松たか子

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/08(水) 11:11:06.60 ID:CAP_USER9
1月スタートの連続ドラマ、TBS系「カルテット」(火曜午後11時10分)の7日第8話の
平均視聴率が9・5%(関東地区)だったことが8日、ビデオリサーチの調べでわかった。初回は
9・8%、第2話は9・6%、第3話は7・8%、第4話は7・2、第5話は8・5%、第6話は
7・3%、第7話は8・2%だった。 

 社会現象的人気となったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の後番組となる同ドラマは、
松たか子(39)満島ひかり(31)高橋一生(36)松田龍平(33)の豪華実力派俳優4人による
大人のラブストーリー。ドラマ「最高の離婚」、「Woman」などを手がけたヒットメーカー、
坂元裕二氏の完全オリジナル作品で、カルテットを組み、冬の軽井沢で共同生活を送ることになった
男女の恋模様を描く。

 ハイセンスなセリフの掛け合いや、ていねいで濃密なやりとりが、ネットを中心に人気を呼んでいる。
先週は視聴者の間で“時間軸のズレ”が話題になり、プロデューサーが同ドラマ公式ツイッターで
「単純なミスです」と謝罪する事態に発展した。

 第8話は、真紀(松たか子)が離婚したことで、より一層4人での生活は和気あいあいと
したものに。そんなある日、すずめ(満島ひかり)の司(松田龍平)への想いを知る
諭高(高橋一生)は「真紀さんが離婚してピンチじゃない?」とふっかける。しかしすずめは
「真紀と司をくっつけるために協力して」と諭高に頼み、真紀と司をデートさせようと
試行錯誤する、という内容だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170308-01788829-nksports-ent

視聴率

【松たか子主演「カルテット」視聴率上昇9・5%】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/01(水) 10:53:39.58 ID:CAP_USER9
1月スタートの連続ドラマ、TBS系「カルテット」(火曜午後10時)の
2月28日第7話の平均視聴率が8・2%(関東地区)だったことが1日、
ビデオリサーチの調べでわかった。初回は9・8%、第2話は9・6%、
第3話は7・8%、第4話は7・2、第5話8・5%、第6話は7・3%だった。 

 社会現象的人気となったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の後番組となる
本ドラマは、松たか子(39)満島ひかり(31)高橋一生(36)松田龍平(33)の
豪華実力派俳優4人による大人のラブストーリー。ドラマ「最高の離婚」、
「Woman」などを手がけたヒットメーカー、坂元裕二氏の完全オリジナル作品で、
カルテットを組み、冬の軽井沢で共同生活を送ることになった男女の恋模様を描く。

 ハイセンスなセリフの掛け合いや、ていねいで濃密なやりとりが、ネットを中心に
じわじわと話題を呼んでいる。

 第7話は、幹生(宮藤官九郎)は真紀(松たか子)のバイオリンを抱えていた
有朱(吉岡美帆)ともみ合いになり、有朱が2階から転落してしまう。それを知った
真紀は「逃げよう」と提案する、という内容だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-01785804-nksports-ent

【松たか子主演「カルテット」真紀夫婦はどうなる8・2%】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 19:09:55.02 ID:CAP_USER9
女優の松たか子、満島ひかり、俳優の高橋一生、松田龍平が出演するTBS系ドラマ「カルテット」(毎週火曜よる10時)の公式Twitterが16日、第5話(14日放送)のオフショットを公開した。

第5話では、いつかカルテット「ドーナツホール」としての夢を叶えるため、二次元萌えを狙ったコスプレ演奏という意に沿わない仕事をこなす場面が登場。
本番のためフォークダンスを練習し、最終的にはピアニストの都合により本番は当て振りとなり、悔しさを抑えながらも仕事を全うした。

4人が扮したのは、地球外生命体である戦闘型カルテット美剣王子「愛死天ROO(読み:あいしてんるう)」。
設定は、真紀が緑髪のアラサーキャラ、すずめがピンク髪にブリブリのメイド服の妹キャラ、家森が銀髪のドS王子キャラ、
別府が金髪ロングに白タイツの童貞キャラで、口癖は順番に「ありガトーショコラ」「お兄茶碗蒸し」「よろしく頼ムール貝」「時すでにお寿司」。
イベントスタッフが設定を説明するシーンでは、「質問があったら手をあげて下さい」というスタッフに対し、謎すぎる設定に呆然のあまり、4人の挙手が止まらなかった。

