土屋太鳳

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/21(月) 18:12:17.91 ID:CAP_USER9
 「いまどき、あれほど生真面目な女の子はいないんじゃないでしょうか」(テレビ局関係者)

 連続ドラマ『IQ246~華麗なる事件簿~』(TBS系)に出演中の注目度NO1女優、土屋太鳳(21)はとにかく忙しい。
 「公開中の映画、内村光良監督作品『金メダル男』では、プロ顔負けのダンスを披露。これから来年にかけて主演作が立て続けに3本公開される予定で、警官と結婚する女子高生役、鳥人間コンテスト出場を目指す大学生役、そして兄に愛されすぎて困る女子高生役を演じています」(映画記者)

 そんな超売れっ子の土屋が、10月中旬のある夜、東京有数のコリアンタウンである東京・新大久保で目撃されている。
 「映画『兄に愛されすぎて困ってます』の打ち上げが、韓国料理店であったんです」(芸能ライター)

 土屋の周りには、EXILEの弟分グループ『GENERATIONS from EXILE TRIBE』のボーカル、片寄涼太、千葉雄大ら総勢70人ほどが集まったという。
 「あんまりお酒はイケない太鳳ですが、この日は気分がよかったらしく、マッコリに挑戦していたそうです」(同)

 当然、宴は大いに盛り上がり二次会へ。“お開き”となったのは、深夜1時すぎだったという。
 「次の日の早朝からドラマの収録が入っていたのに、彼女も最後までいたそうです。普通、売れっ子は一次会で帰るものです。義理がたいというか何というか、さすが体育会系。まさに“スポ魂!”との声も上がっていたようです」(同)

 その義理がたさはプライベートでも同じ。現在、日本女子体育大学体育学部運動科学科で舞踊学を専攻している土屋だが、10月末には、なぜか神宮球場で明治大学を応援していたという。
 「彼女のお姉さんは、明治大学応援団のバトンチアリーディング部の卒業生なので、その線で頼まれて応援に参加したようです」(芸能レポーター)

 しかし、これではプライベートもへったくれもない。
 「TBSの特番で“へそ出しマラソン”をしたくらい体力には自信があるようなので、体調を崩すことはなさそうですが、“旬の女”としては、ちと寂しい気がします」(同)

 知る人ぞ知る、隠れたEカップを誇る土屋。
 「いまだに両親と同居しているし、これは完全に“宝の持ち腐れ”。こうした一連の行動を見ていると、いまだに“処女”かもしれません」(芸能関係者)

 初スキャンダルはいつになりますやら…。


2016年11月21日 18時00分
http://wjn.jp/article/detail/2552053/
no title

【土屋太鳳 華麗なる処女説が飛び出た“スポ魂”女子大生】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/21(月) 00:14:12.93 ID:CAP_USER9
女優の土屋太鳳が19日付のブログで、ミニドレス姿を披露した。

土屋太鳳、ヘルシーボディに悩み「まれ」撮影時のMAX体重も公開

◆土屋太鳳「ドキドキしながら着た」 衣装の露出に持論も

土屋は18日に発売された自身の2017年カレンダーのオフショットとして、黒いミニドレスを着こなす2枚の写真を掲載。

ミニドレスのスカート部分はフロント部分が太ももまで大胆に露出したアシンメトリーなデザインとなっているが、
土屋はカレンダーのコンセプト「挑戦と秘密」にかけ、「挑戦といえば、このスカート丈は土屋太鳳史上最高に短いです。
ドラマ『鈴木先生』の水着以来の挑戦だったかも。笑」と明かした。

日本女子体育大学の現役学生でダンスを得意とする土屋は、普段から着用する陸上のユニフォームやダンスのレオタードなどを例にあげ、
「衣裳の露出の多さ自体はあんまりそんなにビックリしない」とコメント。
「でもやっぱり『着て似合うかどうか』というととても難しいことなのでドキドキしながら着た」といい、
「スタイリストさんの魔法で気持ちよく挑戦することが出来ました。衣裳って出会いでもあるので思いきって挑戦してよかったなって思います」と晴れやかに振り返った。

◆脚線美際立つミニドレス姿にファンから反響

土屋自身の提案で撮影中に髪をほどき、ヘアスタイルにも変化をつけたというミニドレス姿は、

土屋の鍛えられた健康的でしなやかなスタイルがよく際立ち、普段よりもさらに大人な雰囲気に。

ファンからは「すごくセクシーでうっとり!同時にすごくかっこいいです」「スカート短くてドキドキ」「本当に脚きれい!憧れます」
「素晴らしい脚線美」「可愛さの中に大人っぽさがあって素敵!」など絶賛の声が集まっている。

http://news.livedoor.com/article/detail/12309776/
2016年11月20日 21時19分 モデルプレス

no title

no title

【土屋太鳳「史上最高に短い」スカート丈に挑戦 脚線美に絶賛の声】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/18(金) 19:47:49.21 ID:CAP_USER9
女優の土屋太鳳(21)が、女優の有村架純(23)とプライベートでのツーショット写真を公開し、親しく交流するようになったエピソードをつづった。

土屋は17日に更新したブログで「私は少し前に、ある人に『思ったことを伝える一歩』がやっぱりとても大事だということを教わった気がしたんです」と書き出し、その“ある人”である有村と久しぶりに再会したことを報告した。

