ももいろクローバーZ

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/12(日) 00:19:35.95 ID:CAP_USER9
プロの漆塗りを見学するももいろクローバーZ、佐々木彩夏さん(右)
no title

 アイドルグループ『ももいろクローバーZ』が、日本の伝統工芸に挑戦する連載「ももいろトラディショナル」。今回は6月11日に20歳になったばかりの「ももクロのアイドル」、「あーりん」こと、佐々木彩夏さんが福井県鯖江市で越前漆器作りに挑戦しています。前回(「ももクロVS伝統工芸 佐々木彩夏、漆器作りに挑戦」)、同世代の嶋田希望(のぞみ)さんに漆器の魅力について教えてもらった佐々木さん。今回はいよいよ漆器作りの現場に潜入します。

■漆器作りは複数の職人による分業制

 観客数十人の路上ライブからスタートしてから、わずか6年で国立競技場を2日連続で満員にし、今年の8月には日産スタジアムで2日連続ライブを行うアイドル、ももいろクローバーZ。デビュー当時のコンセプトが実は「和をモチーフにしたアイドル」だった彼女たちが、日本の伝統工芸に挑戦する連載が「ももいろトラディショナル」です。彼女たちが伝統工芸作りの現場を訪れ、作る過程を勉強し、実際にもの作りを体験した上で、さらにその道を志した同世代の人たちと夢を語り合います。

 第1回のテーマは「漆器」。外食産業に用いられる業務用漆器の8割を生産する越前漆器の産地、鯖江市河和田(かわだ)地区にある「漆琳堂(しつりんどう)」を訪れ、漆器作りを勉強しています。前回は、東京から移住し漆器作りの修行をしている、平成生まれの嶋田希望さんに、漆器の魅力、そして同世代として仕事への取り組み方などを尋ねた佐々木さん。いよいよ工房に入り、彼女のイメージカラーでもあるピンクの漆器作りを体験します。

 最初に漆器ができるまでの工程を嶋田さんと内田徹専務に教えていただくことにしました。

佐々木さんに漆器作りの工程について説明する嶋田さん(右)と内田専務
no title

嶋田 漆器は複数の職人が作業を手分けして作り上げます。木の器を作るのが「木地師」、その器に漆(うるし)を塗るのが「塗師」、そして漆の上に絵を描くのが「蒔絵師」です(それぞれの読み方、わかりますか? ※「今回のおまけ」参照)。

内田 漆琳堂は江戸時代から塗師として漆器に関わってきました。塗師は昔、漆器作りにおけるプロデューサー的な存在だったんです。塗師が「こんな器を作りたい」と木地師に注文を出し、さらに漆を塗った器にどんな絵を描くかを考えて蒔絵師に依頼するという具合で。

佐々木 じゃあ、私はきょう、塗師の仕事に挑戦するんですね。

嶋田 そうです。木の器の外側と内側にピンクの漆を塗っていただきます。

内田 ぜひ準備の段階から見てください。

 今回、佐々木さんが学ぶのは以下の4項目です。

1 漆器を塗る器を用意する
2 ピンクの漆を準備する
3 漆を塗るはけを用意する
4 器に漆を塗る


http://style.nikkei.com/article/DGXMZO03304340X00C16A6000000

【あーりん漆塗り挑戦「えー、できる気しない」 ももクロVS伝統工芸/佐々木彩夏、漆器作りに挑戦】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/05(日) 10:13:25.01 ID:CAP_USER9
no title

ももいろクローバーZが8月13日(土)、8月14日(日)に、神奈川県・日産スタジアムでももクロ最大級の夏祭り、<桃神祭(とうじんさい)2016 ~鬼ヶ島~>を開催!

