1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/29(土) 19:22:21.43 ID:CAP_USER9
ハイテンションな絶叫ネタでブレイク中のお笑いタレント・サンシャイン池崎が、発売中の雑誌「smart」6月号に登場。
「お笑い芸人ビフォーアフター大変身!」と題した企画で、普段のイメージとは打って変わったスタイルを披露し、話題を呼んでいる。

ランニングシャツに短パン、ハチマキを巻いたスタイルで「空前絶後のぉ!!」とハイテンションに絶叫するネタでブレイク中の池崎。
私服は「ジーンズにシャツがほとんどで、芸風と違って超保守的」だそうで、「笑いには愛されたが、ファッションには愛されていない」と自虐的にコメント。

同企画では、シャツとジャケットで決めたトラッドスタイルや、パーカー&ジョガーパンツでアクティブにまとめたストリートカジュアルスタイルに挑戦し、新たな一面を披露している。

ネット上では「え?誰かわからなかった!」「普通にイケメンなんだが」「池崎さんやっぱりイケメンだった!そうだと思ってた!」「普段とのギャップが激しすぎ」など驚きの声が多く上がっている。
(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/news/detail/1682742
2017.04.28 19:46


no title

no title

no title

no title

【サンシャイン池崎のおしゃれ“ビフォーアフター”が話題「イケメン」「誰かわからなかった」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/28(金) 23:45:09.94 ID:CAP_USER9
7人組アイドルグループ・アップアップガールズ(仮)の仙石みなみ(25)と佐藤綾乃(22)が28日、グループの公式ブログで卒業を発表した。
卒業時期は秋頃を予定しており、仙石は女優を目指してソロで活動、佐藤は芸能界を卒業するとしている。

所属事務所は昨年11月の武道館公演開催を発表した前後から、メンバーそれぞれと今後の夢の話をしていく中で2人から卒業の相談を受けたと説明し「それぞれの夢に対して決意は固く、そしてとても前向きな物でしたので、何度も話し合いを行い、今回この様な結論へと至りました」と経緯を明かした。

具体的な卒業時期は改めて発表されるが、7月17日まで続くツアーのほか、現在発表されているイベントに関しては予定通り出演する。

仙石は、武道館をきっかけに今後の人生に改めて思いを巡らせたと語り「その時、もう一つの夢の事を思いました。自分がアプガを始める前からやりたかったお芝居でした。いつも大好きなお芝居の事は胸にあり、いつか自分の情熱をかけたい、自分を試して悩んで懸けていきたいと考えていた場所でした」と熱い思いをつづった。

一方の佐藤も「22 歳になり、私の人生の次なる挑戦をしたいと考える様になりました。アプガを卒業してアイドルとはまた違う形で、人を笑顔に出来る職に就きたいと思っています。不安もありますが自分の新しい人生にワクワクもしています」と新たな門出へ決意を述べている。

アプガは2011年にハロプロエッグの研修課程を修了したものの“戦力外通告”を受けたメンバーで結成。
7色のボーカルとパワフルなダンスパフォーマンスを武器に、これまでも2014年には富士山山頂ライブや今年9月には西伊豆某所にて“陸の孤島秘境ライブ”など逆境を乗り越え、昨年は日本武道館で初の単独ライブを開催した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000389-oric-ent

仙石みなみ
no title

佐藤綾乃
no title

アップアップガールズ(仮)
no title

【アップアップガールズ(仮)、仙石みなみ&佐藤綾乃が卒業を発表 仙石は女優挑戦、佐藤は芸能界引退】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/28(金) 19:27:05.39 ID:CAP_USER9
モデルでタレントの“くみっきー”こと舟山久美子がセミヌードの撮影に挑んだ。
2017年度のエステティックサロン「キレイサローネ」の新ビジュアルでセミヌードに初挑戦。
メインビジュアルでは、4月29日に26歳の誕生日を迎えることに合わせて「自然体の大人なくみっきー」をコンセプトに、美しいボディラインを披露した。

またセミヌード以外にも、水着やフィットネスウェアを着用したビジュアルも同時に公開し、女性が憧れるような健康的な美しさを表現している。

モデルプレスの取材に応じたくみっきーは「以前まではセミヌード撮影にちょっと抵抗があり、ここだけの話、お話があってもやらないように避けてきていました(笑)」と明かすも
「でも、26歳を迎え、今年がデビュー10周年という記念すべきタイミングだったということもあり、今しかない!と思い立ってチャレンジしてみることにしました!」と決意した理由を説明。

撮影時の様子を「撮影スタッフも家族のように私の成長を見守ってくれていた方達に参加していただき、リラックスした雰囲気の中、のびのびと楽しく撮影できました!」を紹介し、
「もっと早く撮影(セミヌード)してたら良かったなぁ、なんて…(笑)」と充実ぶりをのぞかせ「自然体の、今の私を見てください」と呼びかけた。

https://mdpr.jp/news/detail/1682552
2017.04.28 18:00



no title

no title

no title

no title

【くみっきー、セミヌード初挑戦で美ボディ披露「今しかない!」】の続きを読む




このページのトップヘ