外国人

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 09:09:11.91 ID:CAP_USER9
 突然ですが、ドラマ、見ていますか?  若年層を中心に「テレビ離れ」が叫ばれて久しいですが、それでも日本には高視聴率をたたき出したり、社会現象になったりするドラマが少なくありません。昨年10月から放送していた「逃げるは恥だが役に立つ」も話題になりましたよね。

 日本のドラマが大好きな私、実はギリシャ生まれのギリシャ育ちという、生粋のギリシャ人です。日本人男性と結婚して今は、アテネで通訳や翻訳家、ライターなどをしながら暮らしています。今ではこのように日本語で文章が書けるようになった私ですが、日本語を学ぶきっかけはある日本のドラマでした。

 親戚から勧められたそのドラマは、「花ざかりの君たちへ」。カラフルで派手な衣装を着たり、突然歌いだしたり、ギリシャ人から見ると、少し変わったドラマだったので、最初は「この国大丈夫?」と思いました。でも、本当にイケメンパラダイスですぐにハマりました。しばらくいろいろなドラマを見ていましたが、字幕だと細かいニュアンスまでつかむことができないこともあり、フラストレーションはたまるばかり。「日本語を勉強したほうが早い!」そう思い立って勉強を始め、いつの間にか日本語が話せるようになったのです。

■義母から最新ドラマの情報をゲット

 さて、アテネに住んでいる私が、どのようにして日本のドラマの情報を得たり、視聴したりしているのか気になると思います。私の場合は、圧倒的にフェイスブックなどのSNSで最新情報を得ることが多いですが、このほかにも「tokyohive」という日本の芸能ニュースサイトもよく見ています。英語サイトですが、ここには、毎週のドラマの視聴率や新曲の情報、芸能人の結婚・離婚などのニュースが詰まっています。また、2週間に1度、日本に住むダンナさんの両親とSkypeで話すので、そのときに義理の母からオススメを聞いています。

 アテネに住んでいるので、最新ドラマをリアルタイムで視聴することはできません。しかし、話題のドラマは日本に行ったときに、まとめてDVDで見るなどして楽しんでいます。これまでも、こうしてたくさんの日本のドラマを見てきました。

 なかでもお気に入りは「1ポンドの福音」。テンポ良く展開されるコメディは見ていて面白い。また、ジャニーズ、特に嵐の松本潤さんの大ファンなので、「花より男子」も楽しみました。ちなみに昨年、アテネの日本人会のビンゴ大会で雑誌購読券が当たったのですが、これを使って年間購読しているのは何を隠そう『Myojo』です。

 さて、そんな日本ドラマ大好きな、ギリシャ人の私から見た日本のドラマの特徴はいくつかあります。

つづく

東洋経済オンライン 3/11(土) 6:00配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170311-00162142-toyo-soci

リモコン

【<外国人が気付いた!>「日本のドラマ」3つの特徴.. . 日本のドラマにはアレが足りない!】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/06(金) 17:17:04.90 ID:CAP_USER9.net
BABYMETAL「珍しいことなんだと気づいた」 海外の反響に存在意義感じる

 4月1日に世界同時発売した2ndアルバム『METAL RESISTANCE』が米英でも記録を作るなか、3度目のワールドツアー初日にはロンドンのウェンブリー・アリーナでワンマンライブを開催。
5月4日にはREVOLT TVに出演してダンスも教わった。今や世界から注目されるBABYMETALだが、2年前には彼女たちもここまでの人気を想像しなかっただろう。

 2014年4月3日、海外でまだBABYMETALを知らない人々が彼女たちのミュージックビデオを見てどのように反応するかを収めた動画『YOUTUBERS REACT TO BABYMETAL』が公開された。
公開元のファイン・ブラザーズ・エンタテインメントがそれから2年を経て、BABYMETALはそのリアクションを見てどう感じたかをインタビューしている。

 『ド・キ・ド・キ☆モーニング』のMVに「オーマイガー!」「アイラブイット!」と喜んだり驚きで目を丸くする姿に、SU-METALは「初めて私たちがメタルを見た時と同じような感想を持ってくれてる」
「こういう風に、いっぱいジャンルが入っていることを気づいてくれてるんだね」と嬉しそうだ。

 なかでも『ギミチョコ!!』への反響が大きく、「初めて見るとやっぱりびっくりするのかな!?」とSU-METAL。
エンディングでチョコを食べる振り付けに若い男性たちが「A Hot dog!」とウケるので笑っていた。
両手の人差し指で頭を指す振り付けを真似る人も多かった。

 動画を見終えて感想を求められると、MOAMETALは「最初にメタルのミュージックビデオを見せられた時に“なんじゃこりゃ”と思ったけど、BABYMETALをやるようになって、だんだんメタルが好きになってきた」という。
YUIMETALは海外の反応を見て実感したのだろう、「メタルとポップミュージックをあわせるのって、アメリカとか海外だけでなく日本でもはじめてのことだと思う」と語っている。

 さらにSU-METALが「日本の音楽の中で育ってきたのでメタルはあまり聴いてなかったのですが、こういう反応をみて“あ、これが珍しいことなんだ”と気づいて、余計にそれが嬉しくなりましたね」
「この珍しいことをして、人にびっくりされる存在なのかと思った」と微笑むと、YUIMETALも「もっともっと追求したいなと思っています」とうなずいていた。
彼女たちは「お客さんと作っていく感覚」のライブこそが一番の魅力だと言い切る。「アメリカのお客さんと一緒に新しい曲を皆で作っていきたいな」と楽しみにする姿には貫禄さえ感じられた。

 2010年、「アイドルとメタルの融合」をテーマに結成したBABYMETALだが、日本や海外でのライブを重ねるなかでそこにプラスアルファが加わったのではないか。
ヘヴィメタルの本場でも度肝を抜くオンリーワンのジャンルが生まれつつあるのかもしれない。

Techinsight 2016年05月05日15:30 by真紀和泉
http://japan.techinsight.jp/2016/05/babymetal-usareaction-mv-04.html
画像:REVOLT TVに出演したBABYMETAL(出典:https://twitter.com/RevoltTV
no title


■外国人の反応動画■
BABYMETAL REACTS TO YOUTUBERS REACT TO BABYMETAL - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=r6UZFkrv9-E


YOUTUBERS REACT TO BABYMETAL - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=PeARpcDimx4


YOUTUBERS REACT TO BABYMETAL (EXTRAS #34) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=PSsaByB5EtM



※動画から一部抜粋
SU-METAL「まずは、私たちの音楽を面白いなと思ってくれたことが凄く嬉しいです。あと、さっき『一緒にコラボしたい』とか『ライブ見に行きたい』っていうような感想をいただいたので、是非一緒にコラボレーションさせて下さい」

MOAMETAL「嫌いかもしれないし、凄い好きかもしれないけど、どの意見も大切で、これからもっと大切にしていけば、もっとBABYMETALが良くなるんじゃないかなって思いました」

<BABYMETALの参考ライブ動画>
BABYMETAL - THE ONE (OFFICIAL) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=TZRvO0S-TLU


BABYMETAL - Road of Resistance - Live in Japan (OFFICIAL) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=zTEYUFgLveY



>>2-5あたりに、参考ライブ動画の続き、関連スレ)

【BABYMETALのMVを初めて見た外国人の反応「アイラブイット!」「オーマイガー!」MOA「肯定的意見も否定的意見も大切にしていけばBABYMETALはもっと良くなる」】の続きを読む




このページのトップヘ