<桃神祭>とは、「来る人みんなが頭のネジをはずし、来る人みんなが楽しかったと思える、ももクロ最大、いや日本最大の祭りである(百田夏菜子)」として、2014年の神奈川県・日産スタジアム2 DAYS、2015年の静岡県・エコパスタジム 2DAYSで盛大に開催された、ももクロが魅せる日本最大の夏祭り。

過去2回開催された<桃神祭>では、ダウンタウンももクロバンドをはじめ、ヒダノ修一社中率いる和太鼓や和楽器群、さらに全国各地から様々なお祭り団体が多数参加。祭りをモチーフとした衣裳や巨大なセットなどと共に、祭には欠かせない巨大な山車やお祭りの屋台もステージ上に登場し、観客も巻き込んだ一大スペクタクルが繰り広げられた。

特報「ももいろクローバーZ 桃神祭2015 エコパスタジアム大会 ?遠州大騒儀? 」前篇
https://youtu.be/OeCEJaU52OI


今回3回目となる<桃神祭>では、ももクロ夏祭りの“集大成”として、初回開催の神奈川県・日産スタジアムにカムバック! 今年の桃神祭のテーマは「鬼ヶ島」。全国から多様な日本の祭りだけでなく、様々な鬼が集結するとのこと。3年目の集大成にももクロが果たしてどんなダイナミックなパフォーマンスを繰り広げるのか、期待が高まる!

昨年10月に行われた大宰府政庁跡での<ももクロ男祭り2015>では、太宰府天満宮の本殿にて“灰とダイヤモンド”のパフォーマンスを奉納し、今年2016年は初のドームツアーで全国5ヶ所9公演で合計約25万人を動員。

パフォーマンスにも笑顔にもますます磨きのかかったももクロのライブを、最高の夏の思い出として文字通りアツく体験できること必至! <桃神祭2016~鬼ヶ島~>では、6月7日(火)からイープラス一般先行受付(抽選)をスタート!
no title

2016.08.13(土)、08.14(日)
神奈川県・日産スタジアム

http://www.qetic.jp/music/tohjinsai2016-160603/193387/

【ももクロが今年も日本最大夏祭り!<桃神祭2016~鬼ヶ島~>日産スタジアムで開催!】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/05(日) 10:09:27.05 ID:CAP_USER9
no title


 アイドルグループ『ももいろクローバーZ』が、日本の伝統工芸に挑戦する連載が、NIKKEI STYLEで始まります。第1回のテーマは「漆器」。プロが「初めての人にはまずできないですよ」と断言する漆器の作業に挑むのは「ももクロのアイドル」こと、最年少のあーりん、佐々木彩夏さんです。


■あーりん、ももクロゆかりの地、鯖江に

 観客数十人の路上ライブからスタートして、わずか6年で国立競技場での2日間ライブを実現。先日は全国五大ドームツアーを成功させた、アイドル『ももいろクローバーZ』(ももクロ)。デビュー当時のコンセプトが実は「和をモチーフにしたアイドル」だった彼女たちが、日本の伝統工芸を学ぶ連載「ももいろトラディショナル」がスタートします。

 メンバーが伝統工芸の仕事現場を訪れ、作る過程を勉強し、実際にもの作りを体験。さらにその道で頑張っている同世代の若者と夢や目標を語り合う、盛りだくさん(つめこみすぎ)な企画です。

 第1回に登場するのは「あーりん」こと、佐々木彩夏(ささき・あやか)さん。ももクロの最年少メンバーですが、ステージやイベントでは進行を担当するしっかり者。彼女が日本の伝統工芸である「漆器」作りの現場を訪れ、実際に漆塗りに挑戦します。

 ちなみに佐々木さん、漆器って使っていますか?

