挨拶

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/10(月) 16:07:47.60 ID:CAP_USER9
no title


芸能界での立ち居振る舞いは独特なものがあり、陰で「あいつはマナーがなっていない」などと言われることもある。
明確な正解はないものの、先輩芸能人がこれまでに失敗してきたこと、喜ばれたことからその立ち居振る舞いを教えてもらうことも必要だろう。
4月9日に放送された『テレビじゃ教えてくれない!業界裏教科書♯9』(AbemaTV)では、お笑いコンビ・品川庄司の品川祐(44)が、生徒役である若手の女性芸能人5人に処世術を伝授。
その5人とは、池田美優(モデル・18)、堀田茜(モデル・タレント・24)、田中道子(モデル・女優・27)、都丸紗也華(グラビアアイドル・20)、ほのか(モデル・21)だ。

no title


講師役の品川が登場する前、各人が悩みを述べたが、「ドラマで演者さん、先輩との距離感、立ち回りが難しいです」「先輩に話かけたりはするのですが、嫌がる人もいます。
どうすればいいのでしょうか」「トークが苦手です。リズムが他の人と違うようで、追いついていけない」「どこのタイミングで合いの手を入れていいのかが分からない」
「とにかくどうすればいいのか分からない」など、基本的には「何が正解なのかが分からない」というところが悩みのようである。

収録前の楽屋挨拶は必須か? 有吉弘行は絶対NG

no title

品川から、収録前の立ち回り術として何が求められるかを聞かれたほのかは「挨拶?」と回答。これは正解だ。

「僕、やってなくて怒られたことがあるんですよ。ダウンタウンの浜田雅功さんに怒られたことがあるんです。
なんでしなかったんだろうね?相方の庄司(智春)が楽屋へ行っているのに、オレは行かなかったんですよ。でも、愛があるお叱りでした」

しかし、スタジオ収録前にメイクをしたり台本読んだりする人もおり、そちらを優先すべきだと考える向きもあるが、品川は「しないより絶対した方がいい」と語る。

「『挨拶なんていいっすいいっす』と言いながら、挨拶をされて嬉しい人もいるんですよ。でも、本当に来て欲しくない人はいます。
それは、有吉弘行さん。挨拶とかは嫌いだと公言しています。
『挨拶に来ないでいいです』という貼り紙を貼る人もいます。
『打ち合わせ』の貼り紙をする人もいます。今田耕司さん、土田晃之さんははそんなことはない。
今田さんは、グラビアの人を大歓迎していますし、僕らが行ってもウェルカムで挨拶してくるのです」

no title

これに対して、都丸は「行かない方がいい方ってのもいますが……」とその見極めに悩む様子を見せたが、品川はそれでも行って鬱陶しいと思われる方がいいと回答。
というのも「あいつ来なかった」となるよりもよりマシなのだという。挨拶を受ける側はイヤがるのかもしれないが、周囲の人間が「新人のくせに挨拶しないとは非常識だ」と考えてしまうこともあるのだろう。

「気持ち悪い」と言われても…“笑顔”はマスト

no title


また、品川は「自分ルール」を作っており、楽屋への挨拶は芸人の先輩にしか行かないという。役者やアナウンサーに対しては「前室」という、スタジオ手前で挨拶するのだそうだ。

ここで「前室では必ず〇〇を作る」というクイズが出題されるも、その答えも「笑顔」。
品川は若手時代、笑顔がなく、煙草も吸っており、先輩やスタッフが来てもそっけなく「あっ、こんにちは」のような接し方をしていたため、多少の悪評も立った。
「だから、笑顔の方が多少気持ち悪いと言われても笑顔の方がいいってこと」と品川は語った。

http://news.livedoor.com/article/detail/12915978/
2017年4月10日 15時42分 AbemaTIMES

【有吉弘行は絶対NG 芸能界の楽屋挨拶ルールを品川が解説】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/11(土) 19:33:01.51 ID:CAP_USER9
累計1700万部を超える人気コミックスを映画化した『白鳥麗子でございます! THE MOVIE』の
初日舞台挨拶が6月11日にシネマート新宿で開催され、河北麻友子、水野勝、小林豊、久松郁実、
上野優華、吉原雅斗、久万真路監督が登壇。スーパーお嬢様の白鳥麗子を演じた河北が、
およそ1千万のブルガリのジュエリーと、大胆にスリットが入ったベルサーチのドレスで登場し、
会場を魅了した。