2人は仕事現場で何度か顔を合わせることがあったが、話す機会はなかったという。土屋は「あるスタジオですれ違ったことがあって その時私は思わず『あ!ビリギャルだ!』と言っちゃって…」と、有村主演映画の題名で呼んでしまったというエピソードも披露した。そして初めて会話をしたのはNHK紅白歌合戦の審査員を務めたとき。「ステージ横で西野カナさんの『トリセツ』を一緒に聴いていた時でした。『トリセツってこういう歌なんだ…』とつぶやいた私に架純ちゃんが驚いて『えっ?ヒロイン失格の主題歌だよ!?』とおっしゃったのが、最初の会話」と振り返った。

その有村が今年の紅白司会を務めることに、土屋は「すごい!素敵!」と驚き喜んだが、その瞬間に電話帳のように分厚い紅白の台本のことを思い浮かべたという。自身はゲストでの出演だったがそれでも大変だったという経験から、「司会となると…本当に本当に…本っ…当に大変な挑戦だと思います」とし、「心からその一瞬一瞬を応援しようと思います」とつづった。


2016-11-18 15:43
http://www.oricon.co.jp/article/51450/
no title

【土屋太鳳、有村架純に「あ!ビリギャルだ!」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/12(土) 11:31:16.93 ID:CAP_USER9
ドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」(TBS系)では、タイトなスーツと白シャツをボリューム満点の“下町ロケットなバスト”でパツンパツンにして、女性刑事を熱演する土屋太鳳(21)。
14年のNHK朝ドラ「まれ」主演以降、映画・ドラマに切れ目なく出演が続く、若手人気女優の筆頭格だ。

「土屋本人はとにかく性格がいいことで知られ、業界のウケもバツグン。共演した女優・清水富美加(21)も、『菩薩みたい』と評するほどです。
何事にも全力で取り組む真面目さで、10月8日放送の『オールスター感謝祭』(TBS系)でもミニマラソンを走りきり、
フラフラになりながらドラマを宣伝する姿には、共演の中谷美紀(40)らも感涙していました」(芸能関係者)

そんな何事にも一生懸命な土屋が「辱め」の毒牙にかけられたのが、10月27日に行われた「クリスマスジュエリープリンセス賞 授賞式」なる会見イベントだった。
両親の結婚記念日がクリスマスだと明かし、

「クリスマスにちなんだ賞を受賞できてうれしい」

と喜ぶ土屋だったが、会見後の囲み取材時に“事件”発生。芸能記者の一人が、

「『うれしかっタオ』って言ってください」

と、低レベルの「名前ギャグ」をわざと要求してきたのだ。一部始終を目撃したカメラマンによれば、

「少し小バカにしたような、“ムチャ振り”でしたね。オモチャにされた土屋は『え~っ‥‥』と困惑しつつ『うれしかっタオ!』とやりきりましたが、当然、現場は失笑が漏れて微妙な空気に。
近くにいた関係者らしき人たちが、イラッとした様子で『いっつもこんなキャラにさせられて‥‥』と憤慨していました」

土屋はサービス精神豊富な“いじられ気質”のようだが、さすがに、そろそろ周囲の大人たちからの“イジり”にストップがかかりそう‥‥。

http://dailynewsonline.jp/article/1226749/
2016.11.12 09:57 アサ芸プラス

no title

【土屋太鳳 芸能記者にオモチャにされたイベントでの「名前ギャグ」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/08(火) 06:51:50.62 ID:CAP_USER9
2015年にNHK朝ドラ「まれ」でヒロインを務め、一躍人気女優の仲間入りをした土屋太鳳。
人気の秘密の一端は、ルックスや演技力とは別のところにもあった。

「土屋の“いい人っぷり”はドラマ関係者の誰もが知るところ。
人当たりが良くて礼儀も正しく、一度共演したら、役者もスタッフも彼女のことを必ず気に入ってしまうんです」(制作会社ディレクター)

たとえば、熱愛のウワサもある俳優・山崎賢人と共演した映画「orange」(15年)の撮影でのこと。

「ある雨の日、撮影の合間に共演者何人かでカフェに行ったとき、土屋は全員が適当に傘立てに突っ込んだ傘を、すべてキレイにたたみ直していたそうです」(ドラマ関係者)

また、放送中のドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」(TBS系)でもその“いい人っぷり”は止まらない。
撮影現場では役者やスタッフ用にカレーや豚汁などの“まかないメシ”が出ることが多いのだが、なんと土屋はそれを手伝っているそうなのだ。
ドラマのヒロインが手ずから作った温かい食事ということで、現場では大好評だという。

「真面目な人柄はブログにも表れており、内容もそうだがその文字量もハンパない。
1度の記事で少なくても1000文字、多い日は3000文字以上のメッセージを掲載しています」(芸能記者)

現在、日本女子体育大学で舞踊学を専攻中の土屋。その実直さはバリバリの体育会系の生活の中で培われたもののようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12252099/
2016年11月8日 5時59分 アサ芸プラス

no title

no title

【土屋太鳳、「IQ246」の撮影現場でも目撃された「いい人すぎ伝説」がスゴい!】の続きを読む




このページのトップヘ