ベッキー

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 18:20:04.14 ID:CAP_USER9
タレントのベッキー(33)が芸能活動再開後、初となる雑誌の表紙を飾った。14日発売の
「フリーズマート2017 SS BOOK」(小学館)をはじめ、22日発売「NAIL MAX」(カエルム)、
そして5月8日には「SHEL’TTER」(バロックジャパン)と、いずれもファッション系。
今後の方向性を物語るようだ。

 「活動再開後のベッキーですが、そのファッションセンスが注目され、さまざまな
ファッション系の媒体が注目しているようです。今年に入って、表紙ではありませんが、
数々の雑誌に取り上げられています」と語るのは週刊誌記者。

 実際、調べてみると「with」2月号(講談社)、「GINZA」2月号(マガジンハウス)、
「美人百花」2月号(角川春樹事務所)、「Numero TOKYO」3月号(扶桑社)、
「ar」3月号(主婦と生活社)、「sweet」4月号(宝島社)と、そうそうたる
ファッションメディアの名がズラリ。そして今月に入ってからは表紙も、となると、
これは偶然では片付けられない。明らかに戦略的な展開といえるのではないか。

 「もともとベッキーのファッション性に対する評価は高いものがあった。おしゃれな女子の
あこがれのファッションアイコンでもあったわけです。今後も掲載予定のファッション誌が
複数控えている状況で、今後の活動の一つの軸になっていくのでは」と分析するのは、
ベテランの芸能ライター。

 ファッションをベースに、果たしてどんな展開をしていくのか。自身の公式ブログ25日の
更新で、各ファッション誌の表紙に続々登場していることにふれ、

 「ここ最近、ファッションのお仕事だったり、カバーを担当させてもらったり……
ほんとうに、うれしいです」と喜びをつづったベッキー。

 「あともうひとつ、近々おnewなお知らせもさせて頂きます!」とのことだが、
今後の展開に期待したい。

(文・志和浩司)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000007-wordleaf-ent
no title

no title

no title

no title

【ベッキーの「これから」が見えた 芸能活動再開後の進路はこれだ】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/24(金) 18:19:37.62 ID:CAP_USER9
 タレント・ベッキー(33)の妹で、米国でプロのダンサーとして活躍しているジェシカ・レイボーン(31)が、日本でCMデビューすることが23日、分かった。

 先月からサービスを開始しているスマートフォンの無料コミュニケーションアプリ「PiQy(ピッキー)」のCMで、アプリ内で名刺交換ができる。ジェシカはキャリアウーマンに扮し、切れ味鋭いパフォーマンスを披露。きょう24日からYouTubeなどの動画サイトなどで公開される。

 実は当初、サービス提供元の株式会社ブローダは姉ベッキーの起用を検討していた。ベッキーの出演で“ピッキー”というアプリ名を連想してもらいやすいという発想から事務所に打診。ただ、ベッキーは昨年末から年始にかけてLINEのCMに出演。同じスマホのコミュニケーションアプリということで、事務所が固辞していた。そこで白羽の矢を立てたのが妹ジェシカ。関係者によると「アプローチすると“ぜひやりたい”と目を輝かせた」という。

 ジェシカは21歳の時にプロのダンサーを目指して渡米。トレーニングを重ね、13年にはストリートダンス世界大会「ジュストゥ・ドゥブ」の米国大会で優勝。夢を実現させた。現在も米ロサンゼルスを拠点に、ダンサーとして世界中を飛び回っている。昨年は不倫騒動で精神的に落ち込んでいた姉を支え、今年1月にはテレビ番組で共演。これまで以上に家族への気持ちを強めていた。そのため「将来的には日本での仕事も増やしたい」という思いを周囲に伝えている。

 「ピッキー」はテレビCMも制作中で、近日中にはオンエア予定。ジェシカの、日本での本格的な芸能界デビューへの可能性が高まりそうだ。

[ 2017年3月24日 08:25 ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/03/24/kiji/20170323s00041000348000c.html
no title

no title


cm動画https://youtu.be/EmKjHCU_d2I


【ベッキー妹のジェシカ 日本でCMデビュー!LA拠点のプロダンサー】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 03:32:32.74 ID:CAP_USER9
 ベッキー(33)が、19日深夜放送のフジテレビ系「人生のパイセンTV」(日曜深夜0時半)の最終回に出演した。

 同番組は15年10月にスタートし、ベッキーと、お笑いコンビ、オードリー若林正恭(38)と春日俊彰(38)の司会で放送していたが、昨年1月にベッキーが不倫騒動を起こし、同31日の放送から降板。約1年ぶりの復帰で、当時の心境などを語った。