テンポの良い会話劇や、先の読めないサスペンスストーリーとともに、くすっと笑える“小ネタ”が詰め込まれていることも好評の同作。

この唐突なコスプレにも放送中、視聴者から「キャラ設定に頭が追いつかないんですけどwww」「質問がありすぎて手が下がりません」「毎回ネタの強度が増してる気が」「ちょっとすずめちゃん違和感なさすぎ可愛すぎ」など反響が殺到しており、
公式Twitterは作中でも紹介されたアニメ版のビジュアルと、同じポーズをノリノリでとる4人のオフショットを「カルテット美剣王子『愛死天ROO』の皆さんです(実写版&アニメ版)」と公開。

これに「爆笑しました」「ありがとぅしょこらぁ…」「永久保存版」「クオリティに本気を感じます」と感謝の声が多数寄せられている。
(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/news/detail/1664049
2017-02-16 18:58


no title

no title

https://twitter.com/quartet_tbs/status/832149146123399169

【「カルテット」松たか子・満島ひかり・高橋一生・松田龍平の二次元コスプレショット公開 “愛死天ROO”に「永久保存版」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/30(水) 06:56:22.91 ID:CAP_USER9
女優松たか子(39)、満島ひかり(31)らが連続ドラマで“大人の共同生活”を送る。

来年1月スタートのTBSドラマ「カルテット」(火曜後10・00)で、松、満島、俳優
高橋一生(35)、松田龍平(33)の4人によるラブストーリー。偶然出会った30代独身の4人が、
ある理由で長野・軽井沢にある別荘で一冬の共同生活を送る。全員が弦楽器を演奏することができ、
弦楽四重奏のカルテットを組む。ただ、それぞれが秘密を抱えており、サスペンス的な要素もある
人間ドラマだ。

松は「こんなに魅力的なスタッフ、キャストとこの冬を過ごせるのが本当に楽しみ」とクランクインを
心待ちにしている。

脚本は「東京ラブストーリー」などを手掛けた恋愛ドラマの名手、坂元裕二氏が担当する。

http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/30/kiji/K20161130013819150.html
no title

【松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平が“男女4人冬物語”】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 15:21:14.62 ID:CAP_USER9
昨年3月に37歳で第1子となる長女を出産した松たか子が、10年ぶりに連ドラに主演する。

「松さんは、来年1月にスタートするTBS系のドラマの主演となります。アメリカ映画『テ
ルマ&ルイーズ』のリメーク版とのこと。
 女性2人のW主演で共演は満島ひかりさん。火曜夜10時の枠のようですね」(制作会社関
係者)

原作は'91年に公開され、アカデミー賞とゴールデン・グローブ賞でともに脚本賞を獲得し
ている名作だ。

「主人公は結婚生活に行き詰まりを感じている主婦と、その親友という女性2人。仲よくド
ライブに出かけますが、その先で思いがけず親友が殺人を起こしてしまいます。
 楽しいお出かけは一転。平凡な日常は崩れ落ちてゆく。そんな女性2人の逃避行と友情を
描いたロードムービーです」(映画ライター)

 ちなみに、原作映画では旅の途中で若いイケメンと意気投合するが、その男に有り金を
盗まれてしまう。

 その男とは、無名時代のブラッド・ピット。

「ブラピは当時まだ無名でしたが、この映画の出演を機に注目されるようになりました。
同じく、当時無名だったジョージ・クルーニーもその役のオーディションを受け、落選し
ています」(前出・映画ライター)

 主演ドラマについて、放送局であるTBSは、

「先々の制作作品についてはお答えできません」(広報部)

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20161018/Jprime_8333.html
no title

【松たか子、10年ぶりに主演するTBS系連ドラ(来年1月にスタート)の内容とは】の続きを読む




このページのトップヘ