小嶋陽菜

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/10(月) 08:30:58.70 ID:CAP_USER9
今月19日にAKB48を卒業する小嶋陽菜(28)が10日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)19号に登場。
6年ぶりに同誌で表紙&巻頭グラビアを飾り、AKB48として同誌最後の表紙&巻頭グラビアとなる。

赤いビキニに身を包み、ベッドに寝転がるなど、艶めかしい姿を披露。
今後の水着グラビアについては「もちろん需要があれば…(笑)」と話している。

同誌ホームページ上でメーキング動画が16日まで限定公開。
スピリッツグラビアサイト「スピリッツアイランド」で別カットが視聴可能。

http://news.livedoor.com/article/detail/12914090/
2017年4月10日 8時0分 スポニチアネックス

no title

no title



【こじはる AKBで「スピリッツ」最後のグラビア 赤ビキニで…】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/03(月) 06:57:18.23 ID:CAP_USER9
人気アイドルグループ・AKB48の小嶋陽菜(28)が、3日発売の『週刊プレイボーイ』16号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。
グループ卒業を目前に控え、10年にわたって登場してきた同誌での“ラストグラビア”に挑戦した。

こじはるが同誌に初登場したのは、まだAKB48が大きく注目される前だった2006年の11月。
それから国民的アイドルへと駆け上っていく中で、何度もグループ・ソロで何度もカバーを飾り、刺激的な“マシュマロ美乳”の魅力を何度も見せてきた。

今回の撮影の舞台は、初めての写真集を撮影した沖縄。初登場時に比べて美しい大人の女性に成長し、
10年前とは何もかもが違うこじはるの現在進行系かつ過去最高のセクシーを存分に発揮している。

同号にはそのほか、レースクイーンの藤木由貴(24)、「2017旭化成グループキャンペーンモデル」でモデルの大伴理奈(22)、グラビアアイドルの紗綾(23)、
新人女優の仲村美海(24)などが登場。人気アイドル・欅坂46のデビュー1周年記念ミニ写真も掲載する。

http://news.livedoor.com/article/detail/12883496/
2017年4月3日 6時30分 オリコン

no title

【こじはる“ラストグラビア” 現在進行系にして過去最高の色気を見せる】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 08:53:33.18 ID:CAP_USER9
AKB48の“こじはる”こと小嶋陽菜が、胸の谷間が大胆にのぞけるセクシーショットを公開。
赤い水着のエレガントさが漂うショットで、ファンの悶絶を誘っている。

小嶋は29日に自身のツイッターを更新。雑誌『Numero TOKYO』において、「ハワイロケで全て水着で撮影しました」と報告し、ポートレート写真2枚を公開。
2月22日に開催された自身の卒業コンサート後のロングインタビューが掲載されていることも伝えた。

写真のなかの小嶋は“色気”がダイナミックに表現されている。赤い水着を着用し、上から活写したショットは胸の谷間が際立つセクシーな仕上がり。
髪を後ろにかき上げておデコを露出し、口元に引かれた真っ赤なルージュが印象的だ。さらに、目を手で隠したショットでは、黒い水着が妖艶さをかもし出している。

このショットに多くの反響が起き、小嶋のツイッターには続々とファンが投稿。「めっちゃ綺麗」「おぱいすげえ」「にゃんさ、神!」
「でこにゃん可愛い」「それにしても小嶋さん美しすぎるでしょ」などと、その美しさに称賛の声が殺到し、
「なんか一気に大人の色気が増して、モデル感が半端ない」と小嶋の魅力に引き込まれるファンが続出している。

小嶋はまた、「最近ロングインタビューが多いけどアイドル誌、女性誌、ファッション誌どれもそれぞれの視点で質問だったりアプローチも違うから、ぜんぶみてほしいな」ともコメント。
4月19日にAKB48劇場で卒業公演を控える小嶋。ファンはその魅力に触れる機会の訪れを「これは楽しみな企画」「全部見ます!」などと歓迎している。

http://news.livedoor.com/article/detail/12866269/
2017年3月30日 6時43分
ミュージックヴォイス

photonews-170330-K002


https://www.youtube.com/watch?v=HzNGk030byk


No sleeves  Lie

【こじはる、色気際立つ 赤水着の妖艶ショットに「美しい」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 15:04:01.15 ID:CAP_USER9
SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから、AKB48の47thシングル『シュートサイン』が店着日である3月14日に1,199,657枚を売り上げたことが分かった。

