1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/03/11(金) 21:36:25.68 ID:CAP_USER*.net
2016年3月11日13時57分

女優の土屋太鳳(21)が、大きな話題となったミュージックビデオでの
コンテンポラリーダンスについての思いを明かした。

土屋は、オーストラリア出身の歌手シーアの新曲「Alive」のMVで披露した
圧巻のダンスへの反響を受け、10日に更新したブログで
「たくさんの方々が観て下さって コメントにも感想を下さっていて本当に嬉しいです。
プライベートでもたくさんメールをいただきました。ありがとうございます…!」と感謝した。

MVでのダンスについて「取り組む心に辿り着くまで たくさんの迷いと恐れがありました」という土屋。
「ダンスとしての完成度とか 私が踊る意味や資格とか、一見謙虚なようでいて 
すごく傲慢な守りや言い訳が 衝動とか思いよりも先に心をぐるぐるに縛ってしまう」と当時の心境を振り返った。

そんな迷いを取り払ってくれたのが振付師の辻本和彦氏だとし、
「『振り付け』に入る前の、心と心のやりとりをたくさんしてくださいました。
時にはぶつからせていただいたり たくさんのことがあって…そのひとつひとつが今、
本当に貴重な宝となってます」としみじみとつづった。


no title

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1615291.html


∥関連∥
・土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」
http://ameblo.jp/tao-tsuchiya/


∥動画∥
・Sia 『アライヴ feat. 土屋太鳳 / Alive feat. Tao Tsuchiya』
https://www.youtube.com/watch?v=Q6pTQd24iLs


【【芸能】土屋太鳳、大反響のダンスに「迷いと恐れがあった」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 06:08:51.76 ID:CAP_USER*.net
◆SMAP 「スマスマ」継続決定も収録現場は殺伐

今年1月に大騒動になったSMAP解散問題とグループ育ての親・I女史のジャニーズ事務所独立画策により存続が危ぶまれていた、SMAP唯一の冠番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の放送継続が発表された。
ところが、メンバー5人のテンションは、相変わらず下がりっぱなしだという。大丈夫なのか?

今年1月の騒動後、フジテレビ内ではI女史派閥といわれるプロデューサーが「SMAP×SMAP」を外れるという異例の“異動”があったのは本紙既報通り。
いつでも番組を打ち切れる準備が整ったとみられているが、先日の4月改編発表で、フジは番組の継続、9月打ち切りも否定した。

この発表にはファンも喜んでいるが、肝心のSMAPのメンバーのギクシャク感は、いまだに拭えないという。

ある芸能プロ関係者は「『ビストロSMAP』のコーナーでは、視聴者ですらオンエアを見て、木村(拓哉)クンと香取(慎吾)クンが目を合わさなかったと分かるくらいでしょ。
カメラが回っていないところでは、当然のように殺伐としてますよ。特に顕著なのは中居(正広)クンと香取クン。
中居クンはトークを盛り上げようって気持ちが感じられない時もあったり、気持ちが入っていない部分が見えたり。
I女史の申し子といわれていた香取クンは、まったく笑顔を見せない。むしろやりたくないっていう空気を出していますね」と語る。

そんな雰囲気の中では招かれるゲストもいたたまれない。
分裂騒動時も「タレントをゲスト出演させたくない」という芸能事務所が出ていたほどだが、そのムードもいまだに変わらないという。

「Iさんがいれば、あの手この手で何とかしたのかもしれませんが、いない今となってはどうしようもない話。
そもそもIさんがいたら、こんなことにはなってませんけどね」と同関係者。

テレビ局が「継続」と示しても、1月の“生謝罪”のときのような視聴率(31・2%=ビデオリサーチ調べ、関東地区)はその後、取れていない。

「10%前後を行ったり来たりですから、5人のギャラや制作費を考えるととてもペイできない」(他局関係者)

そのうえ、メンバーのテンションがこれでは継続させるだけムダとも思える。

あるテレビ局関係者は「こういうときこそ、新コーナーを立ち上げたり、番組リニューアルに踏み切るべきなんでしょう。
しかし、これまでI女史の判断、アイデアを機軸に番組を作ってきてしまい、そのI女史がいなくなったからといって、SMAPの5人全員が納得する斬新な企画が出せる人材がいるかといえばそうではない。
大幅リニューアルなんてムリでしょうし、粛々とやっていくしかない」とも。

メンバーがまた一丸となって「SMAP×SMAP」を盛り上げるシーンはもう見られないのだろうか。

東スポWeb 3月12日(土)6時3分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160312-00000002-tospoweb-ent

SMAP×SMAP

【【芸能】SMAP 「スマスマ」継続決定も収録現場は殺伐】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 06:06:17.74 ID:CAP_USER*.net
◆酒井若菜「結婚はしない」佐藤隆太に話した闘病16年の決断

「去年の冬から春にかけてはすごく痛かったです。ドラマの台本に『立ち上がる』とか『ミカンの皮をむく』とか書いてあっても、痛くてその動作ができない。落ち込みました……」
 
そう語ったのは女優・酒井若菜(35)。
対談本『酒井若菜と8人の男たち』(キノブックス)を出版した彼女は、3月1日に発売記念イベントを行った。
対談本のなかには、彼女が膠原病であることもふれられており、話題を呼んでいる。
膠原病とは、全身の皮膚、血管、筋肉、関節などに炎症が見られる病気の総称だ。

新板橋クリニックの清水公一院長は言う。

「症状は一人ずつ異なり、発病の原因はいまだに判明していません。男性より女性の患者さんが多く、割合はおおまかに言えば1:2ぐらいでしょうか」

酒井が発症したのはまだ10代のころ。彼女はブログでこうつづっている。

《私は19才の時分、膠原病のうちの二つに罹りましたが、当時は私の症状を完治させる治療薬がなかったこともありしたし、治療する必要もない程度だったので、定期的に検査だけをしに通院はしていました。そして昨年、またもう一つ新たに罹り、今度は治療が必要になったので、現在通院を再開して治療をしていることです》(2月19日付)

膠原病のことを公の場で明かす前も、彼女はツイッターで体調不良についてつぶやくことがあった。

《関節炎で体が動かない日がある。病院で持病の注射を打ちながら、一生打ち続けるのか、適当に諦めるのか、どうするつもりと自分に聞く》
 
3月1日のイベントでは、「支えてくれるようなパートナーは欲しいですか?」と報道陣に質問されたとき、「しばらくはいいです」と、笑顔で答えていた彼女。
だが実は『酒井若菜と~』のなかでは、佐藤隆太(36)との対談で“ある決断”を明かしているのだ。

《佐藤 結婚はしないの?
酒井 結婚はしない。
佐藤 しないって決めたの?
酒井 決めたの。もうやめたの》

“結婚はしない”と断言した酒井。

すでに16年にも及び、さらに先も見えない闘病の日々が、彼女にそんな決断を下させたのだろうか。
前出の清水公一院長は言う。

「結婚適齢期に発症する女性も多いのです。現実的に膠原病の女性にとって妊娠・出産はとても大変です。
治療のため、ステロイドや免疫抑制剤などを使用している場合は、胎児への影響も懸念されます。
また、妊娠のため、病気の症状が悪化するケースもあります」
 
8人の男性との対談集からは、笑顔に隠された彼女の苦悩の日々もうかがえた。

写真:no title


女性自身 3月12日(土)6時0分
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160312-00010000-jisin-ent

【【芸能】酒井若菜「結婚はしない」 佐藤隆太に話した闘病16年の決断】の続きを読む




このページのトップヘ