デビュー

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 23:10:47.77 ID:CAP_USER9
新潟に拠点を置くアイドルグループ・NGT48が14日、東京・国立代々木競技場第1体育館で行われた音楽フェス「COUNT DOWN TV GIRLS FES」に登場。
4月12日に発売するデビューシングルの表題曲「青春時計」を含む5曲を披露した。

デビューシングルのタイトルを明かすのはこの日が初めて。
センターを務める中井りか(19)が「デビューシングルの楽曲を披露します」と紹介して「青春時計」を熱唱した。
カップリング曲となる「暗闇求む」(センターは加藤美南、高倉萌香)も披露。
ステージ終了後の抽選会で加藤は「デビュー前に披露できてうれしいです。ようやくデビューする実感がわいてきました」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-00000124-spnannex-ent

■『CDTV GIRLS FES』セットリスト
▽NGT48
1. Maxとき315号
2. NGT48
3. ヘビーローテーション
4. 暗闇求む
5. 青春時計

「COUNT DOWN TV GIRLS FES」に登場したNGT48
http://amd.c.yimg.jp/amd/20170314-00000327-oric-000-2-view.jpg
NGT48メジャーデビューシングルのタイトルは「青春時計」
アーティスト写真初公開
no title

NGT48
no title

センター中井りか
no title

no title

no title

【【NGT48】中井りかセンター デビューシングルタイトルは「青春時計」 『CDTV』ガールズフェスで初披露「実感がわいてきました」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/02/27(月) 05:35:09.99 ID:CAP_USER9
“第2の桐谷”だ!! 堀北真希(28)、桐谷美玲(27)ら美人女優が多数在籍する大手芸能事務所、スウィートパワーから大型新人がデビューすることが26日、分かった。福島県が生んだ“奇跡の美少女”竹内愛紗(あいさ、15)で、3月3日から放送されるワイモバイルの新CMに大抜てきされた。芸能界入りとほぼ同時に大手CMが決まったシンデレラガールは「人に夢を与えられる女優になりたい」と張り切っている

 大きな瞳に、透き通るような肌。驚くほどの小顔に、スラリと伸びた手足…。昨年、女性誌「VoCE」が選ぶ「2016年・最も美しい顔」に輝いた桐谷にも引けを取らない抜群のルックスとスタイルを誇る美少女が鮮烈なデビューを飾る。福島・いわき市在住の中学3年生、竹内だ。

 きっかけは、これまでも神奈川県出身の内山理名(35)、沖縄県出身の黒木メイサ(28)、鹿児島県出身の桜庭ななみ(24)ら多くの美人女優を全国で発掘してきたスウィートパワーのスタッフによるスカウト。「いわき市に、すごくかわいい中学生がいる」という噂を聞きつけ、社長も自ら現地へ赴くなど昨年4月から10カ月近くかけて彼女や家族と交渉を重ね、デビューにこぎつけた。

 4月の高校入学を機に上京し、演技の勉強をしながら芸能活動をスタートさせる予定だったが、桐谷が出演するワイモバイルのCMスタッフが新作の共演者を探していた際に幸運が訪れた。事務所社長が“仮押さえ”で撮影していたすっぴんの竹内の写真を何気なく見せたところ、スタッフがほれ込み、異例のスピードでCM出演が決定したという。

 このほど行われたCM撮影では、初々しい演技を披露。竹内は「とにかくとっても緊張したのと、たくさんのライトに囲まれて熱かったですけど、楽しかった」と、すっかり演技のとりこに。関係者は「素直で何事にも前向き。まっすぐな瞳に意志の強さを感じた」と絶賛する。

 今後は女優を目指す予定で、同社長は「ルックスは満点。即戦力になる」と太鼓判を押す。1メートル64の長身で、モデルとしても十分に活躍が期待できる逸材だ。

 東日本大震災を経験し、支援してくれた芸能人を通して“芸能人の力”を肌で感じている竹内は「いまできることを自分なりに工夫しながらしっかりと取り組み、女優として活躍できるように頑張ります!」と力強く宣言した。

 尊敬する女優は、高畑充希(25)。万人に“あいさ”れる女優になる!!

