ランキング

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/19(水) 09:32:36.72 ID:CAP_USER9
no title


美人が多い芸能界。可愛らしい雰囲気の女性芸能人もいれば、大人っぽくきれいな雰囲気の人も存在します。そして、男性顔負けの“イケメン”な女性芸能人も!
そこで今回は、芸能界一イケメンだと思う女性芸能人について探ってみました。

1位 天海祐希
2位 米倉涼子
3位 黒木メイサ

4位 北川景子
no title


4位 柴咲コウ
no title


6位 土屋アンナ
no title


7位 シシド・カフカ
no title


8位 夏木マリ
no title


9位 菜々緒
no title


10位 真琴つばさ
no title


10位以降
https://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/022id/QkzhtRBVHijP/

1位は「天海祐希」!
no title


宝塚元月組トップスターとして知られる天海祐希。彼女が演じた男役はとにかくハンサムで立ち振る舞いが美しく、ハートを鷲づかみにされたという人が星の数ほど存在します。退団後は女優として数々のテレビドラマで大活躍。
『BOSS』(フジテレビ系)、『カエルの王女さま』(フジテレビ系)、『Chef?三ツ星の給食?』(フジテレビ系)など、男性以上に“男前”な強くカッコイイリーダー役が多いだけに、イケメンのイメージが強いようです。
バラエティ番組で見せる竹を割ったようなサバサバとした性格も「男らしい!」と思われている理由のひとつのようです。

2位は「米倉涼子」!
no title


凛とした大人の雰囲気が魅力的な米倉涼子。大人気テレビドラマシリーズ『ドクターX?外科医・大門未知子?』(テレビ朝日系)で演じた媚びない天才外科医のイメージも強く、イケメンだと感じている人が多いようです。
長身スレンダーな体型、ハンサムな顔立ち、サバサバした性格はどれもイケメンそのもの。「カッコイイ」と憧れる女性が多く、2位に選ばれました。

3位は「黒木メイサ」!
no title


クールビューティーで人気を集める黒木メイサ。キリリとした切れ長な目元、高い鼻、シャープなフェイスライン…どのパーツをとってもイケメンそのもの!
「男性だったら絶対にカッコイイ」という妄想意見が多数。キレイなのにイケメンということで、3位に選ばれました。

このように、見た目・役柄・性格から、イケメンだと思われている女性芸能人が少なくありません。気になる4位~54位のランキング結果もぜひご覧ください。

草食系男子が増加傾向にあると言われている現代、ひょっとすると男性以上にイケメンな女性が増えてくるかもしれませんね。

2017年04月18日 07:30
https://ranking.goo.ne.jp/column/article/4331/

【芸能界一!イケメン女性芸能人ランキング 3位 黒木メイサ、 2位 米倉涼子、 1位は?】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/03(月) 04:03:12.44 ID:CAP_USER9
テレビドラマや映画に多く出演している人気女優の中には、本当に演技が上手い人もいれば、そうでもないと思われている人も存在するようです。

では、お茶の間から「正直演技はあまり上手くない」と思われているのは一体誰なのでしょうか。

そこで今回は、ぶっちゃけ演技ヘタじゃね?と思われている女優について探ってみました。

1位 前田敦子
2位 篠田麻里子
2位 トリンドル玲奈
4位 佐々木希
5位 剛力彩芽
6位 本田翼
7位 藤原紀香
8位 水原希子
9位 平愛梨
10位 武井咲
11位 西内まりや
12位 桐谷美玲
13位 のん
14位 香里奈

以下
https://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/022id/SPfs18coOw_e/p2/

1位は「前田敦子」!

元AKB48不動のセンターであり、卒業後の現在は女優として活動している前田敦子。
『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)や『就活家族~きっと、うまくいく~』(テレビ朝日系)をはじめとしたテレビドラマや映画で気負わない演技を見せています。

もうすっかり女優…と思いきや、世間からは演技がヘタだと思われてしまっているようです。
その理由の一つが彼女の鼻にかかったような独特な声と話し方。「棒読みに聞こえる」という意見も。

また、もともと表情豊かな方ではないだけに、「喜怒哀楽が分からない」といった声もあがりました。
しかし一方で、その抑揚が少ないアンニュイな雰囲気が彼女の魅力という意見も。

2位は「篠田麻里子」!

1位の前田敦子同様、元AKB48の篠田麻里子。映画『リアル鬼ごっこ』や『テラフォーマーズ』などの注目作品に多数出演してきました。

彼女の演技を見て「自然な演技で、想像よりも上手い」と感じている人もいれば、「どの作品も同じに見える」という意見も。

AKB48でのアイドルイメージが強いだけに、女優業をしたときの世間からの見られ方は厳しいのかもしれませんね。

同率2位には「トリンドル玲奈」!

