合格

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 09:50:07.67 ID:CAP_USER9
アイドルグループ・LinQの秋山ありす(27歳)が3月19日、同グループからの卒業を発表した。

秋山は九州大学医学部に通いながらアイドル活動を続けていた異色のアイドルだが、昨年春に大学を卒業したものの、医師国家試験は不合格に。
その後、アイドル活動は休業しながら浪人生活を送っていたが、このたび無事試験の合格を機にLinQも卒業する運びとなった。

秋山はLinQの公式ブログに、ファンへの直筆メッセージを掲載している。
その全文は次の通り。

※※※ ※※※ ※※※

これまで、秋山ありすを応援して下さった皆様、
本当に本当にありがとうございました。LinQの1期生としてデビューし、
ずっと皆さまがあたたかく優しく、しっかりと支え続けて下さった
おかげで、こうして幸せな卒業を迎えることができました。
ただただ、感謝の気持ちでいっぱいです。
皆様の笑顔こそが、私の原動力でした。
共有した思いや時間は絶対に忘れません。
LinQメンバーであったからこそ出会えた皆様、
LinQメンバーであったからこそ出来たひとつひとつのことが私の宝物です。
これからの人生においても、皆様のあたたかい言葉を思い出し、
頑張っていこうと思います。本当にありがとうございました。

秋山ありす

※※※ ※※※ ※※※

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0320/nrn_170320_2484542860.html

LinQ 秋山ありす
no title

no title

LinQ
no title

【LinQ 秋山ありす、「医師国家試験」合格でアイドル卒業】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 21:21:08.92 ID:CAP_USER9
お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつが、大型二輪免許の卒業検定に合格したことを明らかにした。バイク好きの彼女は以前から“ゆくゆくはハーレー乗りたい”との思いを述べていたものの、昨年大ブレイクしたことで思うように教習所に通えず、検定を受けるまで長期間を要したようだ。ファンからは「おめでとうございます」とのお祝いの言葉とともに、晴れて免許が交付になった暁には「カズレーザーを後ろに乗せて走って欲しい」との声も寄せられている。

3月14日の『安藤なつ(メイプル超合金) puchiandonatsu ツイッター』で、「受かったぁやったぁ! 免許とれた~! 一年かかったぜ! うーれしー! ぶんぶーん」と歓喜した安藤なつ。最後の教習でバイクに乗ったのは2か月前、この日やっと卒業検定を受け合格したという。

メイプル超合金がまだ無名だった頃は、二輪免許を持たないカズレーザーをバイクの後ろに乗せて移動していたそうだ。その様子は、2012年8月の『安藤なつ オフィシャルブログ 「メイプル超合金安藤なつのごにょり日記」』に記述がある。芸人仲間と深夜の食事の後、カズレーザーを家まで送るため後ろに乗せてバイクを走らせると、彼は「キャッツアイやら、なんやらをいい声と音量で歌っておられました」とのことだ。「通りすがった皆さま、どうかこの二人のビジュアルに慣れてください」とあるので、当時からコンビで一緒にいると多くの人に注目されていたようだ。

安藤の“ゆくゆくはハーレー乗りたい”との夢を知っていたファンからは「おめでとうございます!! これで念願のハーレーに乗れますね!」「わぁ、ご多忙の合間を縫ってのご苦労が実りましたね」「事故には気をつけてくださいね」などお祝いのコメントが次々と届いており、なかには「カズさんとの二人乗りも是非ともみたいです」との声もある。新車となれば数百万円もするハーレーダビッドソン、安藤なつは購入したいモデルがもう決まっているのだろうか。

出典:https://twitter.com/puchiandonatsu


no title

http://japan.techinsight.jp/2017/03/miyabi03142327.html

【メイプル安藤、大型二輪免許の卒業検定に合格! “ハーレー乗りたい”夢実現に】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 05:07:47.53 ID:CAP_USER9
 女優の芦田愛菜(12)が、都内の名門私立中学に合格し、今春から進学することが10日、分かった。

 同中学は、偏差値70を超える首都圏では最難関校の一つとして有名。芦田は、女優業のかたわら、大手の中学受験予備校に通い、見事にサクラを咲かせた。

 昨夏から芸能活動をセーブ。小学校にも休まず通いながら、休日には女優業で培った集中力を発揮し、1日12時間の猛勉強をこなしたという。

 知人によれば、同校以外にも、東大合格者を多数輩出するトップレベルの中学などにも複数合格しているという。天才子役が学問の面でも“天才”だったことを証明した形だ。

 芦田は5歳だった2010年に、日本テレビ系ドラマ「Mother」に出演。子供離れした演技力で注目を集めた。翌11年にはフジ系「マルモのおきて」でゴールデン枠の連ドラ史上最年少(6歳)で初主演し、高視聴率を記録。主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」でCDデビューも果たし、同年の紅白歌合戦にも最年少で初出演した。

 「マルモ-」で共演した鈴木福(12)や、現在、NHKドラマ「精霊の守り人 悲しき破壊神」に出演する鈴木梨央(12)、女優とフィギュアスケーターの二足のわらじを履く本田望結(12)など、“愛菜ちゃん世代”の子役たちも、来春からそろって中学生。大人への階段をどう上っていくのか、注目を集めそうだ。

デイリースポーツ 2/11(土) 5:00配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00000002-dal-ent

4f4b7d7e

【芦田愛菜、超名門私立中に合格 昨夏から芸能活動セーブで1日12時間の猛勉強】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 14:51:38.80 ID:CAP_USER9.net
タレント・ヒロミ(51)が7日、日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(正午)で長男で俳優の小園凌央(りょお=20)について語った。

小園は現在放送中のフジテレビ系ドラマ「僕のヤバイ妻」(火曜 後9時)でドラマ初出演を果たしたが、
両親の存在を明かさずに芸能プロダクションのオーディションに合格したという。

「(事務所が)親御さんに会いたいというので」とヒロミ。伊代がマスク姿で芸能事務所に出向き、
関係者と面談したが、最後まで“松本伊代”とは気がつかれなかった。

ヒロミは以前からその事務所社長と親交があり、電話して「(息子が)オーディション受けたらしいんですよ」と言ったところ「聞いていない」と返答されたという。
社長が社員に確認したところ「小園凌央くんのお母さんと面談しました」との返答に、
社長が「それは伊代ちゃんだよ!」と返し、最後まで気付かれなかった仰天エピソードを披露した。

ドラマ初出演の長男について、ヒロミは「(親の)七光りって言っても、おれとママにはドラマの才能は全くないから。
光がないところに行くんだから真っ暗闇だぞ」と珍アドバイスを送ったことを明かし、爆笑をさらっていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160507-00000069-sph-ent
スポーツ報知 5月7日(土)13時30分配信

no title

no title

【松本伊代、長男・小園凌央が合格した芸能事務所面談に出向くも最後まで気付かれず…】の続きを読む




このページのトップヘ