整形

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 13:58:11.84 ID:CAP_USER9
 27日放送の『バイキング』(フジテレビ)で司会の坂上忍が、出演者の藤本美貴に整形を疑う場面があった。

 坂上は、藤本が求められたコメントを終えたとたんに「ミキティ整形してない?」と質問。この唐突過ぎる質問に藤本は驚きをあらわに。あまりの突然の直球にスタジオメンバーからも戸惑いの声があがったが、坂上は「いつもと顔がちがうから......」「寝不足なの?」と質問を変えながらもなおも追求。

真意は藤本の雰囲気がいつもと違っていることを指摘したかったと明かしたものの、ブラックマヨネーズの2人から「変化に対する問いかけ下手すぎでしょ」「『雰囲気変わったね』でええところを」とツッコミを受ける羽目に。

 最終的には藤本から「髪の毛じゃないですか?」とこの日髪型を変えたことが原因ではないかと答えを得た坂上は、さすがに気まずそうに藤本へ謝罪した。

RBB TODAY2017年2月27日15時29分
http://news.infoseek.co.jp/article/rbbtoday_149613

バイキング

【〈坂上忍〉藤本美貴に「ミキティ整形してない?」の直球にスタジオ困惑!】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/26(木) 00:56:25.97 ID:CAP_USER9
元『AKB48』の島崎遥香の“怪しい写真”が流出している。

島崎は、昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』の出場をもってAKBから卒業している。そして、この1月からドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系)に出演中で、個人として活動を始めている。

「一昨年あたりから『2~3年後はAKBにいない』『いますぐ辞めてもいい』と言っていました。有言実行というわけですが、去年後半のふて腐れたようなやる気のなさは、周囲も呆れていました。“惜しまれることなく”辞めたという感じはあります」(AKBライター)

彼女の『AKB48選抜総選挙』の最高位は2014年の7位だった。トップクラスの人気者になる前の卒業だったため、“自主退学”という言葉のほうがしっくりきそうだ。

「指原莉乃が嫌いで辞めたともいわれていますが、指原は福岡を中心に活動しているため、実際に接する機会は少ないです。彼女は一時期、同期メンバー(9期生)と交流していましたが、結局それも嫌になったようです。集団活動ができない人なのでしょう」(同・ライター)

そんな彼女に、この1月になって出回ってきたのが、インターネット上にアップされている“流出写真”だ。

「ネットでは《鼻陥没》、《鼻に穴》とも呼ばれていて、その原因が取り沙汰されています。以前は、わし鼻とまではいきませんが、目元が盛り上がり気味だったのに、いまではへこんでいるというのです。対比をしてみると本当に陥没したようにも見えます。その対比写真が多くネット上に散見されます」(アイドル雑誌編集者)

何点か確認したところ、確かに以前と比べて鼻筋が違い、真横から見ると極端なほどくぼんでいる。

「ネット上には《隆鼻に使ったプロテーゼ(シリコン)が体に吸収されたからだ》と勝手に分析している人もいます。つまり、整形の失敗だというのです。しかし、たとえその通りだったとしても、陥没したまま人前に出るかどうか…。彼女のように問題発言の多い人間が、簡単に弱みを見せるとも思えません」(同・編集者)

そのため、次のような考察も浮上している。

「島崎のことを嫌うAKBの人間が、写真を加工してわざと拡散したということも考えられます。この疑惑は、卒業した途端に、一気に広まりましたから」(ネットライター)

ドラマを見てもらうための話題作りかもしれない。

http://myjitsu.jp/archives/15806

2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/26(木) 00:57:45.54 ID:X2KCz8h20
島崎遥香の整形前
no title


鼻の変化
no title


タココラ
no title


劣化
no title

【元AKB島崎遥香の「整形失敗疑惑写真」が流出か】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/15(日) 18:09:14.01 ID:CAP_USER9
ものまねメイクタレントのざわちんがツイッターで「整形願望」をツイートしたところ、賛否両論が巻き起こり、15日、改めて整形についてコメントし、批判の声に反論した。

 ざわちんは13日、「ノーズシャドウとハイライトにに頼らず普通に鼻整形願望芽生えてるこのごろ。」とツイート。
このつぶやきは大きな反響を呼び、ツイッターには賛成派、反対派を含めてさまざまなコメントが寄せられた。

 15日には「ひとは見た目にコンプレックスもちたくてうまれたわけじゃない。なのに平気にブサイクって言う人はバチが当たる人生だと思うよ。」という書き出しで、インスタグラムやツイッターに長文のメッセージを投稿。

 「それぞれ可愛くなろうと綺麗になろうとかっこよくなろうとイケメンになろうと努力してる。他人の事ばっかゆってそのひとたちほど自身に努力した事ない人にそんな言葉いう資格ないと思う」と批判の声に反論した。

