新垣結衣

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:14:54.68 ID:CAP_USER9
女優の石原さとみと新垣結衣は、インターネット上でどちらが上かという論争になりがちだ。

「両者とも、連続ドラマへ出演すれば視聴率12%以上がほぼ確実に取れる人気があります。
甲乙つけがたい“持っている”女優です」(テレビ雑誌編集者)

最近では、ふたりのどちらが“格上”かという話題が出てきた。

「“格”というものは、例えば会社でいう部長、課長という役職が芸能界にはないので、どちらが上も下もありません。
ギャラで判断するなら、ふたりともドラマ1話あたり180万円前後とされています。ほぼ同格でしょう」(同・編集者)

しかし、冒頭の視聴率争いのときにもネットでは出ていたのだが、このふたりの同年代では吉高由里子もドラマに
出演すると好視聴率になる女優だ。

石原、新垣、吉高はこの先もライバルとして扱われることが多くなるだろう。

no title

https://myjitsu.jp/archives/21104

【石原さとみと新垣結衣と吉高由里子「3大アラサー女優」最高峰は?】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 13:27:03.01 ID:CAP_USER9
女優の新垣結衣(28)が18日、都内で行われた『クリネックス 新ブランド・新CM発表会』に出席。
この日のために、ティシューで作られたティアラをつけて登場した新垣は「お姫様になったような気持ち」と笑顔を見せた。

日本製紙クレシアのティシュー「クリネックス」が33年ぶりにブランドリニューアルさせ、新垣はブランドアンバサダーに就任。2
1日より放送される新CMでは、涙を流す演技を披露している。

CM撮影について「涙を流したあとに笑顔になる瞬間を撮ってもらったので、これまでの人生を考えてみたり。
いろんな人と出会ったり別れたり、悲しいことがあっても乗り越えたら笑顔になれてきたなって思ったら涙が出てきて、最終的には、幸せだなって笑顔になりました」と回顧。
もともと涙する芝居は得意ではなかったと明かし、「いろんな感情が混ざった涙ですかね。今回はたくさん出てきました」と話した。

新垣が出演する新CM「クリネックス ふれるたび篇」は21日より放送。

http://news.livedoor.com/article/detail/12951046/
2017年4月18日 13時3分 オリコン

no title

【新垣結衣、涙の芝居は過去の経験を回想 感情が混ざり「たくさん出ました」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/01(土) 15:06:16.61 ID:CAP_USER9
新垣結衣「2017年 カレンダー 壁掛け」トライエックス/広瀬すず「17才のすずぼん。」集英社
no title

 3月29日、ビデオリサーチ社が毎年2回(2月・8月)実施している「テレビタレントイメージ調査」の調査結果(2017年2月度)が発表された。「女性タレント人気度」では、半年前の調査で9位だった新垣結衣(28)が2位に上昇し初のトップ3入り、首位は前回・前々回と変わらず綾瀬はるか(32)だった。綾瀬は同調査ランキングの上位常連で、安定感ある強さを誇っている。

 さらに3月30日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、同誌調査による『「好きな俳優」「嫌いな俳優」2017』を発表したのだが、こちらでも綾瀬と新垣の“強さ”がまざまざと表れる結果が出ている。このランキングは読者アンケートおよびメルマガ会員を対象に調査・集計したもので、総投票数は6900通超だったという。

 1位こそ「文春」読者たちが心から応援している“のん”(能年玲奈)なのだが、2位に新垣結衣、3位に綾瀬がつけ、ふたりの得票数はわずか2ポイント差の大接戦。ビデオリサーチ社の調査とは反転した結果となっている。加えてこちらで5位の天海祐希(49)は、ビデオリサーチ社の好感度調査でも上位常連である(2017年2月度は3位)。この3人は好感度という観点では女優界“三強”といって差し支えないだろう。



 翻って、文春調査の「嫌い」のみにランクインした女優にも注目してみたい。まずは不動の首位・泉ピン子に次ぐ2位に躍り出た広瀬すず(18)だ。前田敦子と藤原紀香を挟んで、5位に有村架純(24)、8位に高畑充希(25)、10位に吉田羊と意外な面々が並ぶ。前田や藤原はともかくとして、いずれもテレビCMに映画にと引っ張りだこの“旬”の女優たち。すでに全国的な知名度を獲得し、女性向けファッション誌の表紙を飾る機会も多い彼女たちが、「好き」には一切名前が上がらず「嫌い」のみにランクインしているのは不思議な現象である。人気者のはずなのにどうして?

