1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 11:33:37.49 ID:CAP_USER9
でんぱ組.incの最上もがが、23日付のInstagramにて新たなヘアカラーを公開した。

金髪ショートヘアがトレードマークの最上。
「これは何色なんだろね?」と本人がつづっている通り、新カラーは緑や青、シルバーが混じったような色合い。

最近出席したイベントでは、髪の痛みも激しいため金髪を卒業したいとも明かしており、
ファンからは「早速染めたんですね!」「何色なんだろう!?めっちゃキレイ」「イケメンが際立ってる」「もがグリーンと名付けよう」「すごい似合ってるよ」などの声が多数寄せられている。

http://mdpr.jp/news/detail/1681617

“金髪卒業”最上もが
no title

no title

金髪の最上もが
no title

no title

【最上もが、“金髪卒業”で劇的イメチェン 「めっちゃキレイ」「イケメンが際立ってる」の声】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/24(月) 16:56:32.65 ID:CAP_USER9
政界と同様、昨今の芸能界は二世ばやり。お笑い界からも地盤看板を受け継いだ二世タレントが次々に生まれている。
古くは明石家さんまの娘IMALU、関根勤の娘・関根麻里、最近ではますだおかだの岡田圭右の娘・岡田結実がテレビに引っ張りダコだ。
岡田結実は幼少の頃からジュニアモデルとして活躍。
当時から父親からは想像できないほどかわいいと評判になっていた。

そんななか、にわかに注目を集めているのがさまぁ~ず三村マサカズの娘。
一般の女子大生ながら、
ネットでは「『さまぁ~ず三村の娘』がセクシーすぎる件」というまとめサイトまでできている。エンタメ誌ライターが言う。

「三村さんはちょくちょく子供たちの写真をツイッターに上げていたんです。
2年前に旅館で娘さんの浴衣姿をアップしたときは、『高3でこの色気!?』
『絶対綺麗だよなぁ』と盛り上がりました。
この写真はサザンオールスターズのアルバム『葡萄』のジャケ写にある、横座りしている浴衣の女性の後ろ姿のポーズを真似たものですが『髪を上げた感じや、
体重を寄せて体を流した感じが本当に色っぽいですね』と絶賛されていました」

もちろんツイッターの画像の顔は隠されているが、実物もかわいいというのは三村の自宅の近隣住民だ。

「近所の量販店でアルバイトしていましたが、キレイな普通のお嬢さん。お父さんと違って肌がとても白くて透き通るようでね。気立てもいいし、若いのに接客も上手ですよ。
三村さんはテレビでセクハラ大王なんて言われてるそうですが、しっかり子育てしてるんだなあと感心しましたよ」

それほどの逸材ならば、デビューが待ち遠しい。売れっ子の三村の娘ならばすぐに話題になりそうだが。先のエンタメ誌ライターはこう言う。

「岡田結実とは違って、三村さんの娘がタレント活動をしているとは聞いたことがありませんし、
芸能界にあまり興味がないのでは。ネットに上がっている幼少の頃の写真を見ると、たしかにかわいらしいですけどね」

上沼恵美子を真似するわけではないが、三村のお嬢さんには平穏で幸せな人生を歩んでほしいものだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1303774/
2017.04.23 18:15 アサジョ

no title

【岡田結実を超える?さまぁ~ず三村マサカズの娘が可愛いすぎると評判】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 16:00:23.39 ID:CAP_USER9
1期生の小嶋陽菜(29)が卒業し、さらに世代交代が加速したAKB48。
その中で独自路線を歩み、47都道府県代表メンバーで構成されるチーム8が結成3周年を迎えた。
今月はさいたまスーパーアリーナ公演を成功させるなど、AKBの将来を担う存在として期待される若手集団だ。

「2万年に1人の美少女」の異名を持つ「ゆいゆい」こと東京都代表の小栗有以(15)は、アイドルらしい可憐なルックスを誇るチーム8の人気メンバー。
今春、高校生になったばかりの彼女にインタビューした。

小栗は1月にチーム8を代表して北海道の坂口渚沙(16)、熊本県の倉野尾成美(16)とそれぞれソロコンサートに初挑戦。
AKBのシングルで3作連続で選抜入りするなど実績を重ねている。

「選抜のお仕事ではチーム8をアピールしたくて、パフォーマンスの中でチーム8のポーズをしています。でも、ファンじゃないと8ポーズを知らない人もいるだろうし、今はまず自分のことを知ってもらって、チーム8の入り口になれたらいいなと思っています」

小学生のころ、前田敦子(25)や大島優子(28)がヒット曲「ヘビーローテーション」を歌う姿を見てAKBにあこがれた。
学校の授業では人前で話すのも苦手だったが、AKBが大好きなことを知っていた友達からチーム8のオーディションがあると聞き、祖母から「やりなよ」と背中を押されて応募。
中学1年で東京都代表として活動を始めた。

デビュー2年目にネットに掲載されたライブ写真から「2万年に1人の美少女」と注目度が急上昇。
しかし、加入当初は自身のスキルと「東京」という看板のギャップに悩んでいたという。

「東京代表といったら最初に目をつけてもらえそうですが、目立つことができなくて、東京代表っぽくないと言われてばかりでした。どうしたら東京代表っぽくなれるのかなと思ってたんですけど、あるとき、ファンの方が『自分らしく頑張って』と言ってくれて、その言葉で自分らしく頑張ろうって思ったんです」

「チーム8では妹キャラですよ」と無邪気に語るが、活動4年目に突入したチーム8の課題を冷静にとらえている。

「NGT48もデビューしたし、AKBには16期生が入りました。いつまでもフレッシュさだけではいられないとみんなとも話しています。もっと一人一人のことを知ってもらって、一人一人の能力を上げていきたいです。もちろん、フレッシュさと初心を忘れずに」

2001年生まれで、同学年のアスリートはフィギュアスケートの本田真凛(15)ら。
アイドルでは、欅坂46でセンターを務める平手友梨奈(15)らがいる。

48グループ、乃木坂46、欅坂46の混合ユニット「坂道AKB」で活動をともにし、スター性抜群の同い年の平手からは刺激を受けたという。

「平手ちゃんの表現力がすごい。初めて会ったときは『中学生だね』ってしか話しかけられなかったです(笑)。私はかわいい系もかっこいい系の曲も歌いながら、今までの私とは変わらないように私らしく、一つ一つの活動を頑張ります」

始まったばかりの高校生活には、「友達とはJKらしいことをしてみたくて。遊園地が大好きなので、学校終わりに遊園地へ行きたいです」とにっこり。
どんな場所でも自分らしく。
アイドルとして大輪の花を咲かせるため努力を続ける。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000525-sanspo-ent

「2万年に1人の美少女」 AKB48チーム8 小栗有以
no title

no title

no title

欅坂46 平手友梨奈
no title

no title

【【AKB48】「2万年に1人の美少女」小栗有以、同い年の欅坂46平手友梨奈から刺激「表現力がすごい」】の続きを読む




このページのトップヘ