モデル

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/15(日) 05:21:21.24 ID:CAP_USER9
2016-05-14 17:38

モデルのマギーが14日、都内でファンクラブイベント「Maggy’s ファンミーティング」を開催。
男性限定会、女性限定会の2部構成でファンとのふれあいを楽しみ、
女性限定会では約100人のファンとクイズ大会や質問大会を通して交流した。

また、この日はマギーの24歳の誕生日とあり、イベントではサプライズケーキが登場し、
ファンが祝福。マギーは感激の表情で「全然知らなかった~!ありがとう」と感謝を伝えた。

女性限定会では「イエロー」がドレスコード。
マギーは「可愛くてどうしてもこれを着たかったんです」というイエロー×ピンクの
フラワーモチーフのミニワンピを着こなし。美脚をあらわに登場すると、会場は「可愛い~!」の大歓声に包まれた。

◆「恋愛体質」な素顔も明かす

マギーへの質問コーナーでは、美容やファッション、仕事、恋愛に関する様々な質問に回答。
「恋をしたらどんな自分磨きをしますか?」と問われると、マギーは
「ずっと恋をしているタイプなのであんまり(普段と)差はないかな。恋愛体質なのかなと思います」といい、
「常に綺麗でいなきゃという意識はあるけど、好きな人には完璧な自分で会いたいので、
出来ることは全部します。そういう努力は惜しまない」と恋をすることで仕事や美への意識も強くなると語った。

また、恋に悩む女子へは「後悔しないことが1番。好きな人がいたらアタックしたほうがいい!
私だったら、2人でお出かけに誘うかな」とアドバイスを送った。

◆マギーが「絶対やらないこと」とは?

「美容のために絶対にやらないこと」を聞かれたマギーは
「夜は炭水化物を食べないとかはあるけど、私も普通にお菓子を食べる日もあるし、
テレビを観ながらポップコーンを食べる日もあります。
少しの我慢は必要だけど、ポジティブな我慢にすることが大事」とメリハリをつけることが大切と説明。

「無理をしないで健康でハッピーでいることが1番」と笑顔で語るマギーに、
女性ファンたちは目を輝かせながら耳を傾けていた。

◆好みの女の子、憧れる女性は?

また、「タイプの女の子は?」との質問には
「小松菜奈ちゃんがすごく好きなの!可愛いよね」とファンに投げかけ、
「アンニュイで影のある感じとか、色気を感じるような女の子が好き。
またどこかで会えたらな」とラブコール。

理想の女性には、モデルの長谷川潤を挙げ、
「ハッピーなところや、ハワイと日本で生活する生き方も素敵。
女性として憧れます。だけど、やっぱり自分は自分。自分らしい大人な女性になれたら」と話し、
自分磨きを頑張る女子へ「ハッピーに可愛くなりましょう」とエールを送った。

その後もプレゼント抽選会や写真撮影など、大盛り上がりとなったファンミーティング。
最後はマギーが一人ひとりとハイタッチをかわしてお見送りし、感極まるファンの姿も見られた。

>>2以降につづく)

・マギー「ずっと恋してる」“恋愛体質”な素顔&美のこだわりを語る 誕生日にファンへ感謝(C)モデルプレス
no title

no title

http://mdpr.jp/news/detail/1584812

【マギー「ずっと恋してる」“恋愛体質”な素顔&美のこだわりを語る 誕生日にファンへ感謝】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/14(土) 17:23:10.00 ID:CAP_USER9
モデルの益若つばさがGW中に熊本の被災地に入り、息子や友人たちと支援活動を行った。
彼女は自ら熊本の役場に電話で何が必要かを相談した上で靴下5000足を揃えた。また現地では、
ユナイテッド・アースとともにボランティア活動を行い、小2の息子もいっしょに田んぼの修復作業を手伝った。
彼女が今回の体験を綴ったブログからは子どもが参加できるボランティアがあることや多くの人手が
必要とされていることが分かる。

5月13日、『益若つばさオフィシャルブログ』で「私は息子や友人たちとみんなで熊本県へ行ってきました!」と
GWに被災地の支援活動を行ったことが綴られている。また、5月9日にはユナイテッド・アースによる
『熊本地震支援プロジェクト』のサイトでも「モデルの益若つばささんが熊本復興支援に参加!」と詳細が紹介された。