本作は、自他共に認める世界のお嬢様、白鳥麗子が巻き起こす騒動を描くハッピーなラブコメディ。
16年1月から放送されたテレビ版の“その後”のエピソードで、麗子と恋人・哲也(水野勝)の運命を左右する
物語が展開する。

司会から、河北のアクセサセリーが総額1000万円だと伝えられると、水野と小林も「1000万!?」と
驚くことしきり。河北が「アクセサリーがブルガリで、ワンピースがベルサーチで、靴がルブタンです。
麗子さまですからね!」と輝くような笑顔を見せると、ため息混じりの歓声が上がった。水野は
スリットの入ったドレスに「それ、破っちゃってよかったんですか?」と突っ込み、小林は
「僕、今日の私服、トータル5000円くらい!」と自虐コメント。会場の笑いを誘っていた。

さらにお嬢様の白鳥麗子との共通点を聞かれると、河北は「共通点が多すぎる」とにっこり。
「結構、似ちゃっている。でも(麗子は)料理が下手くそなんだけど、私は料理をします」と家庭的で
あることをアピールした。続けて「得意料理はナスの…」と口火を着ると、小林が
「ナスキャラじゃないでしょう!メロンと生ハムとしか食べてないでしょう!?」と突っ込み、
再び会場は大爆笑となった。

ドラマから映画になったことで、河北は「ドラマよりスケールアップしていて、麗子様の
お嬢様っぷりもレベルアップしている」と堂々宣言。「私のウェディング姿も注目してほしい」と
見どころを明かしていた。水野は「主題歌の『Forever and Always』はハッピーなウェディングソング。
挿入歌の『With…』はすごく切なくて、映画にとてもマッチしている。映画を盛り上げている」と
自身がリーダーを務める「BOYS AND MEN」が担った音楽にも胸を張っていた。【取材・文/成田おり枝】

http://news.walkerplus.com/article/79888/
画像
no title

no title

no title

【「白鳥麗子」河北麻友子、ブルガリの1000万ジュエリーと大胆スリットドレスから覗く美脚で魅了!】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/11(土) 19:24:39.94 ID:CAP_USER9
 [映画.com ニュース] 女優の平愛梨が6月11日、東京・新宿バルト9で、
出演映画「サブイボマスク」の初日舞台挨拶を、主演のファンキー加藤、共演の
小池徹平、温水洋一、斉木しげる、いとうあさこ、小林龍二(「DISH//」)、
泉谷しげる、メガホンをとった門馬直人監督らとともに行った。

 平はサッカー日本代表・長友佑都と交際中で、2日に行われた会見では長友が
「ぼくのアモーレ」と堂々宣言。この日も、客席の四方から「アモーレ!」と声が上がると、
幸せいっぱいの笑顔をのぞかせた。また、記者からプロポーズに関する質問を
投げかけられると、歓声で聞こえなかったようで「え?」と何度も聞き返していた。

 主演の加藤は、お笑いコンビ「アンタッチャブル」の柴田英嗣の元妻との
ダブル不倫騒動の渦中にあるため、開口一番「この度はお騒がせしてしまい、
本当にすみませんでした」と一礼し、謝罪。続く平は、自身の役どころが
加藤扮する主人公の元恋人であることから、「この度は、元彼の加藤が
本当にすみませんでした」と言い、加藤とともに頭を下げた。平の粋な対応に、
客席からは歓声と笑いが沸き起こる。共演陣も「アもーレカップル! アモーレだね」
「心から、皆さま方にアモーレ 」とここぞとばかりにいじりまくっていた。

 予想だにしない形で主演俳優に助け船を出した平。役者としての
加藤の印象を問われると、「説得力があるセリフだったり、泣くシーンでもないのに
ウルウルきちゃったり、本当に熱血ファンキーだなと思っていた。素敵な
お芝居だなと思っていました」と強い信頼を明かした。

 本作は、人気シリーズ「秘密結社 鷹の爪」などで知られるDLEの
制作チームによるオリジナル最新作。地方都市・道半町の商店街の人々に
育てられた熱血漢の主人公・春雄が、覆面シンガー「サブイボマスク」として
地元の応援歌を歌い、人々を勇気づけていく菅田を描く。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160611-00000013-eiga-movi
画像
no title

no title


no title

【平愛梨、ファンキー加藤と一礼「元カレの加藤がすみませんでした」】の続きを読む




このページのトップヘ