1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/22(日) 08:33:12.13 ID:CAP_USER9
 ヤクルト・杉浦稔大投手(24)が21日、自主トレ先の米ロサンゼルスから帰国した。
アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバーでテレビ東京の紺野あさ美アナウンサー
(29)との結婚を10日に発表した後、初めて報道陣に対応。なれそめから結婚に
至るまでを語った。自主トレはマリナーズ・岩隈に師事。投球フォームや右肩のケアなど
数々の金言を授かった。

 元国民的アイドルとの結婚。羽田国際空港が結婚報告会見場と化した。報道陣の質問攻めは
「予想していました」。恥ずかしがりながらも妻への思いをあふれさせた。

 「(好きなのは)誠実なところ。一緒にいて、気を使わないというか、落ち着きます。
マイナスなところがない」

 選手とアナウンサー。取材現場で「見かけたことはあった」程度だったという。一昨年
12月、知人らと会食。初めてゆっくり会話した。「イメージ通り。おとなしい感じ。
芸能界に長くいましたが、変な派手さがなかった」。同じ北海道出身とあって意気投合。
昨年1月には交際に発展した。

 同月には箱根の温泉旅行にも出かけたが「相手のことを考えて…」と交際は極秘。
年末、両親に帰省する航空券の手配を頼んだ際、電話で「コンノアサミ」と相手の名前を
伝えた。用件が済んで電話を切ったが、母親から再び電話が…。「もしかして?」「そう」。
そこで初めて両親も知った。球団でもマネジャーらに相談の上、衣笠剛社長にしか
報告しなかった。

 12月から都内で同居。料理は「全部おいしい」といい、特に好きな料理を聞かれても
「全部おいしいので」とデレデレだ。カレーにハンバーグ、スペアリブ…。レパートリーは
「挙げればきりがないです」。紺野アナはアスリートフードマイスターの資格習得へ
資料も取り寄せ、仕事で多忙な合間を縫って、献身的に支えてくれるという。

 お互いを「あさみ」「としくん」と呼び合う。カラオケデートもしたが、まだ
「モーニング娘。」の生歌は聴いていない。子供は「これからですが、欲しい。
自分が5人兄弟だから多ければ多い方がいい」。一家の大黒柱になるため、
10日間の自主トレでは岩隈から多くを学んだ。力をロスしにくい投球フォームにするための
助言を受け、右肩のケアも教わった。

 キャンプは2軍スタート。過去3年で計6勝にとどまり、背番号も18から58に変わった。
「先発として2桁が目標」。人生の伴侶とともに、逆襲の4年目に挑む。 (川手 達矢)

http://m.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/01/22/kiji/20170122s00001173084000c.html
no title

【杉浦デレデレ 紺野アナは「誠実」「マイナスなところがない」】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/22(日) 05:29:31.10 ID:CAP_USER9
 全レッスン公開型アイドルユニット「フラップガールズスクール」が、陸上自衛隊土浦駐屯地武器学校(阿見町青宿)の初代アンバサダー(広報大使)に任命された。同校で開かれた「武器学校・土浦駐屯地開設64周年記念行事」では、任命式や戦車をバックにした撮影会などが行われ、メンバーはファンや見学者らに同校をアピールしていた。

(>>1月14日にアップされた記事を再掲載しています)

 昨年11月半ば、武器学校の整備実習場で行われた任命式では、リーダーの横山未蘭さん(19)に校長の市川文一駐屯地司令から任命書が手渡され、メンバー6人が見学者らにあいさつした。

 横山さんは「祖父が自衛隊にいたので、アンバサダーに選ばれて縁があると思った。これを機に、アイドルファンにも自衛隊のことを広めていきたい」と抱負を語った。県出身の赤津杏子さん(21)は「甘い気持ちじゃ(アンバサダーは)できないと思うので、頑張りたい」と気を引き締めた。