益若つばさは事前に熊本の役場を調べて電話でやりとりし「突然の連絡にも関わらず、現地に行くことを
快く受け入れてくださることになり、なにをしたら1番ベストな方法かを一緒に考えてくださりました」という。
彼女は靴下メーカーの福助から「S-leg」の靴下を5000足提供してもらえることとなり、それを郵送と
トラックを活用して熊本の避難所まで運んだ。

彼女と小2の息子、友人たちによる“チームつばさ”は10人以上で、現地のユナイテッド・アースも
「まだまだ人員不足の状況の中で非常に助かりました!」と頼もしかったようだ。現地では午前中に
農業支援“田んぼサポートチーム”メンバーとともに亀裂が入った給水溝をモルタルで埋めていく作業を
手伝った。益若つばさは当初「息子は小2だからボランティアは周りの方に迷惑がかかってしまうのでは
ないか」と案じていたが「全然できることがあります! ぜひお子さんも目で見て感じてください」と言われて
一緒に参加、「田んぼは初めてで、息子も楽しんで作業してました」という。



次に被災した家屋の片付けを手伝った。ご夫婦2人だけで途方に暮れていたところ、ボランティアの協力で
次々と片付いていった。「お父さんもお母さんも泣いていて、私達まで思わず泣いてしまいました」と益若。
このご夫婦は「ユナイテッド・アースさんに頼んでみたらいいよ!」と聞いて支援を受けたが、自分たちで
なんとかしようとして困り果てる同じようなケースは多い。

片付けを終えると、最後は益城町の避難所となっている総合体育館で持ち込んだ靴下5000足を配布した。
ユナイテッド・アースによると「小学校では高齢者が多かったので、1人1人に声をかけてまわって手渡しして
下さいました」、「震災当時のお話しを聞かせてもらったり、写真をとったり、サインをプレゼントしたり…
お婆さんが涙を流しながら、お話しするのにつばささんも一緒になって泣いて、真剣に聴いて…」と
対応するうちに1~2時間の予定が4時間かかったという。そんな彼女を見て「その本気の姿にこちらが
感動しました!」「つばささん、小さな細い体ですが、本当にパワフル!」と感心していた。

途中のお昼ご飯は営業している食堂でおいしい丼を食べた益若つばさ。「被災地=現地で物を買っては
いけない、食べてはいけないと思ってたのですが、経済復興の為には今はたくさん食べて、宿泊して帰って
欲しいのが現地の方の願いらしいです」「なのでみんなでたくさん食べて、お土産も買って帰りました」と
綴っている。被災地支援の方法もいろいろだと考えを新たにしたようだ。

彼女は今回の件を「プライベートだし、行ったことを後に報告しなくてもいいかな」と思っていたが、
実際に現地入りすると「1人でも多くの方に現状を見てもらいたい、できる日が来たらボランティアに
参加してほしいという気持ちに変わり」ブログに書いたことを明かしている。

http://japan.techinsight.jp/2016/05/masuwakatubasa-kumamoto-hisaichisien-13.html
画像
no title

no title

no title

no title

no title

【益若つばさ、GWに熊本で支援活動を行ったことを明かす】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/11(水) 05:12:35.72 ID:CAP_USER9
4月下旬、表参道にあるカフェ『L』で男に“お説教”をしていたのは女優の成海璃子。

「あなたは、人との縁を大事にしてないからでしょ」

強い口調で言い放たれ、ショボンとうつむいたのは端正な顔立ちの男。

『L』は天井が低く、屋根裏部屋を思わせる内装で、照明も抑えられ、まさに“隠れ家”のよう。
BGMもオシャレな音楽だが、彼らはそんなムードにひたっている感じではない。

ちなみにこの男性、名前はクロウド・モーガンといい、イギリス人の父と日本人の母を親にもつハーフのモデルだ。

「テレビの露出はまだないですが、雑誌『メンズノンノ』で活躍中。
『ユニクロ』や『伊勢丹』の広告モデルもしています」(広告代理店関係者)

