ドラマ

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 08:36:50.05 ID:CAP_USER*.net
テレビ東京の深夜枠ドラマで異例のヒットとなった「孤独のグルメ」シリーズ。
昨年末に終了したSeason5では深夜帯でありながら視聴率5%(※ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録するなど大きな話題となった。
しかし、そんな人気ドラマでありながら出演者のギャラをはじめ製作費がとてもリーズナブルという点も注目を集めている。
そんな低予算の秘密はどこにあるのか。他のドラマと比較してみると大きな違いが明らかになった。

ドラマ製作費の中身とは

「孤独のグルメ」は松重豊(53)演じる井之頭五郎が商談で出向いた各地で食事をするという30分の連続ドラマ。
実際に取り上げる店も気取った高級店ではなく庶民的な店ばかりなので、“五郎セレクション”をそのまま真似して
注文するユーザーがブログなどのSNSにアップして多角的に楽しめるのも人気の秘訣となっている。
ドラマ内で映し出される場面は商談、店探し、食事の3つにほぼ限られ、全て訪れた先の設定なのでオールロケとなっている。
ここが低予算のポイントになっているという。

「『孤独のグルメ』の制作費はなんと1本200万円前後という異例の安さ。
撮影はすべて実際に存在するお店で行われているので、セットを作る費用が必要ない。
ここで大きな経費削減となっている。一般的な1時間ドラマの製作費は3000~5000万円で、
大河ドラマや大物出演者が集まるドラマは6000~8000万円とも言われているから、その低予算が際立っています」(テレビ番組制作会社ディレクター)

ドラマといえば気になるのが出演する俳優のギャラだが、ここでも低予算は徹底されているようだ。

「メインキャストの松重豊さんの1本あたりの出演料は35万円。
北野映画の常連で、キムタクの『HERO』など月9ドラマにも出演する大物俳優にしてはあり得ない安さです。
それでも現場では文句ひとつも言わずにプロの仕事に徹している松重さんは立派の一言ですね」(前出・ディレクター)

『孤独のグルメ』の人気の高さは主人公・井之頭五郎の食べっぷりの良さにある。
それだけにギャラの高い人気俳優をキャスティングする必要もなく、また豪華なセットも必要ないということか。
それだけにドラマ人気をひとりで背負う松重の負担は増すばかりである。
今後も人気シリーズの存続を願うファンなら、どうか松重のギャラアップを実現してほしいと願うばかりだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160323-00010000-dmenueiga-movi
dmenu映画 3月23日(水)8時30分配信

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【【テレビ】異例のヒットドラマ『孤独のグルメ』低予算の裏側】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 05:07:12.88 ID:CAP_USER*.net
2016年03月22日

女優の桐谷美玲さんと松坂慶子さんのウエディングドレス姿のビジュアルが、21日公開された。

2人が出演するドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」(テレビ朝日系)の最終話で着用しているといい、
おそろいのティアラに、真珠のネックレス、純白のドレス姿で並んでほほ笑んでいる。

今回、2人のために用意されたウエディングドレスは、オフショルダーでAラインの上品なデザイン。
桐谷さんは「今回のドレスは私の理想にすごく近い」とお気に入りの様子で、
「これまでもウエディングドレスはお仕事で何度も着ているんですけど、実はいつも
『次こそは自分の結婚式で……!』と思いながら、着ているんです」と心情も明かした。

一方の松坂さんは「久しぶりのウエディングドレスです。
この年齢でまた着させていただけるなんで、女優冥利に尽きますね」とコメント。
桐谷さんのウエディングドレス姿について「本当に初々しくて、かわいらしかったです」と語り、
「よくお似合いだったので、桐谷さんはどんなお相手と、どんな結婚式を挙げるのかしら……と、
思わず想像がふくらみました」と笑顔で話していた。

ドラマは、幼い頃から家業の手伝いや、祖父と両親の介護に追われ、
気づけば65歳になっていた如月澄(すみ)が主人公。
母の介護を終え、「もう一度若さを取り戻して、人生をやり直したい」と願ったところ、
20歳の姿に若返り、如月すみれと名乗り、青春を取り戻そうとする……という物語。
すみれを桐谷美玲さん、“本当の姿”である澄を松坂慶子さんが演じている。

最終話は25日に放送。5年ぶりの再会を経て、初恋の人・真白勇征(町田啓太さん)から
プロポーズされたすみれ(桐谷さん)だが、自分の本来の姿に負い目を感じ、
愛する勇征の気持ちを簡単には受け入れることができず……という内容。
バージンロードの先にいるのは、勇征なのか、それとも別の人なのか。
2人がウエディングドレスを着ている理由も明かされる。午後11時15分に放送。


・ドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」でウエディングドレス姿を披露した桐谷美玲さん(右)と松坂慶子さん=テレビ朝日提供
no title

no title

http://mantan-web.jp/2016/03/22/20160321dog00m200023000c.html

【【ドラマ】桐谷美玲:松坂慶子とおそろい純白ウエディングドレス 「次こそ自分の結婚式で…」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 05:27:03.20 ID:CAP_USER*.net
2016.3.21 05:02