 さらに「痛い苦い思いして整形する人もいれば毎日研究してメイクを勉強する人もいれば実物違くても写真でかっこよく、可愛くみられたい人もいれば髪の毛傷ませるまでイメチェンやたらして自分捜しするひともいる」などと、
整形やメイク、写真加工やファッション、おしゃれ、ダイエットなど“見た目”にこだわり、努力する人たちがいることを伝え、
「みんななにかを犠牲にして磨きをかけているんだよ。人のことを言う前に世界NO1美男美女になってから言うべきだね。」と最後はSNS上で“ブサイク”と攻撃する人を痛烈に批判した。

http://news.livedoor.com/article/detail/12544734/
2017年1月15日 17時20分 デイリースポーツ


no title

【ざわちん 整形願望ツイートが反響 批判の声に反論「平気にブサイクって言う人はバチが当たる人生だと思うよ」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/11(水) 10:36:40.41 ID:CAP_USER9
 昨年の11月、モデルの道端アンジェリカが唇にあったホクロの除去手術をしたことを自身のブログで告白した。手術が美容外科だったこともあり、「ホクロは自分の個性だから…」(除去=整形するのはいかがなものか)というコメントもあった。しかし、ホクロの除去がいわゆる“整形”にあたるのかどうかという声もあり、今はどこまでが美容整形なのか、その境界線が曖昧になってきたようだ。男女を問わず、芸能人にはかつてから都市伝説のように“整形疑惑”がつきまとっており、整形に関する話題はタブー視されていた。しかし今では、あえて整形告白することで好感度を上げたり、話題を作って仕事を増やす例もある。一般層においてもネガティブイメージに変化が起きているようだ。


◆整形をカミングアウトした芸能人たち

 ブログやテレビ番組などで自ら整形告白したタレントをあげれば、FUJIWARAの藤本敏史が鼻にヒアルロン酸注射、眉毛をタトゥー、ホクロ除去など、2700のツネは80万円かけて二重まぶたと歯の整形、作家でタレントの室井佑月は豊胸手術、同じく作家の中村うさぎは全身整形して風俗嬢となってルポを著す…など、彼らは「整形=ネタ」系とも言えるだろう。

 一方、水沢アリー(目頭、二重、鼻)や森下悠里(目の下、鼻先、歯)などは“カミングアウト”系、古くは高須クリニックの広告にも出演した野村沙知代や三原じゅん子などは“タイアップ”系と言えるだろう。

 「芸能人の整形のルーツ、もしくは“伝説”とされるのは、やはり宍戸錠さんでしょう。“悪役を演じるために両頬にシリコンを入れた”(後に除去)という逸話は、役者魂を体現する名エピソードとして一般層にも広く知られていました。また、松田優作さんもコンプレックスを解消するために二重まぶたに整形していますし、カルーセル麻紀さんからはるな愛さん、KABA.ちゃんに至るまでの性転換手術の系譜も、いわば人生をかけた“大事業”だったわけです。最近では、バッシングを受ける前にカミングアウトしてしまおう…という“軽いノリ”も見られますし、さらには『私の何がイケないイの?』(TBS系)でも話題になったヴァニラちゃんのように、“整形モンスター”であることをウリにする新型の“整形タレント”まで出現している。だから、先に告白して好感度を上げたり、整形自体がアイデンティティとなるなど、最近の芸能界の美容整形関係はすべて“ネタ系”とも言えるでしょう」(エンタメ誌編集者)

◆整形への抵抗を弱める“整形並み”のメイク技術

 こうした芸能人たちの整形告白は、日本の一般層の整形に対するイメージをも大きく変え、整形へのハードルを低くしたとも言えそうだ。さらに最近ではメイク術が向上し、“ものまねメイク”で何人もの芸能人に変身してきたざわちんのように、まるで整形したかのように別人のようになることも可能になった。

オリコン 1/11(水) 8:40配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000339-oric-ent

4d82b4cf (3)

【<整形をカミングアウトした芸能人たち>整形のネガティブイメージに変化!整形自体がアイデンティティに?】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/19(月) 16:36:43.10 ID:CAP_USER9
モデルでタレントの水沢アリーが18日、「旅ずきんちゃん」(TBS系、毎週日曜よる11時半~)に出演。整形をやめた理由や、現在の活動を明かした。
番組は「今何してる温泉IN草津」と銘打ち、タレントの藤崎奈々子とインリン・オブ・ジョイトイとともに、温泉宿を巡りながら現在の状況、今だから言える裏事情を暴露するという内容。

4月に「有吉反省会カミングアウトスペシャル」(日本テレビ系)にて、整形を認め話題を呼んだ水沢は、「顔は結構前に変えてて、『もう変えるのやーめよ!』ってなった」と笑いながら回顧した。
「あちこちやった?」と進行役のお笑いタレントいとうあさこに手術の詳細を追及されると、具体的なパーツは秘密としたが、
「あちこちっていうかちょっとずつ。どーんとやったときも1回あったんだけど、ちょっとずつもたまにしてた」と回答。
「こういうことにお金使うより、もっと心磨く方に使おうって思ったの」と心境の変化をきっかけにやめたことを明かした。

“第2のローラ”としてバラエティ番組で明るいおバカキャラクターを発揮していた水沢だが、
「一応大学行っててそれなりの義務教育積んで大人になってるから、ちょっとクイズ番組とかで『1ボケ下さい』ってカンペが出ると頑張っちゃったりはしてた」とキャラを作っていた部分もあったことをぶっちゃけ。

現在は「イベントとかの割のいい仕事選んだり、パチンコ(店での営業)も全然嫌じゃないからやってる」とタレント活動と並行して、自身で会社を経営。

芸名を使っていないため仕事内容などは語らなかったが、「今の方がリスクを背負ってる分、利回りもいい。今のほうが自分にあるお金も多いかも」と金銭事情をあっけらかんと語った。

https://mdpr.jp/news/detail/1647301
2016-12-19 13:38


no title


(左から)インリン、水沢アリー、藤崎奈々子
no title

【水沢アリー、整形の詳細と現状を告白 収入も明かす】の続きを読む




このページのトップヘ