芸能

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/29(土) 16:25:38.24 ID:CAP_USER9
高いポテンシャルを秘めた美少女が世間に発見されてしまう日も近い!?

乃木坂46のアンダー(選抜外)メンバーによるコンサート「アンダーライブ」が東京体育館で20日~22日に行われた。

このライブは先月発売された同グループの最新シングル「インフルエンサー」の選抜を外れたメンバーたちが出演するため、白石麻衣や西野七瀬といった人気メンバーの出演も当然なかった。

出演メンバーも12人と、過去のアンダーと比べても最小人数だったことから、心配の声もあがっていたが、フタを開ければ全4公演で計3万2000人を動員。
ファンの間でも記憶に残る最高のライブだったと大盛況のまま幕を閉じた。
また、ライブで見られたあるメンバーの涙の決意表明がファンの間では感動ものだったと話題になっている。

「21日のライブの締めで、この日フィーチャーされていたメンバーの佐々木琴子が『これまで周りにやる気がないって思われても仕方がない行動をとったりしてしまったけど、こんな私を見捨てずにいてくれたスタッフさんやファンの皆さんのためにも、もっと頑張りたいと思います』と涙ながらに宣言したことが、ファンの間で注目されています。というのも、佐々木は乃木坂の中でも口数の少ないミステリアスなメンバーとして知られています。加えて、緊張しやすい性格で握手会の対応も俗にいう塩対応と見られがちなところもあり、いまだ選抜に選ばれたこともなく人気が伸び悩んでいました」(アイドル誌ライター)

しかし、整ったビジュアルで常にポテンシャルは秘めていたとファンの間でも認知されていた佐々木は、一躍人気メンバーになれる可能性も高いという。

「この春に高校を卒業したことで、仕事としての自覚が強まったのも理由の一つでしょう。また、昨年の夏から加入した3期生メンバーが想像以上に人気を集めていることからそこに危機感を覚えたのも大きいはず」(前出・アイドル誌ライター)

何はともあれ、「泣けた。全力で頑張ってほしい」「その言葉、信じていいんだな」「琴子が本気を出せば、選抜入りも目じゃない」など、ファンは応援ムードに包まれている。

実際、23日に行われた握手会での佐々木の対応は素晴らしかったという報告も聞こえているだけに、彼女の下克上に期待したいところだ。

http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_80206/

「乃木坂46 アンダーライブ全国ツアー2017 ~関東シリーズ 東京公演~」
no title

no title

no title


乃木坂46 佐々木琴子
no title

no title

no title

no title

【【乃木坂46】“美少女”が発見されてしまう日も近い!? 佐々木琴子の涙の決意表明にファン「泣けた」「応援する」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/29(土) 16:24:17.80 ID:CAP_USER9
 社会情勢からエンタメまでノンジャンルのニュースを届ける情報報道番組「ユアタイム」(フジテレビ系、月~金曜深夜)が2016年4月のスタートから1年たった。同番組でメインMCを務めるモデルの市川紗椰さんに番組への思いや心境の変化などについて話を聞いた。

――市川さんがメインMCに就いて1年が経ちました。振り返っていかがですか?

 あっという間のような気がしますが、10年ほど続けているような気持ちもあり、不思議な感覚です。ここ数カ月で、やっとなじんできたかなと感じられる点が増えてきました。思いのほか慣れるまでに時間がかかったのは、ほぼ毎日、同じ時間に、同じ顔ぶれで集まるということ。「ユアタイム」はウィークデーの生放送なので、決められた時間におなじみのメンバーが集まって番組の進行を務めます。規則正しく進んでいくこの感じは、高校生以来の体験です(笑)。

――深夜の生放送ということで生活リズムはどうですか?

 最初のうちは時差ぼけのような感覚が続いていました。夜遅いので帰宅してからの食事は控えていたのですが、午前1時半であっても「今は夜の7時半だ!」ということにして、最近は思い切って食べるようになりました(笑)。栄養を取ってしっかり体を休め、ベストな状態で番組に挑めるよう調整しています。

伝える立場で見えてきたルール

――情報を伝える立場になったことで、新たな気づきはありましたか?