一方、成海は子役時代から数多くの作品に出演。

「3月に公開された主演映画『無伴奏』では、初めて本格的な官能シーンにも挑戦。
女優として着実にステップアップしているところです」(映画業界関係者)

そんなふたりの交際が写真誌に報じられたのは、昨年12月のこと。やはり表参道で、コスメショップや高級スパを巡っていたところを激写された。
その日は成海の暮らす高級マンションにふたりで帰っていったという。

どうやら、このカフェはマンションの近所なのだろう。ふたりとも手ぶらでカジュアルなスタイルだ。
成海はワンピースにスニーカー姿、モーガンはスケートボードをイスの横の壁に立てかけている。

「何を考えているかわからない」

「服とかもいつも出しっぱなしだしさ」

といった不満が次々と成海から飛び出し、モーガンは基本的に言われるがまま。
淡々とした説教と長い沈黙が繰り返されるなか、彼が珍しく言い返した。

「今までも、こんな感じのことけっこうあったと思うんだけど。今回のも俺が変わればいい問題だし」

話を終わらせようとするも、彼女はまったく納得してくれない。
しばらくすると、モーガンは目頭を押さえて鼻をすすり始め、ついに泣きだしてしまった……。

結局、何も解決しないまま席を立ち、財布を取り出そうとした成海に「もう払ったよ」と、モーガン。
どうやらトイレに立った際に会計をすませていたようだ。

この様子を見ていた客のひとりは、「かなり暗い様子で話をしていたので、初めは別れ話だと思った」と言うが、こんな印象を持ったという。

「“困るだろうと思って、私が何とかしているんじゃん”とか、“カードが”とか言っているのが聞こえてきて、お金の話をしていたみたい。金銭面で彼女に頼っているのかもしれないですね」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160511-00027023-jprime-ent
週刊女性PRIME 5月11日(水)5時0分配信

no title

no title

【成海璃子、カフェでウワサのモデル彼氏に本気の説教姿目撃】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/08(日) 13:34:36.71 ID:CAP_USER9.net
パ・リーグ ソフトバンク3―2楽天 (5月7日 ヤフオクD)

 モデルでタレントの池田エライザが始球式を務めた。

 ピンクのタカガールユニホームを着て誕生日を表す背番号416をつけて登場。山なりのボールながら
ノーバウンド投球を披露した。「緊張しました。でも出た瞬間にやるっきゃないなと」と自己採点は100点。
「タカガールデー」のこの日は2万9507人の女性入場者が詰めかけスタンドはピンクに染まった。
また鳥越内野守備走塁コーチらが乳がんの啓発「ピンクリボン活動」を行った。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/08/kiji/K20160508012547420.html
no title

no title

no title

【池田エライザ ピンクで決めた!ノーバン始球式「やるっきゃないなと」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/07(土) 11:37:49.38 ID:CAP_USER9.net
モデルの蛯原友里(36)が7日、自身のブログで女性ファッション雑誌「AneCan」の卒業を報告した。
ブログには最後の表紙を飾った同誌6月号やスタッフが開いてくれた“卒業パーティー”の写真を掲載し
「AneCanと共に駆け巡った日々は決して忘れません」とコメント。

さらに「みんなに会えなくなるのは寂しいけどまた会えることを信じて」と将来の再会を約束するとともに、
「応援してくださった読者の皆さん 温かいスタッフの皆さん 私のAneCan時代をありがとうございました」と感謝の言葉をつづった。

蛯原は20代後半から30代の子供がいない女性をターゲットとした同誌の専属モデルとして2009年1月号から活躍。
押切もえ(36)、高垣麗子(36)とともに「トップ3」と呼ばれた。
現在は35歳前後の女性をターゲットとしたファッション雑誌「Domani」の専属モデルも務めており
「さらなるステップをDomaniで築いていきますので宜しくお願いします」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160507-00000095-spnannex-ent
スポニチアネックス 5月7日(土)11時27分配信

no title

no title

no title

【蛯原友里 AneCan卒業で感謝「また会えることを信じて」】の続きを読む




このページのトップヘ