2016年05月

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/30(月) 17:39:50.19 ID:CAP_USER9
25日、乃木坂46の2ndアルバム『それぞれの椅子』(N46Div.)が発売されたのだが、
これを記念して来月10日に配信されることが決定しているインターネット番組『乃木坂46時間TV』へのファンの期待がますます高まっているようだ。

(略)

その一方で、今夏に開催されることが予定されている3期生オーディションに関しては、
「2期生が埋もれてしまう!」「2期生が不遇すぎる」などといった意見が殺到しているようだ。

「乃木坂46・2期生のメンバーは、2013年に行われたオーディションにより、14名が選ばれ、同年に発売された7thシングル『バレッタ』(同)でいきなり、堀未央奈がセンターに抜擢され話題となりましたが、その他のメンバーは、北野日奈子、相楽伊織、新内眞衣がそれぞれ1回ずつ選抜したきり。乃木坂46は、ただでさえ1期生のメンバーの層が厚い上に、AKB48グループとは違い、専用劇場をもたないため、選抜入りしなければチャンスも限られてしまいます。飼い馴らしといっても過言ではない状態が続いていることに、ファンの間ですら『あまりに不遇すぎる』と同情の声が流れ、14年に2期生メンバーが3名、卒業・活動辞退した際には、『その方が正解かも』という声すらささやかれていました。それだけに、3期生のオーディションに関しては、『2期生に、もっとチャンスをあげてからにした方が良いのでは?』『3期生も2期生の二の舞になるのでは?』などと、ファンの間では否定的なムードが高まっているようです」(同)

また、先月6日に『サイレントマジョリティー』(Sony Records)でCDデビューを果たした、
妹グループの欅坂46が、初週売上26万1580枚を記録し、
女性アーティストにおけるデビューシングルの初週売上の史上最高記録を更新するなど、話題をさらっているだけに、
『2期生メンバーは欅坂46に入ってた方が良かったかもな』という意見まで聞こえ始めているようだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160530-00010000-otapolz-ent

乃木坂46
no title

乃木坂46 2期生
no title

no title

堀未央奈
no title

北野日奈子
no title

新内眞衣
no title

【3期生オーディションに反対の声「2期生たちが不遇すぎる!」「2期生メンバーは欅坂46に入ってた方が良かった」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/30(月) 14:37:56.53 ID:CAP_USER9
フジテレビ系「めざましテレビ」(月~金:午前5時25分~)のお天気キャスターを務める阿部華也子(19)が、
30日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ27号」で初の表紙&グラビアを飾った。

早大文学部2年生の阿部は4月から「7代目お天気キャスター」として活動している。
同誌では沖縄の青空の下で、キャスターとしての顔ではなく自然体の表情を見せている。
なお、スピリッツのグラビアサイト「スピリッツアイランド」では、グラビア撮影のアザーカットを掲載。
スピリッツ公式サイトで6月5日までグラビア撮影のメーキングムービーを配信する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160530-00000001-tospoweb-ent
東スポWeb 5月30日(月)8時4分配信

no title

no title

no title

【「めざまし」お天気キャスター・阿部華也子 スピリッツで初の表紙&グラビア】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/30(月) 13:52:25.34 ID:CAP_USER9
歌手で俳優の福山雅治が28日、パーソナリティーを務めるTOKYO FMのラジオ番組「福のラジオ」で、今月6日に発生し、
22日までに自称・福山ファンの女性コンシェルジュが逮捕された自宅マンションへの不法侵入事件について事件後、初めて語った。

冒頭の約4分半、福山は事件について言及。「私の個人的なことで、報道で、
事件報道として取り上げられることがありましたけども、本当にお騒がせしまして、ご心配をおかけしました」と切り出した。

犯人が侵入時、福山は外出中で、帰宅した妻で女優の吹石一恵が犯人と鉢合わせ。
犯人は逃走したと報じられているが、「本当にですね、ケガもなく、なにごともなく、とられたものもなく、とりあえず無事」としたが、
「もちろん気持ちのいいものではございませんから、いろんなことを考えましたけども」と心境を明かした。

また、「こういう機会ですから、あえてね、お話しますけども、デビューして今までっていうのは、いろいろありますよ。怖い思いもしましたよ。
表面化してるものもあれば表面化してないものもある」と、これまでも同様のトラブルに巻き込まれたことを明かした。

そのうえで、ファンに対して、「僕のファンは、すごくやさしいファンの方ばっかりですよ。
これからも変わらず、僕を始め、福山のスタッフ、我々はですね、あなたを信じておりますので」と呼び掛けた。

「福山といえば、熱烈なファンが多いことで知られているが、犯人のように“実力行使”に出るファンはなかなかおらずショックだったのでは。
主演ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ)の視聴率が低迷するだけに、これ以上のファン離れを食い止めるためにも、苦しい胸の内を明かす決意をしたのだろう」(芸能記者)