キュートでやわらかな雰囲気漂うトリンドル玲奈。彼女も多くのテレビドラマや映画に出演しています。

昨年話題となったテレビドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)では積極的な肉食女子を熱演。

清純な女性から少し影のある女性、肉食女子まで演じ分ける彼女ですが、世間からは「あまり印象に残らない」と厳しい声があがっています。

このように、ぶっちゃけ演技ヘタじゃね?と思われている女優は少なくありません。

気になる4位~49位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの女優の演技がチョット…と思いますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)

調査期間:2016年12月2日~2016年12月7日

http://www.zakzak.co.jp/zakjyo/gooranking/news/20170402/gor1704020754001-n1.htm
2017.04.02

gor1704020754001-p1[1]

【ぶっちゃけ演技ヘタじゃね?と思う女優ランキング】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 05:07:05.30 ID:CAP_USER9
週刊文春恒例のアンケート企画「好きな俳優」「嫌いな俳優」の最新版調査で、「好きな女優」部門で、のん(23)が前回に続き、V2を達成した。男優では前回、木村拓哉(44)が「好き」「嫌い」の両方で2連覇を続けていたが、今回、両部門3連覇とはならなかった。

 アンケートは3月6日から約3週にわたって、文春オンラインの無料メルマガ会員を対象に募集され、全体で6900超の票を集めた。

 のんは改名後初の俳優アンケート。2015年3月の前々回は、能年玲奈として、綾瀬はるか(32)に次ぐ2位。2015年12月の前回は綾瀬を上回り、初の1位に躍り出た。今回は2位の新垣結衣(28)にダブルスコアの大差をつけて圧勝。綾瀬は今回3位に後退した。

 かたや両部門3連覇を逃したキムタク。SMAP解散後初の好感度ランキングであり、アンケート期間中には主演ドラマ「A LIFE」(TBS系)が放送されていたため、その結果が注目されたが、「好きな男優」部門では票が伸びず3位。一方で、「嫌いな男優」部門では2位の坂上忍(49)の約7倍の票を集め断トツの1位となった。「好きな男優」部門は出入りが激しく、1位も含め、トップテンのうち6人が前回圏外からランクインした新顔。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


・断トツ1位ののん c文藝春秋
no title

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170329-00001919-bunshun-ent

【【週刊文春】「俳優好感度ランキング」 “のん”はV2達成。キムタクは3連覇ならず】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 06:13:55.08 ID:CAP_USER9
 ドラマや映画で華々しく咲き誇る女優たち。目を引くのはその美しさだけではありません。さまざまな役を演じる彼女たちの演技に魅せられてしまいます。

 そこで女子SPA!では、今回は30代の女性を対象に、「この人、演技が上手いな~」と思う若手女優を聞いてみました。

===============

演技力があると思う女優ランキング(複数回答)

10位 二階堂ふみ 11.5%

9位 真木よう子 13.0%

8位 黒木華 14.5%

7位 沢尻エリカ 15.0%

6位 多部未華子 15.0%

5位 蒼井優 15.5%

4位 尾野真千子 17.5%

===============

 10位には若手実力派、二階堂ふみがランクイン。映画『ヒミズ』でヴェネツィア国際映画祭新人賞、映画『私の男』でニューヨーク・アジア映画祭ライジングスター・アワードなど数々の賞を受賞しました。彼女はあの若さでとても艶っぽいんですよね。同世代として映画『桐島、部活やめるってよ』などで同じく演技力に定評がある松岡茉優が15位に。

 23歳でベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞した8位黒木華は、今最も将来を嘱望される女優の一人。先日発表された日本アカデミー賞では、映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』で優秀主演女優賞を受賞しました。映画『小さいおうち』に代表される和装が似合うしっとりとした演技もさることながら、昨年はドラマ初主演を飾った『重版出来!』(TBS系列)の女性編集者役がとても可愛らしかったです。

 なお、昨年日本アカデミー賞で最優秀主演女優賞を受賞した安藤サクラは14位。彼女もドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系列)で初めてヒロインを演じ話題になりました。

 さて、黒木華と雰囲気がよく似ていると言われる蒼井優は5位。彼女も日本アカデミー賞をはじめとする数々の映画賞の常連。映画『フラガール』『ハチミツとクローバー』などの透明感のある女の子役で光っていましたが、近年は映画『るろうに剣心』シリーズや映画『岸辺の旅』などで演じた芯の強い大人の女性役がハマっています。

