年末特番

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/11(日) 05:04:36.00 ID:CAP_USER9
北の大地で復活めざします! タレント、ベッキー(32)が来年1月から、フジテレビ系列の北海道文化放送(UHB)でスタートする生活情報番組で司会を務めることが10日、分かった。不倫騒動後、約1年ぶりの地上波レギュラー番組で、タレント、千原ジュニア(42)とコンビを組む。
今月28日放送のテレビ朝日系「帰れま10」の特番でゴールデン枠の復帰も決まり、ベッキーがいよいよ地上波で本格始動する。

 10月以降、単発番組やイベント出演、CMなどが次々と決まり、本来の明るさを取り戻しつつあるベッキーに、これまでの主戦場だった地上波レギュラー番組が、ついに決まった。

 複数の関係者の話によると、司会を務めるのは来年1月15日にスタートするUHBのバラエティー(タイトル未定、日曜後1・0)。北海道ローカルの生放送番組で、ベッキーは毎週、相棒の千原ジュニアと札幌のスタジオから登場。約1時間、視聴者の気になる生活情報を届ける。

 出演者の誰かが、北海道の旬のネタを取り上げるロケを行う企画も持ち上がっており、視聴者に寄り添う注目度の高い内容となる。ジュニアとともに、地元密着の最新情報や流行のファッション、食べ物など幅広い分野でベッキーの豊かな好奇心を生かせそうだ。

 今年1月にロックバンド、ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音(28)との不倫が発覚後、所属事務所が地上波レギュラー9番組の出演自粛を発表。それ以来、約1年ぶりの地上波レギュラー復帰となるだけに、番組内容は北海道発とはいえ全国の注目を集めそう。

 関係者の1人は「ベッキーさんは6月に会見して活動を再開して以降、たとえバッシングを受けても、笑顔と自分発信の言葉で乗り越えてきた」と指摘。「本来の魅力を、絶妙な面白トークで人気のジュニアさんとともに発揮してほしい。2人がどんな化学反応を起こすか楽しみ」と大きな期待を寄せる。

 さらに、28日放送のテレ朝系4時間特番「2016年の人気芸人が大集合!帰れま10史上最大の挑戦!」(後7・0)の出演も決定した。ゴールデンタイムは、不倫について初めて言及した5月13日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)以来、7カ月ぶりの復活。
メインのお笑いコンビ、タカアンドトシらと人気グルメを食べまくる。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


・地上波レギュラー番組がついに決まったベッキー(写真:サンケイスポーツ)
no title

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161211-00000501-sanspo-ent.view-000
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161211-00000501-sanspo-ent

【ベッキーW復帰!北海道で地上波レギュラー&年末特番でゴールデン】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/02(日) 23:07:40.09 ID:CAP_USER9
酒井法子(45)がタレントとして復活に向けて、意欲的に動き始めており、様々な企画が進行中だという。

酒井は、2009年8月に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けた。
2012年12月に上演された舞台で芸能界へ復帰したが、パチンコ店の営業や、ホテルのショーなどの仕事が多く、メディアへ出演する仕事はほとんどなかった。

「9月22日に、東京のディファ有明で16年ぶりのソロコンサートを行いました。
コンサートではミニスカ姿で登場し、『マンモスうれピー!』といったような“のりピー語”も出るほどの大成功に終わっています。
アイドル時代と変わらぬ美しさには、驚きの声が挙がっていました」(芸能記者)

酒井は今年で芸能界デビューから30周年でもある。
11月1日には、DVDや写真集が収められた限定2,000個の記念ボックスを発売し、年末にはディナーショーで各地を回る。
そうしたなかで、酒井の地上波民放テレビ復帰プランが動いているという。

「12月末に放送予定のフジテレビのバラエティー特別番組に出演する方向で話が進んでいるようです。
フジテレビは視聴率の低迷に悩んでいるため、覚せい剤の前科があり、コンプライアンス上でも微妙な立場にある酒井であっても、出演してほしいのです。
9月22日のコンサートの様子を情報番組『ノンストップ!』で密着取材して放送していたのも、年末の地上波テレビ復帰に向けた布石でしょう。
うまくいけば、酒井がレギュラー出演番組を獲得する動きも起こるかもしれません」(テレビ関係者)

それ以外にも、酒井には写真集の企画が進行中だという。酒井は、いまでも中国や香港、台湾など東アジア地域で絶大な人気を誇っている。

「写真集は定価1万円程度の高額設定にして、中国などアジア圏富裕層の“爆買い”を呼び込む計画のようです。
アジアのファンが一気に動き出したら、すさまじい売れ行きになる可能性もありそうです」(出版関係者)

見事な復活となるか。


https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-10147/
2016年10月02日 19時00分 まいじつ

no title


https://www.youtube.com/watch?v=gOPlyPHcSuQ


酒井法子 碧いうさぎ

https://www.youtube.com/watch?v=GGMSY7riIEY


鏡のドレス 酒井法子

【酒井法子がフジテレビ年末特番出演で地上波テレビに本格復帰へ】の続きを読む




このページのトップヘ