2016年05月

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/30(月) 14:44:00.64 ID:CAP_USER9
水樹奈々のニューシングル「STARTING NOW!」の発売日が7月13日に決定。あわせて全収録曲が発表された。

今作には表題曲を含む3曲を収録。3曲目に収録される「恋想花火」は外食チェーン店「なか卯」の新CMソングに決定しており、水樹本人もテレビCMに出演する。

また既報の通り、表題曲は7月にTBS系で放送がスタートするテレビアニメ「この美術部には問題がある!」のオープニングテーマ。
水樹はこのアニメで立花夢子役の声優を務める。
2曲目にはスマートフォン用ゲームアプリ「THE TOWER OF PRINCESS」の主題歌「アンティフォーナ」が収められる。

水樹奈々「STARTING NOW!」収録曲
01. STARTING NOW!
02. アンティフォーナ
03. 恋想花火

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160530-00000009-natalien-musi
音楽ナタリー 5月30日(月)11時29分配信

no title

【水樹奈々、新曲「恋想花火」流れるなか卯のテレビCMに登場】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/30(月) 14:10:13.81 ID:CAP_USER9
フジテレビ系の人気アニメ「ちびまる子ちゃん」(日・後6時)で、17日に乳がんのために亡くなった「お姉ちゃん」役の
声優・水谷優子さんが生前収録した最終回となった29日放送の視聴率が、10.0%(関東地区)だったことがビデオリサーチの調べで30日、わかった。
前週の22日放送分は5.6%で、大幅増の数字となった。

水谷さん演じるお姉ちゃんはこの日の第1話「お姉ちゃんと写生大会に行く」に元気よく登場。
まる子と公園で行われた写生大会で絵を描き、姉妹げんかをしたりと、まる子と楽しいやりとりが展開された。
お弁当を忘れたまる子の友達の山田に「一緒に食べよう」と声をかける優しいお姉ちゃんを演じた。

続く第2話「友蔵、まる子を叱りたい」で発した、「え?いいの?おじいちゃん。話があったんじゃ…」が最後の言葉になった。

放送終了後、新任の「2代目お姉ちゃん」役は声優の豊嶋真千子(44)に決まったことが番組ホームページで発表された。

また、続けて放送されている同局の人気アニメ「サザエさん」(日・後6時30分)の視聴率も、前週の7.7%から14.0%に大幅アップした。

【ちびまる子ちゃん5月視聴率】

 ▽1日   8.5%

 ▽8日   7.6%

 ▽15日  9.0%

 ▽22日  5.6%

 ▽29日 10.0%

【サザエさん5月視聴率】

 ▽1日  12.8%

 ▽8日  11.9%

 ▽15日 13.1%

 ▽22日  7.7%

 ▽29日 14.0%

 ※数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160530-00000092-sph-ent
スポーツ報知 5月30日(月)14時6分配信

no title

【「ちびまる子」視聴率2ケタ記録…水谷優子さん最後の放送 続く「サザエさん」も大幅UP】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/30(月) 14:50:27.45 ID:CAP_USER9
日本テレビが30日、東京・汐留の同局で定例記者会見を行い、13日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)で テレビ復帰を果たしたタレントのベッキー(32)の同局レギュラー番組への復帰は「未定」との見解を示した。

ベッキーは同局では「真実解明バラエティー!トリックハンター」(水曜後7・00) 「天才!志村どうぶつ園」(土曜後7・00)「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)の3つの人気番組でレギュラーを務めている。

現在も休業状態となっているが、「金スマ」でのテレビ復帰を受けて、同局番組への復帰も気になるところだが、担当の小杉善信専務は「すべて未定です。現場の番組からの復帰はこうしたいとの提案もないので、すべて未定です」とした

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160530-00000109-spnannex-ent
スポニチアネックス 5月30日(月)14時21分配信

no title

【日テレ会見 ベッキーのレギュラー復帰は未定「現場から提案ない」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/29(日) 19:17:45.31 ID:CAP_USER9
「あのCMを見ていると、まるで石原さとみとデートをしているような気持ちになれるんですよ。
朝のラッシュ時の不快な満員電車も、映像のおかげでだいぶ気持ちが楽になっています」

30代の会社員男性はこう話す。

現在、東京メトロ(東京地下鉄)の車内にはCM放送用のモニターが設置されている。放送されるCMは多岐にわたるが、東京メトロの自社広告も流れる。
出演者が丸ノ内線、銀座線、有楽町線をはじめさまざまな路線の駅に降り立ち、その周辺の名物を食し、
名所を訪ねるというものだ。先日までは2013年から3年にわたり堀北真希がそんな「ぶらりメトロ旅」のイメージキャラクターを務めてきたが、今年4月からは石原さとみが出演している。

