月9

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/27(火) 19:05:45.56 ID:CAP_USER9
歌手、モデル、そして女優として活躍する西内まりやが主演を務める2017年1月23日スタートの新月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」(毎週月曜よる9時~ ※初回15分拡大)の新キャストが発表された。

月9初主演を務める西内演じる高梨あすか「専業主婦になりたい女」と、人気ロックバンドflumpoolのボーカル・山村隆太演じる名波竜「絶対に結婚したくない男」が出会い、
全く結婚に関する価値観が合わないが次第に強くひかれ合っていくラブストーリー。
複雑で滑稽な2人の恋愛模様をかき乱す一癖も二癖もあるキャラクターたちを演じる、個性派ぞろいの豪華共演者が決定した。

アナウンサーとしての名波を高く評価し、番組をこよなく愛するアナウンス室室長役(“結婚した男”)を、沢村一樹が演じる。沢村は2010年の「夏の恋は虹色に輝く」以来の月9出演。
また、外資系銀行のエース営業マンで、あすかの結婚願望も専業主婦願望も把握した上で、アプローチをかけてくる名波の恋のライバル(“結婚に利益を求める男”)を演じるのは、
フジテレビ連続ドラマ初出演の山崎育三郎。そのルックスとミュージカル仕込みの女性を魅了する演技力に注目が集まる。

一方、あすかの気の合う親しい仲で自分磨きに余念がなく、恋愛や結婚を考えている時間すらもったいないと考える会社の先輩役には中村アン。
そして、番組の視聴率のためなら、手段を選ばないテレビ局の編成局局次長役(“結婚したくなかった男”)には、大人の哀愁を醸し出す杉本哲太、
同僚の女性アナウンサー役に山賀琴子、若手アナウンサー役に鍵本輝(Lead)、そしてイケメンアナウンサー名波のメイク担当に加藤諒がスパイスを加える。

ほか、女子会仲間であすかの先輩役に岸井ゆきの、あすかの先輩で名波の親友でもある“結婚したい男”役には森田甘路、
あすかの家族は父親役に古舘寬治、母親役に石野真子を迎え、弟役には今注目の若手俳優の葉山奨之が決定した。(modelpress編集部)

no title

【西内まりや主演月9、「突然ですが、明日結婚します」新キャスト発表 沢村一樹、7年ぶり月9出演 山崎育三郎は初】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/16(金) 05:02:45.48 ID:CAP_USER9
歌手で女優の西内まりや(22)が月9ドラマ初出演にして初主演を飾ることになった。結婚に飢えた肉食系女子という新境地に挑む。ロックバンド「flumpool」のイケメンボーカル山村隆太(31)を恋の相手に、どんな結婚報告をするか注目される。

 ドラマは来年1月23日スタートのフジテレビ「突然ですが、明日結婚します」(月曜後9・00)。月刊コミック誌「プチコミック」(小学館)で連載中の宮園いづみ氏の同名漫画が原作だ。
大手銀行で働く仕事熱心で優秀なキャリアウーマンの主人公は、結婚願望が人一倍強く、実はすぐにでも寿退社して「専業主婦になりたい」と夢見ている。

 5年付き合った恋人からフラれて婚活を焦っている時に、山村演じる人気アナウンサーと強烈に引かれ合って交際が始まる。
しかし、この男性は最近急増中の「嫌婚男子」で、絶対に結婚はしたくないタイプ。結婚に対する価値観が180度違うカップルの恋愛模様がリアルに描かれる王道ラブストーリーだ。

 西内は「皆さまにご報告です。私、西内まりやは突然ですが、明日結婚します。…というタイトルのドラマで主演を務めます」と、おちゃめに報告。自身の結婚については「まだ先だと思っていますが、母として家庭を守り、温かい家庭をつくりたいと感じています」と願望はある。
月9での大抜てきには「月9という響きは私が小さいころから特別感があり一つの目標でもありました」と喜んでいる。

 これが俳優デビューとなる山村は「月9はまさに“ドラマの武道館”。凄く緊張しますけど、しっかり演じきりたい」と意気込んだ。


・月9ドラマに初主演する西内まりや
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00000134-spnannex-ent.view-000
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00000134-spnannex-ent

no title


【西内まりや「突然ですが、明日結婚します」月9初出演で初主演】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 13:00:13.02 ID:CAP_USER9
9月19日に放送された桐谷美玲主演の月9ドラマ「好きな人がいること」(フジテレビ系)最終回の視聴率が、8.4%だったことがわかった。
同ドラマは低視聴率ながらも、歴代ワーストは免れたという。

「現在までの月9最低視聴率ドラマは、全話平均8.5%だった福山雅治主演の『ラヴソング』です。
一方で今回の『好きな人がいること』は、平均8.9%で放送を終え、なんとか歴代ワーストは逃れることができたものの、爆死ドラマであることは変わりません」(テレビ誌記者)

最終回では、桐谷演じる主人公が、パティシエ修行のためニューヨークへ旅立つことを決意。
そこで、素直に気持ちを伝えることができなかった山崎賢人演じる夏向が、シェフの仕事を放棄して、空港まで追いかけていくという展開だった。