グループ第1期メンバーである小嶋陽菜のラスト・シングルで、Type A~Eの初回限定版・通常盤に劇場盤を加えた全11形態でリリースされた本作。
プロレスがテーマとなっている表題曲「シュートサイン」のほか、小嶋の卒業ソングでありソロ曲「気づかれないように…」や、48グループ・46グループの垣根を超えたコラボ・ユニット坂道AKBによる楽曲「誰のことを一番 愛してる?」などが、それぞれのタイプに収録されている。

前作シングル『ハイテンション』のフラゲ売上枚数1,382,398枚には劣るものの、120万枚に迫る枚数を売り上げており、
3月15日の発売日以降の売上動向にも引き続き注目していきたい。
なお、Billboard JAPANでは3月16日に初動3日間での売上集計を発表する予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00048714-exp-musi

AKB48 47thシングル『シュートサイン』
no title

no title

センター小嶋陽菜
no title

no title

no title

【【AKB48】小嶋陽菜ラスト・シングル『シュートサイン』、フラゲ1,199,657枚のセールスで「ミリオン」スタート】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 22:58:46.67 ID:CAP_USER9
女性アイドルグループとして一世を風靡したAKB48も、今やマスコミの間では「衰退が著しい」とささやかれ、逆に「勢いが増している」といわれているのが“公式ライバルグループ”の乃木坂46。しかし、この現実を受け入れられないAKBメンバーもいるようで、現場からも不穏な声が相次いでいるのだという。

「HKT48を牽引する指原莉乃は、AKBでも活躍した古参のメンバーで、バラエティでも活躍しているので、マスコミもその発言には今でも注目している。しかし、たとえばHKTやAKBのイベントに指原がいない場合、同じ日に乃木坂の取材などがあれば、マスコミはほとんど乃木坂に流れてしまう。乃木坂には生駒里奈や、白石麻衣など、人気メンバーがいますからね」(音楽誌ライター)

 指原個人には注目が集まるものの、グループとしては乃木坂のほうが話題性があるということか。しかし、そんな現実に指原は納得がいないようだ。

「昨年7月の『2016 FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)で、48グループと46グループがコラボした際、視聴者投票によって欅坂46の『サイレントマジョリティー』が披露されたのですが、のちに一部週刊誌で、指原が『新入りの曲なんて歌えるか!』と激怒していたことが報じられました。
たしかに欅坂はデビューしたばかりでしたが、それ以上に“乃木坂の後輩グループ”という部分が気に入らなかったようで、舞台裏では関係者たちが指原をなだめるために“てんやわんや”していました」(芸能事務所関係者)

 しかし、48グループの誇りのために乃木坂を敵視している指原はまだしも、完全に個人的な感情でスタッフを困らせているメンバーもいるという。

「まもなくグループを卒業する小嶋陽菜です。小嶋は、今年2月22日に卒業コンサートを開催しましたが、実は同日、乃木坂もCDデビュー5周年コンサートのファイナルを行っていて、そこで17枚目のシングル『インフルエンサー』が3月22日にリリースされることを発表しました。このことを事前に知った小嶋は、メディアの注目が乃木坂に向くことを阻止すべくスタッフに働きかけ、スタッフから『乃木坂のニュースは取り上げないでほしい』などと各社に連絡が入ったのです」(同)

 スタッフサイドやマスコミも、卒業前の小嶋に花を持たせるためにこの要望に従い、結果的に翌日の一般メディアでは、乃木坂についてまったくといっていいほど触れられなかった。4月にはソロに転身する小嶋だが、最後くらいはせめて後輩たちのお手本になるように努めてほしいものだ。「AKB vs. 乃木坂」の構図は、今後さらに激化していくのだろうか。

http://biz-journal.jp/2017/03/post_18304.html

no title

【AKBの指原莉乃と小嶋陽菜、乃木坂に人気越され「見苦しい&姑息な」乃木坂潰し】の続きを読む




このページのトップヘ