ラジオでの発言が、30日放送の同ドラマの視聴率にどう影響するかが注目される。

http://dailynewsonline.jp/article/1137396/
2016.05.30 11:33 リアルライブ

no title

【苦しい胸の内を明かした福山雅治】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/30(月) 15:02:47.68 ID:CAP_USER9
ネット配信番組『みのもんたのよるバズ!』(AbemaTV)で、キャスターとしては2年半ぶりに復帰するタレントのみのもんた(71)が、
番組開始に際し4月20日にアカウントを開設したツイッターで「俺なんかの役目はね、広めること。
今回の震災もね、熊本だけじゃなくて九州全体だから。支援のやり方も甘い。自衛隊きちんとして欲しいね」と、いきなり上から目線の自衛隊批判。
これに反発するツイートの集中砲火を浴びて大炎上したことが話題になった。みのは22日に再びツイッターを更新し、
「僕の言葉で現場で活動されている方々や、その御家族に不快な思いをさせてしまったことに対しては本当に陳謝したい」と謝罪した。

みのもんたの本名は「御法川法男(みのりかわのりお)」というカタい名前だったのだが、文化放送のアナウンサー時代、
当時放送作家だった野末陳平(84)に芸名を付けてもらったそうで、由来は「御法川」を略して「みの」、申年生まれだから「モンキー」、
また、当時人気だった競走馬「モンタサン」に掛けて、「もんた」とした。
この「ひらがな」の芸名にしたおかげで目立つようになり、視聴者の関心を惹きつけられるようにもなったようだ。
みのの他にも芸名を「ひらがな」にした芸能人は意外と多い。その芸名のそれぞれの由来や理由を紹介してみよう。

アラフォー女の自虐ネタなどでお馴染みのお笑いタレント、いとうあさこ(45)の本名は「伊藤麻子」。
実家が桁外れの大金持ちで、筋金入りのお嬢さまだったのだが、お笑いの道に進んでしまう。
しばらくコンビとして活動後、2003年5月にピン芸人として活動を始めたとき、「暗く固いイメージがある」という理由から漢字をそのまま「ひらがな」にした芸名に変更した。

東京ドームでビール売りのアルバイトをしていて、スポーツ紙に「美人すぎるビール売り子」と報じられたことで注目を浴びた、グラビアアイドルでタレント、
おのののか(24)の本名は「宮田真理愛」。高校卒業後、憧れのタレント、菜々緒(27)がいる芸能プロダクションに所属。
芸名は苗字を事務所に「おの」と付けられ、名前は菜々緒のように同じ字が並ぶ「ののか」とした。
当初は「小野ののか」として活動していたこともあったが、程なく「ひらがな」表記の芸名が定着していったそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1137472/
2016.05.30 14:00 日刊大衆

no title

【おのののか に みのもんた 芸名を“ひらがな”に変えた芸能人たち】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/30(月) 11:41:03.82 ID:CAP_USER9
あの有名女優やタレントたちも、かつては、さまざまなバイト生活に勤しんでいた。
そんな美女たちをまとめて紹介しよう。芸能人の華やかさの裏には、人知れず苦労もあったようで……。

●神田沙也加(29)
松田聖子の娘でありながら、なかなかブレイクせず、高校卒業後の約1年半、会席料理屋とダイニングバーでアルバイト。接客および厨房で料理、お酒作り、皿洗いなどをしていた。

●眞鍋かをり(35)
国立大卒の才女だが、下積み時代はレストランで皿洗いのバイトをしていた。40度を超える厨房で、夕方5時から夜11時までぶっ通しで皿を洗っていた根性娘。

●安めぐみ(34)
高校時代、遊園地の「よみうりランド」のレストランでアルバイト。その理由は「遊園地が好きで、楽しそうだったから」(本人談)。厨房で麺を茹でていたとか。

●川栄李奈(21)
AKB48に加入する前、声の大きさで面接に合格し、約1年コンビニでバイト。焼きそばについているマヨネーズを外さず、レンジで温めて爆発させた失敗談も。

●木村文乃(28)
苦節10年の女優だけにアルバイト経験も多い。チラシ配りやウエディングの介添えなど。しかもNHK朝ドラ『だんだん』出演後も、病院の受付をしていた。

●熊切あさ美(35)
崖っぷちアイドルと呼ばれていただけに常に生活は困窮。一時期は人目につかないからと仙台に飛んで、こっそり住み込みで夜の蝶をしていたとか。

●篠田麻里子(30)
高校時代は、スーパーの精肉コーナーでアルバイト。だが、想像以上に過酷な仕事で、砂肝をむく作業中に貧血で倒れてしまい、1週間でクビになってしまった。

●木村多江(44)
27歳くらいまではずっと舞台の合間に集中してアルバイトをした。パン屋、ホテルスタッフ、レストラン、コーヒーショップ、知育研究所などで働いていた。

イメージ通りのバイトをしていた人も、いまの姿からは考えられないような仕事をしていた人も、売れっ子となったいまや、もうキツいバイト生活には戻りたくない?

http://dailynewsonline.jp/article/1137312/
2016.05.30 08:00 日刊大衆

no title

【神田沙也加、木村文乃…売れない頃に「こっそりバイト」していた芸能美女たち】の続きを読む




このページのトップヘ