 「言えること」と「言えないこと」が想像していた以上に存在することです。一視聴者の時は「どうしてこの情報は伝えないんだろう?」などと疑問を抱くときがありましたが、「正確に情報を伝える」という立場に立つと、いろいろなルールが見えてきます。実際には、時間が足りないために簡潔にまとめるなど、単純な理由だったりするのが意外でした。

――ほかの情報番組と比べると「ユアタイム」が一番遅い時間に放送されています。その日のトリを飾っているわけですが。

 そうなんです。最後の時間帯だからこそ、出来ることがたくさんあると感じています。放送直前まで最新情報を入れられますし、冷静に物事を伝えることができます。1日を締めくくる番組なので、視聴者に伝える事柄は、発生してから時間が経っているんですよね。だからこそ、頭をクリアにして多角的に物事を見られると思います。なぜこの情報が出てきたのか、なぜこのタイミングなのか。全体を俯瞰(ふかん)し、冷静に伝えていきたいと考えています。

――特に印象に残っているニュースは何でしょうか?

 相模原市の障害者施設で起きた殺傷事件は衝撃でした。事件の真相がまだ明らかになっていない時点で臆測が飛び交い、差別を助長するような風潮になっている印象を受けました。少し話は変わりますが、父がアメリカ人なので、外国と比べることで日本について考えることがあります。日本の場合、容疑者段階でプライベートも含めた情報を調べ、強い関心を示す。ところが、裁判が始まった途端にまったく注目しなくなるということは少なくありません。すっかり忘れ去り、判決の結果だけを知る人はきっと多いはずです。

 「より学びを吸収できるのはどっちなんだろう?」と考えると、私は、裁判に入ってからの方がより重要ではないかと思うんです。どんな事件であったかを振り返り、こういったプロセスで進み、こんな対策が行われたということを段階ごとに考えることは、事件そのものをとらえるとき、非常に大きな意味を持つと日頃から感じています。

>>2以降に続きます

朝日新聞デジタル 4/29(土) 11:14配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00010002-asahit-ent
 
no title

no title

AS20170425003423_comm

【ユアタイムMCの市川紗椰 自分らしく「伝えたいことをもっと」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/29(土) 21:12:23.99 ● BE:829826275-PLT(13931) ポイント特典
HKT48の指原莉乃がプロデュースする声優アイドルのオーディション最終審査が都内にて行われ、通過者が13名が発表された。

合格者13名をお披露目
指原が理想のアイドルグループをプロデュースするため始動した同企画。この日の最終審査には103人が参加し、歌やダンス、質疑応答が行われた。
指原によると「本当に激戦だった」といい、悩みすぎて鼻血を出したことも告白。
難航したオーディションから合格を勝ち取った13人を見渡し、「キラキラで、すでに心奪われている」とゾッコンだった。

合格した13人のうち、最年少は12歳、最年長は20歳、平均年齢は16.7歳。
CDデビューやタイアップアニメ作品は未定だが、今夏に人前でのパフォーマンス披露を目標にレッスンを重ねていく。
なお、13人の中には未成年もいるため、三者面談も含め契約は今後行われる予定。
同各社は現時点では“仮契約”で、最終的なメンバーはそれを経て決定するという。

グループ名も発表
そして、会場ではグループ名が「=LOVE」(イコールラブ)に決定したこともサプライズで発表。
指原は「アイドルとはファンに愛されなければいけない。そしてアイドルという仕事も自分が愛さなければいけない。
アイドルはラブだと感じたので。過去に(大島)優子ちゃんも総選挙で『票数は愛』と言っていましたが、まさにその通り。
アイドルを一度でも体験したことがある人、応援したことがある人はこのグループ名で納得していただける」と命名の理由を明かした。