 おまけに、ビデオリサーチ社の調査をもう一度見てみると、20位に吉田羊、47位に広瀬すずが入っているが、有村と高畑は圏外。映画やCM起用は多く、その顔と名前を目にする機会も頻繁ではあるものの、まだまだ「好感度」という点では先輩女優たちに及ばないということなのかもしれない。

 ちなみに、ビデオリサーチ社の調査と「文春」ランキングを見比べてわかるのは、阿部寛(52)の無双ぶりである。前者では3期連続1位、後者では連続2位の座をキープ。当然CM契約も日本コカ・コーラや積水化学、三菱東京UFJ銀行、日本航空など一流どころと多数結んでいる。特にビデオリサーチ社の調査では<俳優>という枠内ではなく、所ジョージや明石家さんまなどを押さえての1位。万人ウケするイケメンではなく濃い顔立ちでアクの強い役者であるが、その好感度は業界随一なのだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1296283/

【綾瀬はるか・新垣結衣・天海祐希が女優界三強!売れっ子のはずの高畑充希・有村架純・広瀬すず・吉田羊は嫌われ…?】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/21(火) 22:07:27.25 ID:CAP_USER9
連続ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』(フジテレビ系)のシリーズ第3弾が、7月期の“月9”枠で放送されることが明らかになった。
この影響で、石原さとみと新垣結衣が火花を散らすことになりそうなのだという。

「コード・ブルーは、2008年に第1弾、2010年に第2弾が放送された、ドクターヘリによる救命をテーマに描いた連続ドラマです。第3弾では、新垣と
山下智久が、約7年ぶりに共演します。第1弾と第2弾の撮影時も新垣と山下は仲がよく、交際説も出たほどでした。その後、新垣は『関ジャニ∞』
の錦戸亮と交際の噂が出るなどしていて、山下との噂は立ち消えになっていました。しかし、すでに新垣は錦戸と破局しており、今回の共演を前に
かなりハイテンションで『また共演できるの。うれしすぎる!』と周囲に語っていたそうです。そのため、今度こそ交際に発展しそうな雰囲気が強く出ています」(芸能ライター)

そんな状況に気が気でないのが、山下と極秘に交際しているとされる石原だという。

石原は2015年10月期に放送された連続ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で山下と共演し、私生活でも親しくなった。

「昨年5月には、山下宅で開かれたパーティーに石原が参加しています。そして、10月には、大阪での仕事を終えた山下が、品川駅から車で
石原宅に直行したとうことが報じられ、交際が囁かれています」(同・ライター)

石原と山下の仲に割って入ろうとしているのが新垣というわけだ。

no title

http://myjitsu.jp/archives/18947

【新垣結衣と石原さとみが山下智久争奪戦を開始】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/19(日) 17:58:32.63 ID:CAP_USER9
「東日本大震災当日に生まれた子馬を、競走馬にしたい」-。千年以上続くとされる伝統行事「相馬野馬追(そうまのうまおい)」で知られる福島・相馬地方を舞台に、夢をかなえようと努力する親子の物語が描かれる。

 「デリケートな内容ですが、『命のつながり』を肌で感じながら撮影したドラマです。震災を経験された方も、そうではない方も、“何か”が心に残る作品として受け取ってもらえたらうれしいです」

 主人公は中年の牧場主、松下雅之(役所広司)。苦しい生活の中、「競走馬を育てたい」という夢を持つ父の姿に、東京に住む娘の将子(新垣)はあきれていた。その将子が帰省していた平成23年3月11日、東日本大震災と津波、そして東京電力福島第1原発事故が襲いかかる。

 「多くの方が実際に震災を経験し、つらい思いをされました。ドラマとして演じる時点でフィクションではありますが、それでも(被災者の気持ちに)近づけたいと思いましたし、大事に演じたつもりです」

 震災を経て松下家に残されたのは、破壊された牧場と、震災当日に生まれた子馬のリヤンだった。相馬に残ることを決めた将子は、毎日厳しい“現実”を突きつけられる中、雅之とともにリヤンを競走馬にするため努力を重ねる。

 「夢をかなえるために家族が一生懸命生きる姿に、私もグッとくるものがありました」

 昨年の夏、福島県や北海道で約2カ月の長期ロケを実施。ロケでは馬との交流に癒やされたという。

 「子馬なので、セリフを言っている間にもかじったり、じゃれたりしてくるんです。それが生意気で、かわいくて…。『この馬を守りたいな』というリアルな気持ちが芽生えました」

 相馬ロケの時期は、ちょうど実際の「相馬野馬追」が始まったころ。現地の人が、甲冑姿や過去の写真などを見せてくれたという。

 「相馬の方々は本当に明るく、若い人たちも含めて街に誇りを持っているのが印象的でしたね」

 震災から6年たつが、今も復興は道半ばだ。

 「今作は、つらい面ばかりを強調するのではなく、人と人とが寄り添い、どうやって前に進むかを描いた作品です。『震災の影響は今も続いている』ということを、改めて知っていただけるお手伝いになれば幸いです」

(文化部 本間英士)



 あらがき・ゆい 昭和63年生まれ。沖縄県出身。ファッション誌のモデルを経て、平成18年の「ポッキー」のCMで脚光を浴びる。以後、ドラマ「全開ガール」や「リーガル・ハイ」などに出演。昨年はドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に主演し、注目を集めた。今秋公開予定の映画「ミックス。」で主演を務める。愛称はガッキー。


2017.3.19 16:00
http://www.sankei.com/entertainments/news/170316/ent1703160013-n1.html
no title

no title

no title

【女優、新垣結衣 子馬を育てる家族の物語 「命のつながり」感じて】の続きを読む




このページのトップヘ