竹内愛紗(たけうち・あいさ)

 2001(平成13)年10月31日生まれ、15歳。福島・いわき市出身。県内の公立中学校3年生。小学時代から吹奏楽部に所属し、トロンボーンを担当。小、中学ともに全国大会に出場する腕前で、中学では副部長として部を支え、数々の大きなコンクールを経験したことで度胸も持ち備えた。バスケットボールやバレーボールなど運動も得意。趣味は乗馬、音楽鑑賞。好きな食べ物はイチゴ、オムライス、キャベツの千切り。


・地元、福島では美少女として有名だった竹内愛紗。あどけなさが残るが、化粧をした途端、15歳とは思えない正統派美女に変身!!
no title

・女性誌「VoCE」が選ぶ「2016年・最も美しい顔」に輝いた桐谷美玲
no title

http://www.sanspo.com/geino/news/20170227/geo17022705060004-n1.html

【“第2の桐谷美玲”竹内愛紗、CMでデビュー!異例スピードで出演決定】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/20(火) 05:09:12.90 ID:CAP_USER9
元日本テレビで現フリーアナウンサーの脊山麻理子(36)とタレントの鈴木奈々(28)がプロレスデビューすることが19日、わかった。今月22日に東京・後楽園ホールで行われる試合に出場することが決定した。
このほど都内で行われた会見ではコスチュームを披露。プロレスファンという脊山は「うれしさと緊張でドキドキしている。失礼のないよう、恥じないように全力で練習している」と思いを語り、鈴木も「全力で体を張って、全力で生きていきたい。結構自信があります!」と闘志を燃やした。

 2人は女子プロレス団体「スターダム」よりデビュー。鈴木は同団体に所属する宝城カイリ(28)と火花を散らし、脊山は“女子プロ界のエース”紫雷イオ(26)とタッグを組み、松本浩代(31)&ジャングル叫女(25)組と対戦する。いずれも30分一本勝負。

 2人が女子プロデビューするきっかけとなったのは、来年1月4日に放送されるテレビ朝日系バラエティー番組『スカウちょ!』(後11:15)。さまざまな業界のプロが集まり、欲しい人材を実際にスカウトするもので、デビューまでを密着取材する。
そして今回、女子プロレス団体「スターダム」が脊山、鈴木、そして矢口真里(33)にデビューを交渉。悩んだ末、脊山と鈴木がリングに立つこととなった。

 実際に練習を始めたのが今月初旬でデビュー戦まで1ヶ月足らず。準備期間が短いなか、都内の練習場に通い、必死に技を磨いている。プロレス挑戦の決断について、鈴木は「断ったら後悔すると思った。後悔する人生は嫌。いろんなことに挑戦すれば夢が見つかる」と告白。当初は「無理だ」と思い続けていたという脊山も「自分の人生は、面白いか面白くないかで決めている。グラビアデビューもそうだった。アナウンサーでプロレスやったことがある人を聞いたことがないので、最初にやったら面白いと思った」と前向きだった。

 自分がプロレスに向いている点は「スポーツ万能だし、バラエティーで結構体を張っているのにケガはしない」と明かした鈴木。脊山も「攻撃するのが得意みたい。いまは楽しい。向いていると思う」と自信をみせた。

 本番コスチュームはセクシーなものとなるようで、脊山は「おしりがポイント。紫雷さんとおそろいのような衣装」、鈴木も「谷間をもう少し見せたい。お楽しみに」と予告した。果たして2人は、デビュー戦を白星で飾ることはできるのか。運命のゴングは22日午後6時30分、後楽園ホールで鳴る。

 また、2人と同時に打診された矢口の交渉の行方も番組で明かされる。


・22日にプロレスデビューする(左から)鈴木奈々、脊山麻理子 (C)ORICON NewS inc.
no title

・(写真左から)宝城カイリ、鈴木奈々、脊山麻理子、紫雷イオ
no title

・本番のコスチュームは「谷間をもう少し見せたい」と鈴木奈々
no title

・意気込みを語る脊山麻理子
no title

http://www.oricon.co.jp/news/2083228/full/

【脊山麻理子&鈴木奈々が女子プロレスデビュー 12・22後楽園ホールで】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/25(金) 20:05:25.18
デビュー1年足らず 欅坂46 紅白“最速出場” センター平手「びっくり」

 大みそかに放送される「第67回NHK紅白歌合戦」(総合、後7・15)の出場歌手46組が24日、東京
・渋谷の同局で発表された。

 欅坂46は堂々の初出場を決めた。今年4月に発売したデビュー曲「サイレントマジョリティー」は、発売初
週に26万枚以上を売り上げて、女性アーティストのデビューシングル初週記録の歴代1位を記録。ライバルの
48グループや2年連続出場が決まった姉貴分の乃木坂46を超える、デビュー1年足らずでの“最速出場”と
なり、センターの平手友梨奈(15)は「びっくりしています。最高のパフォーマンスをお届けできるよう、全
員で力を合わせて頑張ります」と誓った。
 http://www.daily.co.jp/gossip/2016/11/25/0009696433.shtml

