な過去」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 05:20:48.38 ID:CAP_USER9
女優、波瑠(25)が15日、来年1月13日スタートのNHK
「お母さん、娘をやめていいですか?」(金曜後10・0)に主演することが決定。

劇中では斉藤由貴(50)演じる母と、柳楽優弥(26)扮する自身の恋人をめぐって
禁断の三角関係を繰り広げ、「撮影を通じてひとまわり大きくなりたい」と気合十分。
父役は寺脇康文(54)。


・主演の波瑠
no title

・共演の斉藤由貴
no title

・共演の柳楽優弥
no title

・共演の寺脇康文
no title

http://www.sanspo.com/geino/news/20160916/geo16091605000008-n1.html

【波瑠、斉藤由貴と柳楽優弥をめぐり禁断の三角関係に!】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/07/29(金) 10:31:01.62 ID:CAP_USER9
波瑠主演のドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」(フジテレビ系)第3話の平均視聴率が8.2%だった。
これで、同時間帯に放送されている「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)の6.7%に3週連続勝利となった。

しかし、「ON~」は前週の9.2%より1ポイントの下降。その原因はゲスト出演の佐々木希にあったようだ。

視聴者からは「あいかわらず大根」「子役より酷い演技。表情は大袈裟でくどいし、台詞は棒読み」
「頼むからドラマに出ないでくれ、モデルだけにしてくれ」など、演技評価は散々な言われようだった。

テレビ誌ライターも「なぜ、ここで佐々木がキャスティングされたのか疑問」と言う。

「シリアスな物語で、演技達者な人ばかりの中では、佐々木の演技力の無さが目立ちました。
しかも、犯人らしき重要な役どころなのですが、子役より酷いと言われてはね。
視聴者の間では、2週に渡ってこの演技を見せられるのかといった怒りの声すらあがっています」

また、佐々木の顔の変化も気になったという。

「体形が太ったわけではないのに、頬のあたりだけが異様にパンパンでした。おたふく風邪じゃないかと思ったほどです。
視聴者の中にも『佐々木希の首が気になる。腫れてるような。
甲状腺の病気じゃなければいいけど』と、心配する人までいたようです」(前出・テレビ誌ライター)

異常犯罪の犯人は、難役。演技下手の佐々木には、少々荷が重すぎたようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1171508/
2016.07.29 09:58 アサ芸プラス

no title

【「子役より下手」「頬がパンパン」佐々木希が波瑠主演ドラマ低迷の戦犯扱い!?】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 05:01:47.85 ID:CAP_USER9
女優の佐々木希が26日放送の波瑠主演関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ
『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(毎週火曜 後10:00)第3話から新キャストとして
出演することが19日、わかった。

第3話では、幽霊屋敷と呼ばれる洋館で遺体の一部を持ち去られた
若くて美しい女性の変死体が次々と発見されるという異常犯罪が発生。
佐々木は事件現場近くで、クリーニング屋を営む女性・佐藤都夜(さとうつや)を演じる。

同ドラマは、内藤了氏の『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズ(角川ホラー文庫)をもとに、
波瑠演じる新人刑事・藤堂比奈子(波瑠)が驚異的な記憶力、殺人犯への探求心を武器に、
次々と起こる不可解な猟奇殺人事件の捜査に当たる。

これまで殺人者への異常な好奇心から二度も命の危険にさらされたことから、
共に捜査をすすめていた先輩刑事・東海林(横山裕)ではなく倉島(要潤)とコンビを組むように
厚田(渡部篤郎)から指示される。

佐々木が演じる都夜は「雨合羽を着たオバケ」という犯人らしき人物を目撃した少女・遥香(住田萌乃)
の母親で店の客である佐和(中島亜梨沙)と親しく忙しい佐和の代わりに遥香の面倒を見る女性。
捜査の過程で比奈子と知り合い、同年代ということで打ち解けていく。
さらに都夜は、佐和が以前から男性のストーカーに付きまとわれており、遥香が目撃した
雨合羽を着たオバケとの関係しているのではと比奈子と倉島に相談する。

物語に途中合流することとなった佐々木は「波瑠さんが温かく迎えてくださったので、
実際の現場は良い緊張感で臨むことができました」と安堵。
「私もこういったサスペンスやミステリー作品は好きなのですが、
視聴者の皆さんも、誰が犯人なのか、誰が殺されてしまうのか、色んな見方で
この作品をご覧いただけたらと思います」とアピールしている。


・波瑠主演関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(毎週火曜 後10:00)第3話より佐々木希が出演 (C)関西テレビ
no title

no title

http://www.oricon.co.jp/news/2075345/full/

【佐々木希、波瑠主演『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』第3話より出演】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 13:07:39.36 ID:CAP_USER9
朝ドラの主演でブレークしてから切れ目なくテレビに出演している女優・波瑠(25)のガードが、異常に堅いと嘆きの声が上がっている。

 昨年9月にスタートしたNHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」の主演で一気にブレークしてから、朝ドラ終わりの4月クールからは「世界一難しい恋」(日本テレビ系)でヒロイン。7月からは主役で「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」(フジテレビ系)と休みなく出演中だ。

「男性だけでなく女性からも好かれるいま一番、旬な女優ですよ。だからこそ、どんなプライベートを過ごしているのかというのは興味をひくと思うんですが、なかなかガードが堅くて…」とは出版関係者。

 波瑠のいるところ、時には複数の週刊誌などの撮影部隊が待ち構えているという。同関係者は「だいたいドラマの撮影があるなんて情報が入ると、張り込んで、追いかけるんですが、向こうも追っかけられていると分かっているから、いろいろあっち行ったりこっち行ったりするんです。結局、どこかでまかれてしまう。警戒ぶりはちょっと異常なくらい」。

 確かにいまや国民的な人気ともいわれ、ノリにノっている時だけに、警戒も人一倍強いのだろうが「あまりにも守りが厳重すぎですね。いまでは逆に何かあるんじゃないか?なんて感じているメディアも多いみたい。あれだけの美貌を世の男どもも放ってはおかないでしょうからねぇ」と同関係者。

 まだまだ波瑠への追っかけっこは続きそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160720-00000012-tospoweb-ent


no title

【最旬女優・波瑠 ガード堅すぎると嘆きの声】の続きを読む




このページのトップヘ