佐々木 はい。うちは木の食器が多いんです。お味噌汁もごはんも木のおわん。ママがおばあちゃんの影響で会席料理を習っていたので、おわんとかお重とか大好きなんです。

 そんな佐々木さんが今回訪れたのは福井県鯖江市。眼鏡フレームの国内生産シェアの約9割を誇る「めがねのまち」として有名な鯖江市ですが、一方で「越前漆器」の里としても知られています。

 越前漆器の歴史は古墳時代末期まで遡るそうです。「今から約1500年前、継体天皇がまだ皇子だった頃に壊れた冠を修理したところから始まったと伝えられています」(越前漆器協同組合)。現在、旅館やレストランなどで使われる業務用漆器の約8割を生産する漆器の産地です。

 実は鯖江市、ももクロとも昔から縁があります。2010年1月、当時の政府が行っていた「地方の元気再生事業」助成を得て鯖江市が開いた「メガネ作り体験教室」にももクロが協力し、眼鏡を作るために鯖江市を訪問。以来、何度も鯖江市を訪れています。一方、鯖江市もももクロのライブに物販ブースを出展したことがあります。

 鯖江市との関わりが深いももクロですが、メンバーが漆器作りを体験するのは初めて。JR鯖江駅に降りた佐々木さんは、漆器関係の企業が集まる河和田(かわだ)地区に向かいました。

http://style.nikkei.com/article/DGXMZO03057820R00C16A6000000

【ももクロVS伝統工芸 佐々木彩夏、漆器作りに挑戦】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/16(月) 15:25:27.75 ID:CAP_USER9
NHKは16日、次期連続テレビ小説「べっぴんさん」の配役を追加発表、
ももいろクローバーZの百田夏菜子(21)が主人公の女学校時代の同級生を演じることが明らかになった。

百田が演じる多田良子は、ムードメーカー的な存在で、明るく少しお調子もの。
少女雑誌が大好きで、恋愛にも興味があり、ませた一面も見せるという役柄。

ももいろクローバーZでは元メンバーの早見あかりがグループ脱退後、
14年後期朝ドラ「マッサン」の主人公の妹役を演じ、女優として名前を上げている。現メンバーの朝ドラ出演は、百田が初めてとなる。

追加発表ではすみれの母親役の菅野美穂、父親役の生瀬勝久、さらには高良健吾、名倉潤、谷村美月らの出演が発表された。

好評の「とと姉ちゃん」の後を受けて10月3日から始まる「べっぴんさん」は、第二次世界大戦後に
日本初の総合子供用品店をオープンさせた実在の女性をモデルに、激動の時代を生き抜いた女性たちを描くドラマで、主演は芳根京子。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160516-00000064-dal-ent
デイリースポーツ 5月16日(月)14時49分配信

no title

【ももクロ百田が次期朝ドラ出演!主人公の同級生でムードメーカー的な存在】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 20:53:53.96 ID:CAP_USER9.net
no title

ももいろクローバーZの高城れに(22)が、髪をバッサリ切った過程について4日に更新したブログで報告した。2日に高城はメンバーの玉井詩織(20)と有安杏果(21)と3人でAbemaTVのニュース番組『Abema Prime』(アベプラ)に登場。ゴールデンウィークの過ごし方などを報告した。番組についてはブログでこう振り返った。

「昨日は有、玉、高のます寿司でアベプラ出演や、Ust!
アベプラは本当小松アナのお陰よ! ありがとうございます!」

ここで言う「ます寿司」とは、高城、玉井、有安の3人が組んだ時の呼び名のことで、3人での仕事の際にます寿司で食あたりしたことがその由来だ。「マス寿司三人前」が名称。

そのうえで、玉井から髪を切ってもらっている写真をブログで公開。

「あたし髪バッサリ切ったでしょ?

一気に切ったんじゃなくて徐々に切ったんだけど、その過程の中で私リアル玉井美容室やってもらいましたっ
少ーしだけ!
玉井さんに切ってもらったんだぁぁあ!」

玉井は、ももクロの番組「ももクロchan」にて「玉井美容室」という企画をやっており、その腕前には定評がある。今回はリアルにそのカット術を高城が施されたということだ。

http://news.ameba.jp/20160504-400/

【ももクロ・高城れにが「リアル玉井美容室」でバッサリ】の続きを読む




このページのトップヘ