欅坂46、紅白スピード出場に驚き

大みそかの『第67回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が24日、発表され、今年4月6日にCDデビューしたばかりのアイ
ドルグループ・欅坂46の初出場が決まった。同グループ最年少15歳でセンターを務める平手友梨奈は「デビュー
して1年も経っていない私たちなんですが、すてきな紅白歌合戦に出させていただけるということで本当にびっ
くりしています」と感激し「最高のパフォーマンスをお届けできるよう、全員で力を合わせて頑張ります」と意
気込んだ。

 秋元康氏が総合プロデュースを務めるグループの中でも異例のスピード出場。AKB48は2006年2月にCDデビュー
し、翌年に「アキバ枠」としてリア・ディゾン、中川翔子とともにメドレーを披露する形で初出場しているが、
単独出場はデビュー4年目。SKE48も同じく4年目、NMB48は3年目、HKT48は2年目、“坂道シリーズ”の先輩・乃
木坂46も昨年、4年目で初出場を決めたばかりだ。

 欅坂46は、デビュー曲「サイレントマジョリティー」が女性アーティストのデビューシングル歴代1位の初週
売上26.1万枚(累積売上37.3万枚)を記録。ポエトリーリーディングで始まって終わる斬新な構成の2ndシング
ル「世界には愛しかない」は前作超えの累積39.0万枚を売り上げた。今月30日には曲調、振付をガラリと変えた
3rdシングル「二人セゾン」のリリースを控えるなど、新人としての実績は申し分なし。12月24・25日には単独
初のコンサートをいきなり1万人規模の東京・有明コロシアムで行うことも決まっている。

 今月21日に行われたイベントで紅白出場に対する思いを聞かれ、平手は「今年はデビューして1年も経ってい
ないので、まだそこまでは…。でも、いつかは出られたらいいなと思っています」と謙虚かつ慎重に言葉を選ん
でいたが、デビューわずか8ヶ月で大舞台に立つ。
http://www.oricon.co.jp/news/2081948/

no title

no title

no title

no title

VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

【欅坂46 デビューからわずか8ヶ月 最速で紅白出場の快挙】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/16(水) 05:05:16.93 ID:CAP_USER9
ロック歌手、甲斐よしひろ(63)の次女でシンガー・ソングライター、kainatsu(33)が、21日放送のフジテレビ系「痛快TV スカッとジャパン」(月曜後7・57)の再現ドラマで女優デビューしたことが15日、分かった。

常識に欠けた女性役で、出番こそ少ないが、元女優の母、竹田かほりさん(58)譲りの光る演技を披露。
同作を機に、今後は歌手と女優の“二刀流”を目指す!!

父譲りの美声を武器に音楽シーンで活躍するkainatsuが、今度は「探偵物語」「Gメン’75」などで活躍した母譲りの演技を披露する。

ドラマ出演は、今年メジャーデビュー10周年を迎えた彼女が、「今後は『表現』にまつわることなら何にでも挑戦してみたい」と考えたことがきっかけ。
演技を学ぶため、10月下旬、デビュー当時にMCやステージ上での立ち振る舞いを勉強するため通っていた東京都内のワークショップを再び訪れた。

そのたった1回のワークショップで見せた演技力が、居合わせた「スカッとジャパン」の関係者の目に留まり、再現ドラマの役の年齢に合っていたこともあって、トントン拍子に女優デビューが決定したという。

ドラマで演じたのは、先着30人に割引クーポンを配布することになった洋服店の列にずうずうしく割り込む女性役で、店主にスカッと成敗されてしまう役どころ。
自身とはまるでかけ離れた役といい、今月9日に都内で行われた撮影では楽しんで演じられたようだ。

現在は1歳の娘の子育てもあり多忙だが、今後も機会があれば女優業に挑戦する意向で、初演技を振り返ったkainatsuは「いろんな意味で強烈なデビュー戦です(笑)。どうかスカッと楽しんでいただければ幸いです!」とアピール。

関係者によると、父の甲斐は、娘の女優業挑戦を歌手業同様、遠くから温かく見守る姿勢。今回も「頑張っておいで」と声をかけていたという。


・再現ドラマで女優デビューするkainatsu。デビュー10周年を機に更なる飛躍を目指す(写真:サンケイスポーツ)
no title

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161116-00000500-sanspo-ent.view-000
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161116-00000500-sanspo-ent

【甲斐よしひろ次女、kainatsu“スカッと”女優デビュー!】の続きを読む




このページのトップヘ