◆3位 宮﨑あおい 21.5%

 宮﨑あおいも毎年のように日本アカデミー賞にノミネートされる本格派。今年は映画『怒り』で優秀主演女優賞を、映画『バースデーカード』で優秀助演女優賞を受賞しました。

『怒り』では役作りのために7kg増量したとか。訳ありのハスッパな女性も彼女が演じるとなんとも可愛くて魅力的。そして、恋人に対する愛情と疑念の間で激しく葛藤する姿が胸に突き刺さりました。いつまでも変わらないみずみずしさがあり、今の日本映画界になくてならない女優ですよね。

http://news.infoseek.co.jp/article/joshispa_20170310_00670404/
http://news.infoseek.co.jp/article/joshispa_20170310_00670404/?p=2

1-1



【宮﨑あおい、二階堂ふみは何位?「演技力があると思う女優」ランキング】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/05(日) 20:46:26.01 ID:CAP_USER9
 2016年は「ドクターX ~外科医・大門未知子~」「逃げるは恥だが役に立つ」「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」など、いろんなドラマが印象に残りましたが、2017年はまだまだ盛り上がり不足?

 でも、昔のドラマでも印象に残ったものは、もう一度見てみたいですよね。

 そこで女子SPA!では1996年から2013年に放映(シリーズ化されたものは最初の放映)された作品の中からピックアップし、30代女性200人に「もう一度見たい!」と思っている連続ドラマを調査しました(>>0�。どんなドラマが人気なのでしょうか。

================
Q. あなたが「もう1度見たい」と感じる連続TVドラマを下から選んでください(複数回答可)。放送年は1回放送のスペシャル版は除いています。

20位『魔女の条件』(1999年)10.5%
20位『ウォーターボーイズ』(2003,2004,2005年)10.5%
20位『Dr.コトー診療所』(2003,2004,2006年)10.5%
18位『GTO』(1998年)11%
18位『ひとつ屋根の下』(1993,1997年)11%
16位『白い巨塔』(2003年)12%
16位『オレンジデイズ』(2004年)12%
14位『ハケンの品格』(2007年)13.5%
14位『木更津キャッツアイ』(2002年)13.5%
13位『ロングバケーション』(1996年)14%
================

 20位~13位はシリアスなものよりも、イケメン・美女が多くて、スカッと楽しめるものが中心になりました。

『ウォーターボーイズ』は今をときめくイケメンが大量に出ていたドラマ。森山未來や市原隼人、瑛太の若かりし頃の水着姿を堪能できるところも、隠れた魅力!?

『オレンジデイズ』もイケメン・美女祭り。昨年話題を振りまいた成宮寛貴くんも、この頃はキラキラしてたんですけどね……。

『ロンバケ』は、木村拓哉の初主演作。ここから彼の快進撃が始まりました。が、まさか20年後にSMAPがなくなるなんて、だれが想像したでしょうか。今期の木村拓哉主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』も、他と比べて視聴率は悪くないそうなので、まだまだキムタクブランドは健在のようです。

================
10位『ごくせん』(2002,2005,2008年)14.5%
10位『のだめカンタービレ』(2006年)14.5%
10位『HERO』(2001、2014年)14.5%
9位『ナースのお仕事』(1996,1997,2000,2002年)15.5%
8位『家政婦のミタ』(2011年)16%
6位『JIN 仁』(2009,2011年)18.5%
6位『池袋ウエストゲートパーク』(2000年)18.5%
================

 10位から6位は、『ごくせん』仲間由紀恵、『ナースのお仕事』観月ありさ、『家政婦のミタ』松嶋菜々子など、個性的な女主人公が活躍するドラマがランクイン。

 その中でも『のだめカンタービレ』での上野樹里のぶっ飛びっぷりは印象的。玉木宏の千秋様も原作マンガの雰囲気そのままで、ファンも納得の仕上がりでした。あのドラマでキャラが濃い印象になってしまった上野樹里ですが、以前の映画『ジョゼと虎と魚たち』(2003年)で見せた巨乳女子大生役(当時の上野は17歳高校生!)の色っぽさ&エロっぽさを思うと、今でも同じ人だとは信じられません。

『池袋ウエストゲートパーク』も当時話題になったドラマ。ただし、今の20代前半にIWGPと言っても伝わらないようです(実験済み)……時代の流れですね。

 続いては、5位から1位の発表です!

つづく

2017年3月5日 16時12分 女子SPA!
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12756574/?p=1

花より男子

【<“もう1度見たいドラマ”ランキング>30代女性が投票「あの頃ハマった!」4位『ショムニ』1位は?】の続きを読む




このページのトップヘ