 任命式後にはミニライブを行い、持ち歌5曲を熱唱。その後、最新鋭の10式戦車の前で撮影会を開き、陸上自衛隊の制服や戦闘服に身を包んだメンバーは、ファンらに笑顔を振りまいた。

【いばらきプレミア】 全レッスン公開型ユニット「フラップガールズスクール」 陸上自衛隊武器学校アンバサダーに任命

2017.1.22 02:30
 フラップガールズスクールは、歌やダンスなどのレッスンを全てファンに公開するという新感覚アイドルユニット。メンバーは横山さん、赤津さんのほか、道江幸子さん(24)、坂本マリアさん(15)、佐藤優香さん(20)、斎藤雛乃さん(16)。平成24年のデビュー以来、トップアイドルを目指して成長する姿を生で見られると、アイドルファンの間で話題を集めている。

 武器学校では、任命理由について「グループ名の『スクール』が“学校”を連想させるので、武器学校の名前を覚えてもらうのに最適と判断した」と話している。

 陸上自衛隊土浦駐屯地武器学校は、主に後方支援部隊の指揮官育成や装備品の整備、不発弾処理に関する教育を担っている。戦前は、旧日本海軍の水上機発着場が造られ、航空機搭乗員を養成する予科練教育が行われていた。

2017.1.22 02:30
http://www.sankei.com/entertainments/news/170122/ent1701220002-n1.html
no title

no title

no title

no title

【 全レッスン公開型ユニット「フラップガールズスクール」 陸上自衛隊武器学校アンバサダーに任命】の続きを読む

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/21(土) 20:46:02.33 ID:CAP_USER9
 女優の広瀬アリスさんが21日、東京都内で行われた綾野剛さん主演の映画「新宿スワン2」(園子温監督)の初日舞台あいさつに登場した。同映画でヒロインを務めた広瀬さんは「前作はお客さんとして普通に見ていたのに(2に出演して)不思議な感覚になりました」と話し、綾野さんとの共演について「すべてを受け止めてくださるので、お芝居で何をやっても返してくださるので、安心して撮影できました」と満面の笑みを見せた。

 舞台あいさつには、広瀬さん、綾野さんのほか、浅野忠信さん、深水元基さん、金子ノブアキさん、上地雄輔さん、山本又一朗プロデューサー、園監督も出席した。広瀬さんが撮影について「撮影現場には常に黒い服を着たおじさん(がいた)……」と振り返ると、綾野さんらから「お兄さんだよ」とつっこまれて苦笑いしていた。

 綾野さんは広瀬さんについて「どんなシーンでも可愛い」と評し「笑い上戸なので、何を言っても笑ってくれるから、勇気を持てました」と振り返った。また、浅野さんや上地さんらから、舞台あいさつの前に、広瀬さんの小指が短いという話で盛り上がったことが明かされ、広瀬さんは「めっちゃ短いんですよ」と笑い、「なんですか、この話!」と冗談まじりに怒る姿を見せた。

 「新宿スワン」は、「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載された和久井健さんの人気マンガが原作。前作では、金も仕事もなかった白鳥龍彦(綾野さん)が、敏腕風俗スカウト・真虎(伊勢谷友介さん)に気に入られ、歌舞伎町を拠点とするスカウト会社「バースト」のスカウトマンになり、過酷な試練を乗り越えていく姿が描かれた。続編では、バーストのエース格となった龍彦は、勢力拡大をもくろむ社長・山城(豊原功補さん)の命で、幹部の関玄介(深水さん)とともに横浜へと送り込まれる。しかしそこは、タキ(浅野さん)と呼ばれる男が支配する難攻不落の王国で、新宿と横浜は全面戦争へと突入する……というストーリー。

2017年01月21日
http://mantan-web.jp/2017/01/21/20170121dog00m200002000c.html
no title
 
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【広瀬アリス 綾野剛主演映画続編参加に「不思議な感覚」 共演者に“小指”をいじられ…】の続きを読む




このページのトップヘ