冒頭の男性が目を細めるのは、その石原が出演するCM第一弾。東西線の門前仲町駅周辺を訪れた石原が、カメラ目線で話しかけるという設定で映像は展開される。
あるときは公園で双眼鏡を手にバードウォッチングに挑戦する石原。また、あるときは地元に根付いた飲み屋街の立ち飲み屋で、焼き鳥や煮込みに舌つづみをうつ石原。

「これから仕事だという憂鬱な朝8時台に石原のCMが流れているんです。東京メトロも考えたものだなぁと思いますよ。
きっとサラリーマンはみんな癒されているんじゃないですか」(同)

●微妙な違和感

しかし、このCMに対して微妙な違和感を口にするのが、創価学会関係者だ。

「よく知られているとおり、石原さんは創価高校の出身です。本名は創価学会の池田大作名誉会長が名付けたというまことしやかな情報も、学会関係者の間では広まっているほどです」

その石原が出演する東京メトロのCMには、門前仲町の名物であるアサリを使った「深川めし」の名店を訪れた石原が、夢中になって口に箸を運ぶというバージョンもある。
一見、なんでもないシーンのように思えるが同関係者は語る。

「このCMを初めて観た時、一瞬『え?』と驚いてしまいました。じつはこの店、門前仲町の有名な神社の境内にあるのです。
学会員のなかには、その宗教上の意味合いからも『鳥居をくぐってはならない、神社でお守りをもらってはならない』と主張する方もいらっしゃいますので、
熱心な学会員の方にとっては、石原さんがこうしたCMに出演すること自体がタブー破りと映るかもしれません。
石原さんは果たして、どんな気持ちでこのロケを行ったのでしょうか。しかし、映像に浮かぶ表情はとても自然なもので、
変な印象を残す部分はみじんも感じられません。本当にプロの女優さんなんでしょうね。すごいと思います」

いずれにせよ世の男性サラリーマンにしてみれば、満員電車で“ひとときの安らぎ”を与えてくれる石原のCMが長く続いてくれることを望むところだろう。

http://dailynewsonline.jp/article/1137109/
2016.05.29 17:30 ビジネスジャーナル

no title

【石原さとみ、某CMの「創価学会タブー破り」に学会員たちが動揺?】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/29(日) 17:46:59.26 ID:CAP_USER9
 俳優の本郷奏多さん(25)が29日、東京都内で7年ぶりとなる写真集
「KANATA HONGO 2016」(ぴあ、2700円)の発売記念イベントを開催。このほど
実写映画化が発表された「鋼の錬金術師」(ハガレン)でエンヴィー役を演じる本郷さんは
「衣装合わせ的なことをしてきて、ほぼほぼ原作のイメージに近い格好になっている。
多少スタイリッシュになっているところもあるけど、ビジュアルは全体的に(原作に)
近づけるんじゃないかなって」と明かした。

 実写版の「鋼の錬金術師」は、荒川弘さんの人気マンガが原作で、「Hey!Say!JUMP」の
山田涼介さんが主演。本田翼さん、ディーン・フジオカさんらの出演も決定しており、ストーリーは
原作に沿った形になる予定で、「ピンポン」(02年)の曽利文彦監督がメガホンをとる。本郷さんは
「非常に楽しみ。好きな作品だったから気合いも入っているし、イメージを崩さずできたら」と意気込んでいた。

 また、7年ぶりとなる写真集については「7年は結構な年月だと思うけど、いい感じに年をとれたと
思っている。ちょっと大人っぽくなった自分が表現できているかな」とコメント。大学時代からの
親友という小暮和音さんが撮影しており、「僕が最も尊敬するカメラマン。在学中から、お互い
卒業したら一緒に作りたいねと言っていて、今回お話があってタイミングも合って、ご一緒できた。
友達だからこそ出せる表情というか、すごくリラックスして作れたのでお互いよかったのではないかなと」と笑顔を見せた。

 お気に入りの1枚は愛犬のラミちゃんと一緒のカットで、「すごく可愛い。(写真集は)ベースや
カメラを構えていたり、自分の好きなものが詰まった作品。好きなものというと、僕は世界で一番
ラミちゃんを愛していますので、(一緒のカットは)マストだったかな」と明かしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160529-00000004-mantan-ent
本郷奏多
no title

no title

no title

【本郷奏多、実写版「ハガレン」へ気合 エンヴィー役でビジュアル「近づけるんじゃ」】の続きを読む




このページのトップヘ