また、AKBグループは恋愛禁止だが、同グループについては「方針は運営と話し合っていないのですが」と前置きした上で、
「過去のことは過去のこと。でも、人をなるべく好きにならないように」とのこと。
グループの目標を聞かれると「秋元(康)さんのことを尊敬しているので言いますが、
いつか48グループに並ぶ、そして越えるグループにしたい」と高らかに宣言した。
https://mdpr.jp/music/detail/1683012
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

動画
https://www.youtube.com/watch?v=Lr-oAs-Br6k


VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

【指原莉乃プロデュース声優アイドル「=LOVE」 顔面レベル高すぎてヤバイ 既存の声優完全にオワタ】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/29(土) 19:22:21.43 ID:CAP_USER9
ハイテンションな絶叫ネタでブレイク中のお笑いタレント・サンシャイン池崎が、発売中の雑誌「smart」6月号に登場。
「お笑い芸人ビフォーアフター大変身!」と題した企画で、普段のイメージとは打って変わったスタイルを披露し、話題を呼んでいる。

ランニングシャツに短パン、ハチマキを巻いたスタイルで「空前絶後のぉ!!」とハイテンションに絶叫するネタでブレイク中の池崎。
私服は「ジーンズにシャツがほとんどで、芸風と違って超保守的」だそうで、「笑いには愛されたが、ファッションには愛されていない」と自虐的にコメント。

同企画では、シャツとジャケットで決めたトラッドスタイルや、パーカー&ジョガーパンツでアクティブにまとめたストリートカジュアルスタイルに挑戦し、新たな一面を披露している。

ネット上では「え?誰かわからなかった!」「普通にイケメンなんだが」「池崎さんやっぱりイケメンだった!そうだと思ってた!」「普段とのギャップが激しすぎ」など驚きの声が多く上がっている。
(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/news/detail/1682742
2017.04.28 19:46


no title

no title

no title

no title

【サンシャイン池崎のおしゃれ“ビフォーアフター”が話題「イケメン」「誰かわからなかった」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/28(金) 23:45:09.94 ID:CAP_USER9
7人組アイドルグループ・アップアップガールズ(仮)の仙石みなみ(25)と佐藤綾乃(22)が28日、グループの公式ブログで卒業を発表した。
卒業時期は秋頃を予定しており、仙石は女優を目指してソロで活動、佐藤は芸能界を卒業するとしている。

所属事務所は昨年11月の武道館公演開催を発表した前後から、メンバーそれぞれと今後の夢の話をしていく中で2人から卒業の相談を受けたと説明し「それぞれの夢に対して決意は固く、そしてとても前向きな物でしたので、何度も話し合いを行い、今回この様な結論へと至りました」と経緯を明かした。

具体的な卒業時期は改めて発表されるが、7月17日まで続くツアーのほか、現在発表されているイベントに関しては予定通り出演する。

仙石は、武道館をきっかけに今後の人生に改めて思いを巡らせたと語り「その時、もう一つの夢の事を思いました。自分がアプガを始める前からやりたかったお芝居でした。いつも大好きなお芝居の事は胸にあり、いつか自分の情熱をかけたい、自分を試して悩んで懸けていきたいと考えていた場所でした」と熱い思いをつづった。

一方の佐藤も「22 歳になり、私の人生の次なる挑戦をしたいと考える様になりました。アプガを卒業してアイドルとはまた違う形で、人を笑顔に出来る職に就きたいと思っています。不安もありますが自分の新しい人生にワクワクもしています」と新たな門出へ決意を述べている。

アプガは2011年にハロプロエッグの研修課程を修了したものの“戦力外通告”を受けたメンバーで結成。
7色のボーカルとパワフルなダンスパフォーマンスを武器に、これまでも2014年には富士山山頂ライブや今年9月には西伊豆某所にて“陸の孤島秘境ライブ”など逆境を乗り越え、昨年は日本武道館で初の単独ライブを開催した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000389-oric-ent

仙石みなみ
no title

佐藤綾乃
no title

アップアップガールズ(仮)
no title

【アップアップガールズ(仮)、仙石みなみ&佐藤綾乃が卒業を発表 仙石は女優挑戦、佐藤は芸能界引退】の続きを読む




このページのトップヘ