 休業中も同番組を「わりと見ていました」と明かした。若林から「このまま2時間ぐらい話していたい」と騒動について次々と追及され「(騒動後)いろんな番組に出たけど、こんなにさかのぼったことない」とお手上げ状態だった。

 最終的には若林から「『しくじり先生』出てくれない?」と、過去に大きな失敗を体験したタレントらが自らの経験を語る同番組(テレビ朝日系)への出演をオファー。ベッキーは「ここでオファーか~」と苦笑いを浮かべた。

 待望の復帰を果たしたベッキーだが、「パイセンTV」はこの日で最終回。最後は目に涙も浮かべ、「またいつか特番とかがあったらいいな」と願っていた。

日刊スポーツ 3/20(月) 1:32配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-01794849-nksports-ent

1 (1)

【ベッキー、パイセンTV最終回で涙「特番とかが…」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 20:58:45.48 ID:CAP_USER9
歌手でタレントのベッキーが、抜群のスタイルを惜しげもなく披露している。

 9日に自身のインスタグラムを更新したベッキーは、自身のポートレート写真を公開。着用している服は紫のセーターのみ。胸元はふくらみ、背中はくびれ、細い体が鮮明な抜群のスタイルを披露。透明感が伝わってくる白肌の生足が印象的だ。

 ベッキーは日頃から、インスタグラムに自身の写真を続々と公開している。4日に開催された『神戸コレクション2017 SPRING/SUMMER』に出演した際のエレガントなショットをはじめ、妹でダンサーのジェシカ・レイボーンとの2ショットでは、赤いルージュが印象的なセクシーショットを公開している。

 今回の写真にも多くの反響が起き、ファンはコメント欄に「スタイル良すぎ!」「紫ワンピ素敵ですぞ」「もう素敵すぎる!」「白い肌!」「美脚 羨ましい…」「色気がプラスされたら最強じゃねーか!」などと賛辞を送った。

 特に「ベキちゃんほそいですね!」「痩せた!」「ほっそいわぁ! 極細ポッキーじゃん」と、そのスレンダー体形に惹かれる人が続出している。

 そのベッキーは6日に33歳の誕生日を迎えた。インスタグラムで「レベル33に。みなさまありがとうございます。こんなに多くの方々におめでとうと言われるなんて。ありがとうございます」とファンの祝福に感謝していたベッキー。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


http://www.musicvoice.jp/news/20170311059825/

[becky_dayo]
no title



 

【ベッキー、生足・美脚の抜群スタイル公開で話題に ファン「素敵」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 04:45:49.84 ID:CAP_USER9
タレントのベッキー(32)が不倫騒動のため昨年2月7日放送分から休演していたフジテレビ「人生のパイセンTV」(日曜深夜0・30)に休業以来、約1年ぶりに番組復帰することが5日、分かった。今月12、19日(最終回)と2週連続出演する。

 お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭(38)春日俊彰(38)がMCを担当。2015年10月にスタートしたが、19日の放送をもって1年半の歴史に幕を下ろす。尊敬すべき少し“おバカ”な先輩たちを「パイセン」と呼び、 人生を楽しむコツを学ぶバラエティー。ベッキー不在となった最初の回で、若林は「MCが一番おバカな大人だった」と笑いを誘った。

 ベッキーは昨年1月、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(28)との不倫が発覚。大騒動となり、1月30日から休業。数々のレギュラー番組は休演となった。

 同5月にテレビ復帰したものの、地上波キー局のレギュラー復帰は、いまだ見送られている。今年1月からレギュラー(MC)を務める北海道文化放送(UHB、フジテレビ系)「北海道からはじ○(マル)TV」(日曜後1・00)が始まった。

 「人生のパイセンTV」は深夜番組のため、不倫を嫌う主婦をターゲットにしておらず、ベッキーが昨年6月にレギュラー復帰したBSスカパー!の音楽番組「FULL CHORUS?音楽は、フルコーラス?」(火曜後9・00)に続くかと有力視されたが、結局、復帰は番組終了が決まってからの最後の2回となった。

 12日は、特番時代を含め、約2年間の企画の中から強烈なインパクトと爪あとを残したものを「アワード」スタイルで紹介。ベッキーがどのような形で登場するのかも注目される。

 19日は、番組の集大成となる最終回。久しぶりの再会となったオードリーの2人とベッキーが騒動時、お互いにどのような思いだったのかが明かされる。


・3月12、19日放送のフジテレビ「人生のパイセンTV」に出演するベッキー
no title

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/03/05/kiji/20170305s00041000153000c.html

【ベッキー 「人生のパイセンTV」残り2回で約1年ぶり復帰】の続きを読む




このページのトップヘ