前田敦子

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/24(金) 11:25:54.42 ID:CAP_USER9
今期の各局ドラマが軒並み最終回を終え、各役者への評価も総括されつつある。
そんな中で意外にも評判が高かったのが、元AKB48の前田敦子と大島優子だ。

「前田は木曜ドラマ『就活家族』(テレビ朝日系)に、三浦友和と黒木瞳の娘役で出演。仕事や将来への見通しが甘く、結婚に逃げ込もうとしている25歳を演じました。親や男に頼っていれば人生なんとかなると、世の中をナメている感じを好演。ネット上では『演技がイラッとする』という声も見られましたが、それは役柄にハマっており、うまく役を演じ切れていたからこそそう見えたのでしょう。さらに、そのあと目が覚めてひたむきに夢を追いかけるようになる過程も、清清しく体現していました」(テレビ誌ライター)

番組の視聴率は途中ひと桁台と低迷するも、ラスト2回で2桁に持ち直し、最終回では最高の11.1%で有終の美を飾ることができたのには、前田の貢献もあったと言えそうだ。

一方、大島は水曜ドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ系)で、妻が出産のため里帰りしている男と不貞してしまうアラサー女性の小雪役を演じた。

「サバサバと割り切っているように見えて、相手に家族の影が見えると傷つき迷ってしまう心の機微を、大げさに表現することなく、実に繊細に演じていました。その姿が原作漫画の“小雪”ともみごとにシンクロしていて、原作ファンからは主役の吉高由里子よりも『役にハマってる!』という声もあったほど。最初こそ原作と違う身長の低さも指摘されていましたが、いつの間にか気にならなくなるほど、いい意味で物語に溶け込んでいました」(前出・テレビ誌ライター)

アイドル上がりは大根役者だろう、と先入観で見られがちな中で、卒業後の数年間、真剣に芝居と向き合ってきた前田と大島。
まさに今、女優として脂がのってきた頃なのかもしれない。

http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_26175/

ドラマ『就活家族』 前田敦子
no title

ドラマ『東京タラレバ娘』 大島優子
no title


元AKB48 前田敦子
no title

no title

元AKB48 大島優子
no title

no title

【女優として脂がのってきた大島優子、前田敦子 「元AKB女優」の“好演”が光った今期ドラマ】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/22(水) 13:50:14.45 ID:CAP_USER9
女優の前田敦子が21日、自身のInstagramを更新。
胸元がセクシーなドレス姿を公開し、反響を集めている。

前田は、胸元を大胆に開けた黒のレースドレスに身を包んだ写真を披露。
美しいデコルテがあらわになっており、上目遣いで大人の表情を見せている。

Twitterでは香港を訪れていることを報告しており、「HK」とコメントを添えていることから香港で撮影した写真のようだ。

「どんどん大人っぽくなる」「美しい」ファン絶賛

色気溢れる1枚に、ファンからは「あっちゃんがどんどん大人っぽくなってる!」「可愛いあっちゃんも色っぽいあっちゃんも好き」「すっごく美しいです!!」「色気がすごい」「綺麗~香港はお仕事かな?楽しみ」といった声が寄せられている。

http://mdpr.jp/news/detail/1672643

胸元がセクシーなドレス姿を公開した前田敦子
no title

『11th Asian Film Awards』in HK  前田敦子
no title

no title

no title

no title


元AKB48 前田敦子
no title

no title

【前田敦子、胸元大胆SEXYドレス姿披露「美しい!!」「色気がすごい」絶賛の声】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/01(水) 16:14:37.53 ID:CAP_USER9
 前田敦子(25才)の30才のアパレル会社役員との週末連泊デートをキャッチした──。 
週末の土曜。夜の帳が下りても多くの人がショッピングやグルメにそぞろ歩く東京・青山界隈では、
交差点のど真ん中に高級四駆車が停まっても、誰も気にもとめない。ただ、1人の女性だけは
待ち構えていたかのようにベージュのロングコートの裾をなびかせて駆け寄ると、飛ぶように助手席に乗り込んだ。
.

 一路、夜の六本木へ。車を停めるとカップルは人混みの六本木ヒルズを並んで歩く。流行りの
黒いショルダーバッグに、黄色いティペット。右腰のあたりに、黒と白と赤の大きな1匹の猫が
描かれているロングコートを着るのは前田敦子だ。
.

 2時間後、再び彼の車に乗り込むと、向かった先は前田のマンション。翌日の夕方まで、
ふたりだけの時間を過ごした。前田といえば、恋多き女。かつてのお相手にはこんな共通点があった。
.

「あっちゃんはクリエーティブな才能のあるタイプに惹かれるんです。音楽だったり、デザインだったり、
演技だったり。以前、つきあっていた歌舞伎役者の尾上松也さん(32才)や、年明けに噂になった
RADWIMPSの野田洋次郎さんもそうですよね」(前田を知る芸能関係者)
.

 本誌・女性セブンが前田とのドライブデートをキャッチしたA氏(30才)は、とにかくオシャレ。
大きな黒いハットにシルバーのピアスとネックレス、ビッグサイズのMA-1ブルゾンに、黒シャツと
細めの黒デニム。まるで男性ファッション誌のモデルのような出で立ちなのも、A氏が
アパレル会社役員だというからうなずける。
.