人気子役、芦田愛菜(11)が4月スタートのフジテレビ系主演ドラマ「OUR HOUSE」
(日曜後9・0)で披露するセーラー服姿が20日、初公開された。

清貧な大家族・伴一家を描いたハートフルコメディーで、来月から小6の芦田は
実年齢より1歳上の中学生役に初挑戦。衣装合わせで一足早くセーラー服に袖を通し、
「うれしすぎてニヤニヤが止まらなかったです。もし周りに誰もいなかったら『イエーイ!』と叫んで、
“ファッションショー”をやっていたと思います」と大喜び。

初々しい姿に継母役でW主演する米女優、シャーロット・ケイト・フォックス(30)も「カワイイネ!」と絶賛。
撮影は順調に進んでおり、芦田は「いつもはランドセルですが、
(ドラマでは)肩掛けバッグなので背中がスースーする(笑)」とセーラー服を満喫している。


・こんなに大きくなりました-。キュートなセーラー服姿を初披露した芦田愛菜。
. 「ずっと憧れていたので、舞い上がっています」とハニかんだ
no title

no title

no title

no title

no title

http://www.sanspo.com/geino/news/20160321/geo16032105020014-n1.html

【【ドラマ】芦田愛菜ちゃん、初セーラー服!役では1歳上の中学生に“進学”】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 11:43:20.31 ID:CAP_USER*.net
女優・深田恭子(33)主演のTBS系ドラマ「ダメな私に恋してください」最終回の平均視聴率は10・0%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが16日、わかった。

初回視聴率は9・0%、第2回が9・3%と上昇するなど継続して視聴する固定客はいたようだ。

「ダメな私に恋してください」は、中原アヤ氏が「YOU」(集英社)で連載中のマンガが原作。

深田は職なし、金なし、彼氏なし、おまけに貢ぎ体質の「ダメ女」を演じた。
が「男性経験なし」の設定は、男性スキャンダルが多い深田に「無理ありすぎ」とネットニュースなどで指摘されていた。

ドS元上司役を演じた俳優のディーン・フジオカも注目されたが、辛うじて2桁に乗った。

ただ、ツイッターユーザーの評判はなかなかだ。

「とても面白かったです。でもダメ恋ロスになっちゃうかもー」

「ラストめっちゃドキドキしたなぁ」

「キュンキュンしまくったじゃないか!! 深キョンが可愛すぎるし、主任(役のディーン)たまらん」

一方、同じ時間帯放送の俳優・遠藤憲一と渡部篤郎がダブル主演した連続ドラマ
「お義父(とう)さんと呼ばせて」(フジテレビ系)15日放送の最終回の平均視聴率は7・9%だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000018-tospoweb-ent
東スポWeb 3月16日(水)11時23分配信

no title

【【視聴率】深田恭子主演TBSドラマ最終回10・0%で“裏”のフジドラマに勝利】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 18:18:19.82 ID:CAP_USER*.net
3月11日に放送されたテレビドラマ「天才バカボン~家族の絆」(日本テレビ系)の視聴率が12.2%だったことがわかった。
同ドラマは故・赤塚不二夫のギャグマンガ「天才バカボン」の実写化作品として注目を集めた。

「バカボンのパパ役を『くりぃむしちゅー』上田晋也、バカボン役を『おかずクラブ』オカリナが務めるなど
キャストの話題性もあり、視聴率はまずまずだった。しかし、日テレによる昭和漫画の実写化といえば、
昨年の『ど根性ガエル』がありますが、その作品も初回13.1%を記録したものの、以降は6%台まで下落。
そのため今後、『バカボン』が連ドラ化されたとしても、物珍しさで集まった初回視聴者を逃してしまう
可能性があります」(テレビ誌記者)

内容に関しては「上田の演技がキツイ」「意外とおもしろかった」などと賛否が分かれ、
他にもバカボンの弟・ハジメちゃんを演じた子役の早坂ひららの演技が凄いと、
ネットでは放送後も話題になっている。

だが、そんな視聴者の声の中には、ドラマの内容以上に放送日に対する批判が殺到しているという。

「『バカボン』の放送された日が、東日本大震災が起きた3月11日だったため、『天才バカボン』という
タイトルが“天災”を思わせると、一部の視聴者が激怒したのです。内容には問題がなかったものの、
ネットでは、『なぜよりによってこの日なんだ?』『不謹慎だろう』という声が飛び交いました」(前出・テレビ誌記者)

またこの日は「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演した「オリエンタルラジオ」による音楽ユニット「RADIO FISH」が
“天災”という歌詞を急遽“天才”と書き換えて歌ったことで、被災者への配慮が注目された。

サブタイトルに「家族の絆」と入れてあることから、日テレがあえてこの日を選んだ可能性は高そうだが、
視聴者がこれほど過敏な反応をしてくることは読めなかったようだ。

http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_54546/

上田晋也
no title

【【ドラマ】 「不謹慎だ!」実写版「天才バカボン」が視聴者から批判された理由】の続きを読む




このページのトップヘ