そして空港で出会えた2人は、熱いキスを交わしハッピーエンドの流れに。
直後のラストシーンでは、クリスマスのニューヨークで、はしゃぐ桐谷と山崎が映し出され物語は幕を閉じた。
しかしこのラストシーンに関して、視聴者から異論が噴出しているという。

「最後は恋人となった2人が、クリスマスのニューヨークでデートを楽しむというシーンでした。しかし、主人公の職業は菓子製造人であるパティシエです。
パティシエといえばケーキの需要が高まるクリスマスが書き入れ時であり、一番忙しいはず。
そのため視聴者からは『パティシエがクリスマスに遊んでるなんてありえない!』『仕事を投げ出すシェフと、クリスマスに遊ぶパティシエのカップルは見たくない』
『仕事を軽視しすぎて不快だ!』と批判の声が多く上がることとなりました」(前出・テレビ誌記者)

今回、視聴者からは、出演者よりも脚本家への批判が多く目立っていた。
はたして今後、フジは視聴者の信頼を取り戻し、かつての月9ブランドを取り戻せる日は訪れるのだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1199350/
2016.09.21 10:45 アサジョ

no title

【仕事を軽視しすぎ?桐谷美玲&山崎賢人の月9ラストシーンに視聴者が不快感】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/09/13(火) 06:22:39.31 ID:CAP_USER9
 ものまねメイクで人気のタレント・ざわちん(24歳)が9月12日、女優の桐谷美玲が主演を務める月9ドラマ「好きな人がいること」(フジテレビ系)の櫻井美咲(桐谷)、柴崎千秋(三浦翔平)、柴崎夏向(山崎賢人)、柴崎冬真(野村周平)の4人衆ものまねメイクを公式ブログで公開。ファンから反響を呼んでいる。

12日付けのエントリー「山崎賢人さん風ものまねメイク」では、「来週の最終回に向けてキュンキュンな展開で盛り上がるフジテレビ月9ドラマ『スキコト』こと『好きな人がいること』。今回はその主演を務める 山崎賢人さん風ものまねメイクです」とつづり、「山崎賢人さん風ものまねメイク」のプロセスと完成した写真を公開。

「いやー!かなり難しかったぁ なにかが足りない山崎賢人くんみたいになっちゃった(笑)70点やなー 90点いけるようにまたリベンジしてみよ!まぁでもちょっとは雰囲気出せたかなぁ」と、ものまねメイクに苦戦した様子のざわちんは、早くもリベンジを誓った。

~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

Yahoo!ネタりか|2016/9/13 05:47 ナリナリドットコム
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160913-35254147-narinariq
no title

【ざわちんの月9「スキコト」4人衆に大反響】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 05:22:49.37 ID:CAP_USER9
韓国から日本に活動拠点を移した逆輸入俳優、大谷亮平(35)が、
10月11日スタートのTBS系「逃げるは恥だが役に立つ」(火曜後10・0)で日本の連ドラに
初レギュラー出演することが27日、分かった。

新垣結衣(28)演じる主人公をめぐり、星野源(35)扮するサラリーマンの恋敵となる役どころ。
“第2のディーン・フジオカ”と称される大谷が、スーパーイケメン役で世の女性をとりこにする。

韓国で大ブレーク後、今年4月期のフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」から
日本での本格活動を開始した大谷が、今度はガッキー、星野との三角関係で魅せる!!

「逃げるは-」は職ナシ彼氏ナシの主人公・みくり(新垣)が、
恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎(星野)と契約結婚する物語。
2人の関係に入り込み、津崎の恋敵となるスーパーイケメン、風見役に抜てきされたのが、
2003年に韓国の国民的CMに出演して人気者となり、アジア各国で名声を博した大谷だ。

女性にモテるが、結婚に対して冷めた考えを持つ、少し謎めいた風見役について、
制作側は「視聴者にできる限り先入観を持たずニュートラルな形で見てほしかった」と意図を明かし、
「日本のドラマ界では新鮮な大谷さんが演じることで、ミステリアスな風見が、
さらに魅力的なものになることを確信しています」と自信を見せる。

「ラヴソング」が途中参戦だったため、今回日本の連ドラ初レギュラーとなる大谷は
「風見はクールで、どこかつかみどころがない男。みくりと津崎の結婚生活に飄々と入り込んでいきますが、
その中で風見自身の恋愛観や結婚観にも変化が生じていくのではないかと今から楽しみです」とコメントを寄せた。

同じ逆輸入俳優で、NHK連続テレビ小説「あさが来た」の五代友厚役でブレークした
ディーン・フジオカ(36)にならい、“第2のディーン”と呼ばれる大谷。
今度は五代様ならぬ、“風見様”が視聴者をメロメロにしそうだ。


・TBS系「逃げるは恥だが役に立つ」で日本の連ドラに初レギュラー出演する大谷亮平
no title

・TBS「逃げるは恥だが役に立つ」に出演する新垣結衣
no title

・星野源
no title

・古田新太
no title

・石田ゆり子
no title

http://www.sanspo.com/geino/news/20160828/geo16082805050006-n1.html

【大谷亮平、ガッキー&星野源と三角関係!日本の連ドラ初レギュラー】の続きを読む




このページのトップヘ