「若手の女優や俳優の間では知る人ぞ知るアパレル関係者ですよ。ファッションに一家言ある
松田翔太さん(31才)などと仲がいいです。長身でガッチリした男らしい体形で、アメリカの
ロサンゼルスに住んでいたことがあるので英語がペラペラ。その上オシャレでイケメンですから、
モテないはずがない」(A氏を知る関係者)

以下全文
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170301-00000024-pseven-ent

1-1


【前田敦子、アパレル会社役員新恋人と週末連泊デート】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/27(金) 18:29:24.57 ID:CAP_USER9
 前田敦子(25才)が嘘をついているか、本心をしゃべっているのか、見分ける方法がひとつあるのだという。

「すっごい早口なんですよ(笑い)。ねこをかぶってしゃべれば、ゆっくり話せるんですよ。でも本心は早口になっちゃうんですっ!」

 というわけで、本誌・女性セブンの取材にはヒジョーに早口で答えてくれたあっちゃん。14才で芸能界に身を投じ、25才になった今、そのキャリアをキャッチフレーズ的にまとめてみるならば、「AKB48時代はバブル、今は贅沢な体験」ということになるのだそう。

「AKB48の頃は、食べたい物をずーっと食べて、『ダンスをして動いてるからいっか!』とぐうたらする生活。水着写真を見返すとむちむち。浅はかだなあ(笑い)。今はヨガや、お肌のための皮膚科通いに時間を費やしてますよ」

 ずいぶんときれいな女性に成長したわけを自己分析してもらうとこの答えだった。

「25才はちょうどいい。子供扱いもされないし、大人として扱われるけれど、大人としては若者じゃないですか。年上のかたもいるし、後輩も増えてきた。“あいだ”に挟まれるのが25才から30才の時期だと思うので、いろんな人の話も聞けるし、いろんなことを考えられる。ラッキーで贅沢な時期を過ごしています」

 彼女が今いちばん贅沢を感じる時間は、三浦友和(64才)と話をする時なんだという。現在放映中のテレビ朝日系ドラマ『就活家族~きっと、うまくいく~』で親子役を演じているふたり。どんな話で盛り上がるのか想像がつかないけれど…。

「私は、昔の日本映画が大好きで、故・相米慎二監督のファンなんです。薬師丸ひろ子さんがかわいい『セーラー服と機関銃』(1981年)は最高です。友和さんは『台風クラブ』(1985年)に出られてて、すばらしいお芝居をされているんです。当時の撮影秘話を聞かせてくださるのが本当に楽しくて。でもね、友和さんはまさか私が“相米ファン”だとは露ほども思っていません。いつバラそうかな、ハハハ」

 そのドラマ、父・三浦友和、母・黒木瞳、弟・工藤阿須加の家族で、「本当のお父さん、お母さんみたいに、食卓を囲んで朝ご飯を食べて、すごく不思議な疑似体験をしている」のだが、本当のお母さんはお元気ですか? と問うと…。

「昨日、うちに来て、一緒に洗濯物を畳みました(笑い)。私の家には2匹、実家には十数匹、ねこがいるんですけど、お互いのねこの最新情報を話しているとあっというまに時間が経っちゃうの!」

 以上、ねこをかぶらずに、早口で教えてくれた話。女優としてますます輝いていきますように──。

撮影■中村功

※女性セブン2017年2月9日号
2017.01.27 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20170127_488161.html?PAGE=1
no title

【前田敦子「AKB48時代はバブル、今は贅沢な体験」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 17:07:52.31 ID:CAP_USER9
女優の前田敦子(25)が4日、東京・テレビ朝日本社で行われた12日スタートの
同局連続ドラマ『就活家族 ~きっとうまくいく~』(毎週木曜 後9:00)会見に登壇。
セクハラに悩む宝飾メーカーの女子社員で三浦友和演じる主人公・富川洋輔の娘・
栞役の前田は「親に甘えて生きている部分があるので、“嫌いにならないで”
ぜひ、応援してください」とAKB48時代の名言を引き合いに笑いを誘った。

 平穏な日々を暮らしていた父母姉弟の4人家族がふとしたきっかけで崩壊し、
家族そろって“就職活動”に挑むこととなるホームドラマ。三浦は17年ぶりの連ドラ主演となり
「大変です。こんなに体力がなくなるものかと日々、体力・気力と戦っております」と
奮闘していることを明かした。
 
 この日は三浦や、黒木瞳、工藤阿須加らとともに晴れ着姿で登場。豪華共演者と並び
「うれしいですよね。ずっと観ている先輩方と家族になれるということで。なかなか
家族で集まるシーンがないので、月に2・3日ほどあるのでその日のために
毎日頑張っている感じです」と満足そう。

 一方で“今年の目標”をフリップに書くこととなり「健康」と掲げると、
「友和さんに『ババくさい』と言われた…」と苦笑するなど和気あいあいとした雰囲気をみせていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170104-00000305-oric-ent
no title

no title

【前田敦子「嫌いにならないで」新ドラマ役柄に“名言”で呼びかけ】の続きを読む




このページのトップヘ